タグ:ELMAR 14-150mm ( 586 ) タグの人気記事


2018年 06月 03日

 赤い電車

耳成山公園の近くには、近鉄大阪線がある。
朝、散歩していると名古屋行の特急電車が軽やかに通過していくが
それに飛び乗って、三浦半島に行ってみたくなる。


 ☆京浜急行 新逗子駅  この赤い電車に乗ると元気をもらう!
b0161171_09564470.jpg
 ☆JR横須賀線 逗子駅
b0161171_09570041.jpg



[PR]

by mahoroba-shahai | 2018-06-03 05:01 | 神奈川 | Comments(4)
2018年 05月 31日

 朝活は散歩!

最近の朝活は、散歩!
朝食を済ませて、歩き始めたのは、5時過ぎで
今日の目標は、八木駅まで歩くことに・・・・・
歩幅65cm、片道約2300歩 ( 片道約1.5km )
<理想の歩幅 70cm (身長-100cm)>

途中、出会う人達の目つきは、まほろばと違って鋭く
少し元気をいただいた。

電車を見ると、また、特急に乗って箱根を越えたくなる。


b0161171_08000660.jpg
b0161171_08002684.jpg






[PR]

by mahoroba-shahai | 2018-05-31 08:00 | つぶやき | Comments(2)
2018年 05月 23日

 金沢八景

風光明媚な入り江が続く金沢の風景は、鎌倉時代から認識されていて、
歌川広重を始めとする多くの浮世絵師が浮世絵風景画として描いた。
尚、歌川広重の作品として八点ある。 別のHP
明治末年からの飛行場建設や1960年代以降の都市開発を受けて、湾岸が
広範囲に順次埋め立てられたため、昔の面影を偲ぶことはできない。


 ☆金沢八景駅前の高所から横浜八景島シ-パラダイスを望む
b0161171_09455909.jpg
b0161171_09461320.jpg


[PR]

by mahoroba-shahai | 2018-05-23 09:47 | 神奈川
2018年 05月 21日

 逗子海岸 太陽の季節

土曜日(19日)、下り新幹線(のぞみ・ひかり)の自由席は満席
熱海駅でやっと座ることができた。 
晴れていたなら、左の方に 富士山が見える! (50年ぶり)
三浦半島を、ぶらりと散策するなら、このHPが一番!


b0161171_11180999.jpg
b0161171_11183282.jpg
b0161171_11190070.jpg
b0161171_11192274.jpg

[PR]

by mahoroba-shahai | 2018-05-21 11:22 | 神奈川 | Comments(2)
2017年 09月 01日

 奈良市・吐山の秋

榛原にある額井岳の北側は奈良市になり、今年も9月下旬になれば、
たわわに実った稲の収穫が始まる。
友人宅の庭(標高500m)を吹き抜ける風は、真に爽やか!
< 右前方が、ブル-ベリ-楽園 >


b0161171_19541519.jpg
 
GX7 + DMW-MA1マウント + LEICA D VARIO-ELMAR 14-150mm/F3.5-5.6 + C-PL 2017-08-30


[PR]

by mahoroba-shahai | 2017-09-01 05:01 | 奈良 | Comments(2)
2017年 08月 22日

 草刈り機・備忘録 Ⅱ

随分と摩耗して、原形を留めない状態になる。
前回の交換では、かなり摩耗していたので、交換に随分と手こずった。 (^0^;)
草刈り機の部品交換・備忘録として・・・・・・
アマゾンで購入すれば、1品あたり1000円弱になるが、近くのホ-ムセンタ-では
半値で入手できる。 (^_^)


b0161171_12071272.jpg


[PR]

by mahoroba-shahai | 2017-08-22 10:39 | つぶやき
2017年 08月 13日

 草刈り 三種の神器

今年の夏、我が家と実家、草引き・草刈りに専念していて、おかげで
お盆を前に、環境は綺麗に整った。
また、写真を撮りに出かけることを、すっかりと忘れてしまった。 (^0^;)

この時期、草刈りをする前に、揃えておくべき品物を備忘録として・・・・・

   ①マグナムジェット(ア-ス製薬)
   ②虫よけスプレ-(片桐製薬)
   ③液体ムヒS(池田模範堂)

 アシナガバチの巣に、三度遭遇したが、マグナムジェットのお陰で難を逃れた。 (^_^)


b0161171_10433935.jpg
   
GX7 + DMW-MA1マウント + LEICA D VARIO-ELMAR 14-150mm/F3.5-5.6 + C-PL


[PR]

by mahoroba-shahai | 2017-08-13 10:43 | つぶやき | Comments(5)
2017年 07月 09日

 木製外灯 平成の解体修理 Ⅲ

組み立て順序を、幾度も確認して、各部品をつや消しラッカ-で
軽く化粧をしてみた。
また、化粧磨りガラスをはめ込み、完成に限りなく近づいた。
後は、玄関の柱に、しっかりと固定すれば・・・・・・・


b0161171_09502052.jpg
 
GX7 + DMW-MA1マウント + LEICA D VARIO-ELMAR 14-150mm/F3.5-5.6 + C-PL
 
 

b0161171_09504521.jpg
b0161171_09505658.jpg
b0161171_09510799.jpg
b0161171_09511868.jpg
 
-------------------------------------------------------------------------------------------
  
b0161171_12022792.jpg
b0161171_09555194.jpg
  
α7Ⅱ + FE 70-300mm F4.5-5.6 G OSS



[PR]

by mahoroba-shahai | 2017-07-09 05:01 | つぶやき | Comments(2)
2017年 07月 08日

 木製外灯 平成の解体修理 Ⅱ

解体修理するので、この際、蛍光灯からLED灯に変更することにした。
トランスとグロ-球を取り除き、絶縁被覆付閉端接続子 (CE型)で電線を
圧着して接続完成!


☆直管形LED蛍光灯10形(33cm) 昼光色 6W 600ルーメン
b0161171_17460207.jpg
 
GX7 + DMW-MA1マウント + LEICA D VARIO-ELMAR 14-150mm/F3.5-5.6 + C-PL
 
 


 ☆絶縁被覆付閉端接続子 (CE型)
b0161171_17461329.jpg

[PR]

by mahoroba-shahai | 2017-07-08 05:01 | つぶやき | Comments(4)
2017年 07月 07日

 木製外灯 平成の解体修理 Ⅰ

昭和の終盤に完成した我が家の外灯、30年間は照らし続けてきた。
この外灯は、親父が培ってきた技術をフルに活用して、完成させたものだった。
平成15年頃に、大工さんに一度修理をしてもらったが、痛みがひどくなり
今回、まほろばひとりで、解体修理をすることにした。
解体して気づいたことだが、ひとつひとつの部品が精巧に仕上げられていた。

6月中旬に解体し、雑巾で埃を取り去り、サンドペ-パ-で軽く丁寧に磨いた。
どのように組み立て直したら良いのかを考えながら、仕組みを幾度もじっくり探った。


b0161171_12324446.jpg
 
GX7 + DMW-MA1マウント + LEICA D VARIO-ELMAR 14-150mm/F3.5-5.6 + C-PL
 
 

b0161171_12325892.jpg
b0161171_12342137.jpg
b0161171_13085077.jpg



[PR]

by mahoroba-shahai | 2017-07-07 13:10 | つぶやき | Comments(4)