タグ:Sonnar T* 135mm F1.8 ( 460 ) タグの人気記事


2014年 07月 10日

 飛鳥寺と白蓮 (2)  Sonnar T* 135mm F1.8 ZA

明日香に出かけたとき雨に降られたので撮影を諦めたが、昨日の朝は幸運にも晴れ間が
ひろがった。

2007年07月17日に、飛鳥寺と白蓮の取り合わせをMinolta の αSD に 望遠レンズ
High Speed AF APO 200mm F2.8 G を装着して撮影したことがあった。
今回は、α900 + Sonnar T* 135mm F1.8 ZA で撮影してみた。

被写体の寺と蓮、そしてカメラの距離感から、標準レンズより望遠レンズを選択した。

台風8号は、串本沖を勢力を弱めながら、夜8時ごろ通過するらしい。
近畿にとっては、局地的な雨が心配・・・・・・・・・


       飛鳥寺風にゆらめく青田かな
       ☆俳句の文字色 桜色(さくらいろ) 
       ☆季語:青田(夏)  582


      クリックすると拡大
b0161171_9151110.jpg

b0161171_915281.jpg

b0161171_8303095.jpg

b0161171_831248.jpg

b0161171_831354.jpg

b0161171_8321021.jpg

 α900 + Sonnar T* 135mm F1.8  

 

[PR]

by mahoroba-shahai | 2014-07-10 08:33 | 明日香 | Comments(10)
2014年 07月 06日

 国中の蓮(2)  Sonnar T* 135mm F1.8 ZA

7時過ぎに、定点観察の蓮を眺めに行きました。
すでに先客が撮影されていて、少しお話を交わして、小一時間ほど撮影しました。
撮影していて思ったのですが、やはり6時過ぎには、この場所に立ってみたい。


       蟲めづるファーブルいづこ蓮の宴

       蓮蕾や合はするひとの爪紅に慈雨の念珠の光こぼるる

       蓮の露摩りし墨もて なき人を歌いし色紙 流すは銀河
       ☆snowdropさんから俳句・歌をいただきました (2014-08-09)


b0161171_8462469.jpg

b0161171_151754100.jpg

b0161171_8473558.jpg

b0161171_9345884.jpg

b0161171_15101254.jpg

b0161171_8391473.jpg

b0161171_945519.jpg

b0161171_8465216.jpg

b0161171_946783.jpg

b0161171_15185490.jpg

b0161171_957498.jpg

b0161171_947824.jpg

 α900 + Sonnar T* 135mm F1.8  

 

[PR]

by mahoroba-shahai | 2014-07-06 08:48 | カメラ機材 | Comments(7)
2014年 05月 31日

   Sonnar T* 135mm F1.8 ZA レンズ性能

sonyのα900にSonnar T* 135mm F1.8 ZAを装着したままになっている。
α900の細かな操作法は忘れてしまっているので、マニュアルを片手に学び直しながら
レンズ性能を探ってみた。

しずかちゃんの左目にピントをAFで合わせて、開放値F1.8からはじめて、F2.8、F5.6、
F11と4枚撮ってみた。

やはり現行レンズだ! 被写界深度は極薄だけれども、F1.8からピントは正確に合っている。
F2.8からでも、原寸にすれば、肉眼ではわからなかったフィギアの仕上げレベルまで克明に
描写してしまう!

普段、ここまでゆったりとレンズ性能を味わったことがなたかった。


   F1.8
b0161171_1641695.jpg

b0161171_1857577.jpg

   F2.8
b0161171_1642882.jpg

   F5.6
b0161171_1644025.jpg

   F11
b0161171_1645270.jpg

 α900 + Sonnar T* 135mm F1.8  

 
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------

b0161171_1451128.jpg

 DMC-G1 + LEICA DG MACRO-ELMARIT 45mm/F2.8  


[PR]

by mahoroba-shahai | 2014-05-31 16:01 | カメラ機材 | Comments(4)
2014年 04月 25日

   我が家のジエビネ

我が家のエビネが数日前から開花したが、旬をむかえたようだ!
エビネの旬は、東洋蘭よりかなり短いので、今日撮影してみた。

このエビネは、我が家に来てから20年になるだろうか?!
肥料もあげていないのに、健気にも毎年咲いてくれる。
今年こそ、開花後には・・・・・・・・・

DMC-G1 + LEICA DG MACRO-ELMARIT 45mm/F2.8 で撮影しました。   385g + 225g 軽いよな!


b0161171_1574555.jpg

b0161171_158032.jpg

b0161171_16583369.jpg

b0161171_1581955.jpg

 DMC-G1 + LEICA DG MACRO-ELMARIT 45mm/F2.8  



---------------------------------------------------------------------------------------------



フルサイズ機 α900 + Sonnar T* 135mm F1.8 の取り合わせ   850g + 985g なんと重いことよ!

  F8

b0161171_16321274.jpg

  F2.8
b0161171_16423743.jpg

 α900 + Sonnar T* 135mm F1.8  

 


[PR]

by mahoroba-shahai | 2014-04-25 15:09 | 草花 | Comments(2)
2014年 04月 23日

   Sonnar T* 135mm F1.8 ZA 花水木を撮る

花水木の花は艶やかに見えるが、実は、花ではなく、総苞(花序全体を包む葉の変形したもの)なのだ!
今日、花は緑色の4弁花で、 雄しべは4本であることが、撮影していてわかった。

1年ぶりに、防湿庫からsonyのα900を取り出してみたら、時計機能がダウンしていることがわかり
バッテリーを充電した。
また、花水木を撮影しようとしたら、操作法が全くわからないことが・・・・・・・
家に戻り、暖かい廊下で、10分間ほど触りまくったら、ピントの合わせ方、諸条件の合わせ方が理解できた。

Carl Zeiss の Sonnar T* 135mm F1.8 ZA は、まさにガラスの塊で、吸い込まれそうになった。


b0161171_173704.jpg

b0161171_1841726.jpg

b0161171_17381334.jpg

b0161171_17383077.jpg

b0161171_17404365.jpg

 α900 + Sonnar T* 135mm F1.8  

 
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------

b0161171_144546.jpg

b0161171_1451128.jpg

 DMC-G1 + LEICA DG MACRO-ELMARIT 45mm/F2.8  


[PR]

by mahoroba-shahai | 2014-04-23 17:42 | カメラ機材 | Comments(5)
2013年 06月 07日

   断捨離

 断捨離に励んでいて、義父・義母の日用品などを、市内のクリーンセンターへ、
何度も何度も軽トラで運び込んだ。運び始めたのは、昨年の11月ごろから・・・・・
業者に依頼すれば一日で方が付くが、生きた証しを確かめつつ、ゆるやかに
断捨離をすすめて、もう!6月になった。

 センターの入り口では、搬入者の氏名・住所を告知しなくてはいけないが、
今では、顔パスで通れるようになった。焼却所の投入場所から見えるゴミ貯蔵空間は、
距離感が掴めないほどに大きく立ちくらみするほどだった。

 10秒以内には、目の前から軽トラの搬入物がなくなり、実に気分爽快になる。
空になった軽トラとまほろばは、毎回、一つの仕事を終えたという安堵感から
軽やかに帰路につける。   558
 
       あれやこれ断捨離ありて梅雨晴間
       ☆俳句の文字色を 金糸雀色 (かなりあいろ) にしてみました
       ☆季語:梅雨晴間(夏) 
 
断捨離・・・・・・モノへの執着を捨てて、身の周りをキレイにするだけでなく、
         心もストレスから解放されること。
 
定点観察(桜井)の麦秋
b0161171_10495038.jpg

b0161171_1050415.jpg

 
 
 
[PR]

by mahoroba-shahai | 2013-06-07 10:56 | つぶやき | Comments(8)
2013年 03月 08日

   環境省の速報!

環境省が今日(8日)、福島県外3県における甲状腺有所見率調査結果(速報)について(お知らせ)を発表!

   A1・・・しこりやのう胞が無かったもの
   A2・・・小さなしこりやのう胞が見つかったもの(しこり5mm以下、のう胞20mm以下)
   B・・・・大きなしこりやのう胞があった場合はB(しこり1mm以上、のう胞20.1mm以上)
   C・・・・直ちに2次検査が必要な場合

福島県が行う県民健康管理調査の甲状腺検査で、A2(約40%)までの軽微な所見を発表したばかりに、反響がありすぎた。
最新鋭の超音波検査機による、甲状腺への異常の有無をエコー画像で見る大規模な検査は、福島がはじめてだったので
青森・山梨・長崎の3県、合計4365名(3~18歳)を対象に、同様の検査を行った結果、A2は約57%となった。

    福島 A2 40% < 青森・山梨・長崎の3県 A2 57%

この結果をうけて、長瀧重信・長崎大名誉教授の「超音波検査の性能が上がり、嚢胞などが見つかりやすくなった。
福島が異常な状態ではないとわかった。」という発言
があった。
かつての御用学者による水俣にならないことを・・・・・・・・・

また、このことは、各新聞社やマスコミで数々取り上げられた。

詳細な調査結果については、環境省が3月下旬に公表するとのこと!

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------

環境省のこの素早い反応は、何を誘導しようとしているのだろう? じっくりと見極めたい。

b0161171_2257418.jpg

[PR]

by mahoroba-shahai | 2013-03-08 22:57 | つぶやき | Comments(4)
2013年 03月 05日

   3.11 あの日から2年 ・・・・・・・・

東北地方の福島に、なぜ? 東京電力の原発があるのか? 福島第一原発事故が起こったとき、不思議な思いをした。
最近、このことをあらためて思い出した。

二年前<2011年(平成23年)>の3.11原発事故(によって、東北の福島 は 世界のFukushima になってしまった。
今なお、15万人もの人々が故郷を離れての生活を余儀なくされ、PM2.5どころでない、放射性物質による避けることが
できない汚染は続いている。

NHKスペシャル <3.11 あの日から2年・・・・・・>

 ☆何が命をつないだのか ~発掘記録・知られざる救出劇~
  3月7日(木)午後10時00分~10時49分

 ☆わが子へ ~大川小学校 遺族たちの2年~
  3月8日(金)午後10時00分~10時49分

 ☆福島のいまを 知っていますか
  3月9日(土)午後9時00分~9時58分

 ☆メルトダウンⅢ ~“同時多発”事故の全貌~
  3月10日(日)午後9時00分~9時58分

 ☆シリーズ東日本大震災 故郷を取り戻すために ~3年目への課題~
  3月11日(月)午後10時00分~10時58分

b0161171_7393647.jpg

[PR]

by mahoroba-shahai | 2013-03-05 07:40 | つぶやき | Comments(2)
2013年 02月 24日

   原発事故 子ども・被災者支援法

『子ども・被災者支援法』・・・・・公式には、”東京電力原子力事故により被災した子どもをはじめとする
住民等の生活を守り支えるための被災者の生活支援等に関する施策の推進に関する法律
” というとても長い名称で、
この支援法を読めば、事故に関わる問題などが速やかに解決し、悩める国民など存在しないかのような充実した内容なのだ!
この支援法が、既に2012年(平成24年)6月21日に国会で成立している。

法律ができれば活動予算がつくはずなのだが、基本方針が定まらないことを理由に予算が計上されていない。
具体的な施策実現を求め、困り果てた福島や関東からの自主避難者らは、政府に申し入れを行って、
2013年2月20日(水)参議院議員会館講堂で緊急院内集会が開かれた。

この集会での行政側の問題点
  ☆「現在の福島の空間線量について知っている方は」という問いに対し、挙手した省庁職員は14人中2人
  ☆「チェルノブイリのデータと比較しても、福島でのセシウムによる健康被害は問題がない」と回答

被災地の住民の現状を無視したかのような数字一辺倒の姿勢、この支援法の存在を知っているのだろうか?!
当然、会場からは非難の声が上がった。

--------------------------------------------------

福島には、36万人の子供がいる。事故から4年間で検診を行う予定であるが、下記の検診ペースで、
本当に終わるのだろうか?疑わしい!
さらに、この”4年間”は、「4年たたないと小児甲状腺がんが出ない」というチェルノブイリのデータからきているのだろうか?
やはり科学技術立国の日本なのだから、国民が安心するように、もっと積極的に治療にあたるべきだろう!!

2011年(平成23年)3月11日 福島第一原発事故 発生!  事故発生7ヶ月後に甲状腺検査開始

<平成23年度>  2011年(平成23年)10月から2012年(平成24年)3月末まで
約3万8000人(当時18歳以下の子供)を対象に、最新鋭の超音波検査機で、甲状腺への異常の有無をエコー画像で見る検査。

   A1・・・しこりやのう胞が無かったもの
   A2・・・小さなしこりやのう胞が見つかったもの(しこり5mm以下、のう胞20mm以下)
   B・・・・大きなしこりやのう胞があった場合はB(しこり1mm以上、のう胞20.1mm以上)
   C・・・・直ちに2次検査が必要な場合

うち186人(0.5%)が B判定、さらに76人が2次検査(細胞検査)を受けた。その結果、10人にがんの疑いがあるとされ、
3人が甲状腺がんと判明した。残る7人は摘出手術の後にガンの確定診断をするという? 奇妙な行動。
その後の診断結果は、未だ公表されていない。何故なんだ!勘ぐってしまう。

<平成24年度>  2012年(平成24年)4月から2013年(平成25年)3月末まで
約9万5000人(当時18歳以下の子供)を対象に甲状腺の検査をしたが、548人(0.6%)がB判定となった。
3月末までには200人程度のB判定が追加になり、合計で700名程度になると福島県立医大は予想している。
その中から、順次2次検査を受けることになるのだろう!
2013年(平成25年)2月 現在

≪平成25年度>  2013年(平成25年)4月から2014年(平成26年)3月末まで
放射性物質(ヨウ素131)の飛散が多かった いわき市 をはじめ、残り約22万人の甲状腺の検査を実施予定。

    ☆福島の県民健康管理調査「甲状腺検査」について
    ☆第10回福島県「県民健康管理調査」検討委員会(平成25年2月13日開催) 資料2

放射性ヨウ素の半減期は8日なので、全てを闇に葬り去るために、事故当時、あえて放射性物質の測定を正確に
しなかったと思ってしまう。


--------------------------------------------------

鎌田實氏(医師・作家)

 ☆小児甲状腺がんの発生率は、18歳未満で 統計的に 100万人に1人か2人 
   福島では 少なく見積もっても 3万8000人で 3人(多くて10人) 
    <平成23年度> 2011年(平成23年)10月から2012年(平成24年)3月末までの検査結果 

 ☆福島県や国は、”今のところ大丈夫”というばかりだが、今からでも、放射能の「見える化」を推し進めるべきだ!

 ☆甲状腺の検診 加速させよ!  毎日JP (毎日新聞 2013年02月23日 朝刊)




b0161171_7462159.jpg

[PR]

by mahoroba-shahai | 2013-02-24 09:11 | つぶやき | Comments(6)
2012年 06月 21日

   紫陽花

今日は夏至、だけれども、台風4号は足早に過ぎ去り、台風5号くずれの低気圧が関西に近づいているし、
関電の意識が低いまま原発再稼働に入るし、国会は国民のことを棚上げにして、なにやらもたもたしているし・・・・・・    530
 
 
        紫陽花の眠たげな日々明日如何
       ☆俳句の文字色を 金糸雀色 (かなりあいろ) にしてみました
       ☆季語:紫陽花

        雨雲に色を取られて額の花
       ☆千秀さんから、新しい視点をいただきました。
 
 
b0161171_925540.jpg
 

b0161171_923673.jpg


b0161171_915491.jpg

 
 
 
[PR]

by mahoroba-shahai | 2012-06-21 09:15 | 草花 | Comments(6)