「ほっ」と。キャンペーン

タグ:SIGMA 20mm F1.8 ( 30 ) タグの人気記事


2016年 10月 15日

 藤原宮跡 豊作!

風邪でダウンしてしまい、早朝や夕方の外出を暫く控えていた。
今日は快晴、温かくなって、藤原宮跡へちょこっと行ったが、
コスモス畑では、多くの人達で賑わっていた。
夜明け前には、約90人ほどのカメラマンが集ったという。
自宅待機中、写真の本などを読んで・・・・・  (^_^)


 ☆畝傍山、二上山

b0161171_21065308.jpg

 
α7Ⅱ + LA-EA3 + 20mm F1.8 EX DG  skyHDR  2016-10-15 09:56



いくらかの写真へ
[PR]

by mahoroba-shahai | 2016-10-15 10:58 | 橿原 | Comments(6)
2015年 07月 02日

 藤原宮跡 蓮田の夕景 (2)


今日は朝から雨、しかし、夕方に西の空が少し明るくなったので
藤原宮跡へ出かけることにした。
7時を過ぎても、空が焼ける気配は全くなかったが、雲の様変わりは
はやく、7時24分ごろからの5分間・・・・・・


 ☆畝傍山(左)、二上山(中央)
b0161171_17371901.jpg
    
α900 + 20mm F1.8 EX DG   2015-07-01  19:25


幾らかの写真へ
[PR]

by mahoroba-shahai | 2015-07-02 05:01 | 橿原 | Comments(20)
2015年 06月 29日

 明日香・豊浦 古宮土壇

夕焼けがあるのではと思い、出かけてみたら、古宮土壇では
すでに10人の方々が準備万端整っていて、前回とは大違いだった。
スペースのあるところに、兎に角、まほろばの三脚を構えて
その時を・・・・・


 ☆畝傍山
b0161171_20122754.jpg
 
DMC-GX7 + DMW-MA1マウント + LEICA D VARIO-ELMAR 14-150mm/F3.5-5.6 + C-PL  2015-06-28 19:01



幾らかの写真へ
[PR]

by mahoroba-shahai | 2015-06-29 05:01 | 明日香 | Comments(10)
2015年 06月 10日

 明日香・奥山 一期一会

水鏡による明日香の夕景を撮るのに、最適な場所を教えていただいた。
15時ごろ厚い雲が垂れ込み、撮影には適さないが、やはり現地に立ち、
直に学ばなくてはいけない。

撮影していたら、MBSの ” ちちんぷいぷい ” 木曜日のコーナー
『昔の人は偉かった』 百人一首の旅、、楠雄二朗 ( くっすん ) と
河田直也アナが収録されているところ
に、なんと!偶然にも出会った。
6月18日(木) 放送予定

厚かましくも、カメラに収めてもいいですか?と申し出ると、快く承諾
してもらった。
 


   ふたりして溢るる植田飛鳥路
       ☆俳句の文字色 鬱金色 (うこんいろ) 
       ☆季語:植田(夏) 724
       ☆飛鳥路(あすかみち)



 ☆明日香村小山から橿原昆虫館へ向かう歩道にて
     <写真1> 緊張していたので、アップしてよいかということを聞き忘れてしまった!


   梅雨晴間和みし業の二歩三歩
       ☆俳句の文字色 鬱金色 (うこんいろ) 
       ☆季語:梅雨晴間(夏) 725



 ☆畝傍山は見えるものの、二上山は雲に隠れて・・・・ 
  ( 日暮れどき、西の空は赤く染まった!  水鏡による夕景はさぞかし素晴らしかっただろう!  明日は必ず・・・・ )
b0161171_17424238.jpg
 
DMC-GX7 + DMW-MA1マウント + LEICA D VARIO-ELMAR 14-150mm/F3.5-5.6 + C-PL  2015-06-09

==============================================================================

 ☆翌日の10日、同じ撮影ポイントで・・・・・
b0161171_12243458.jpg
2015-06-10  09:07



b0161171_20360861.jpg

2015-06-10  18:45



b0161171_21401476.jpg

2015-06-10  19:05



b0161171_20552978.jpg

2015-06-10  19:11


幾らかの写真へ
[PR]

by mahoroba-shahai | 2015-06-10 05:01 | 明日香 | Comments(14)
2014年 11月 30日

 明日香・飛鳥寺

昨日と違い、今日は快晴! しかし、夕方になれば天候は崩れるという。
やや薄着になり、自転車で明日香へ出かけたところ、ペダルも軽く気分爽快になった。
裏道や畦道を走れば、自宅から明日香までは、信号機が一カ所だけ!
村中の狭い道も通りに抜け、車と無縁の畦道を走りながら、いつもとは違うところから、
パチリと・・・・・・


   こぐちやりこ小春の風のひとり占め
       ☆俳句の文字色 鬱金色 (うこんいろ) 
       ☆季語:小春(冬) 670 


b0161171_13075029.jpg


幾らかの写真へ
[PR]

by mahoroba-shahai | 2014-11-30 13:19 | 明日香 | Comments(6)
2014年 10月 18日

 当麻のかわらぬ味

撮影ポイントは、当麻駅に近いので久しぶりに寄り道してみた。
当麻駅前に ” よもぎ餅 ” を売っている老舗があり、ここのよもぎ餅はまほろばの口にあう。
おまけに、この店に勤めているOさんとは、ひょんなことで20年ほど前に知り合ったらしいが、
いつも笑顔で話しかけてくれる。 不思議な縁に、これまた おかげさん ・・・・
実に、秋日和にふさわしい一時 だった。


   秋日和かわらぬ味の交わす笑み
       ☆俳句の文字色 萌黄 (もえぎ) 
       ☆季語:秋日和(秋) 637


b0161171_08385817.jpg
b0161171_08392063.jpg
b0161171_11202880.jpg

 DMC-GX7 + DMW-MA1マウント + LEICA D VARIO-ELMAR 14-150mm/F3.5-5.6 + C-PL 

----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

b0161171_11210502.jpg
b0161171_17141604.jpg

 α900 + 20mm F1.8 EX DG  



[PR]

by mahoroba-shahai | 2014-10-18 06:00 | 葛城 | Comments(6)
2014年 10月 16日

 明日香・上居の鳥威し

晴れてきたので、明日香・上居(じょうご)に再び行ってみた。
今日は、カラスがやたらと多いことに気づいた。
どのようにして、カラスは食べ頃の熟れ柿を知るのだろうか? 
色だろうか? 匂いなのか?
路肩に車を駐めて撮影していたら、柿畑の農夫が、爆竹を
気前よく破裂させた。
流石に不意打ちの爆竹音に驚いたのか、一斉に飛び立った。
農夫にとって、まほろばもカラスの仲間内なのだろうかと・・・・・


   ひとむらの烏と吾の鳥威し
       ☆俳句の文字色 柿色 (かきいろ) 
       ☆季語:鳥威し(秋) 635


   二上山 畝傍山
b0161171_21044678.jpg
   阪田の棚田 
b0161171_21035429.jpg
   稲渕の棚田
b0161171_21054111.jpg
   柿畑 阪田の棚田
b0161171_21065229.jpg

 DMC-GX7 + DMW-MA1マウント + LEICA D VARIO-ELMAR 14-150mm/F3.5-5.6 + C-PL 

----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

b0161171_21074124.jpg
   柿畑 上居からの眺望
b0161171_21072906.jpg

 α900 + 20mm F1.8 EX DG  



[PR]

by mahoroba-shahai | 2014-10-16 06:00 | 明日香 | Comments(8)
2014年 10月 12日

 藤原宮跡の秋桜は?

藤原宮跡は自宅から自転車で10分程度で行ける定点観察の場所
秋桜の開花状況を、ここを通る度に確認しているが、満開になる前に
秋が暮れていくような気がしている。

今年の夏に、耕して種を蒔いたところは、未だに苗の状態だ!
今頃、本来はここが満開なはずだが・・・・・・
夏に雨が降り続き、土が軟らかく耕すチャンスがなかったので、
種を蒔く時期も遅れたとスタッフから聞いた。

昨年に咲いたところ(今年は種を蒔いていない)は、開花しているが、
花の数がかなり少ない。

観光客は、良いアングルで秋桜の写真を撮りたいのか? 密集して
咲いているところまで、つい踏み行ってしまう。
いつの間にか、怪しげな道が何本も出来上がってしまった。

<追記>
15時ごろ、ここを通ったが、多くの観光客がコスモス畑の中に・・・・
マナーなど、全くお構いなし!!


   だれかれと踏みてしだきて秋の果
       ☆俳句の文字色 薄梅鼠 (うすうめねず) 
       ☆季語:秋の果(秋) 632


b0161171_07534542.jpg
b0161171_07550284.jpg
b0161171_08004852.jpg
   怪しげな道( マナーを守ろう! )
b0161171_07553803.jpg
b0161171_07561986.jpg
   本来は、ここが満開!
b0161171_07570666.jpg
b0161171_19352233.jpg

 DMC-GX7 + DMW-MA1マウント + LEICA D VARIO-ELMAR 14-150mm/F3.5-5.6 + C-PL



[PR]

by mahoroba-shahai | 2014-10-12 07:59 | 橿原 | Comments(6)
2014年 10月 09日

 明日香・阪田の眺望

明日香・八釣から阪田にまわり、高台から再び明日香の里や金剛・葛城山を
しばらく眺めた。
高台からの遠くを眺めると、この遠近感からか、まほろばのこころが落ち着く。
また、撮影ポイントを少し変えたことによって、写真に新鮮さも加わった。

この時、平城旧跡の芝生で大の字に寝っ転がって、穏やかに流れゆく雲を
見つめるともなく、時を過ごしたことを思いだした。
ゆったりとした雲の流れが、30年過ぎても鮮明に残っている。
このころは、動悸・目まいなどの症状が頻繁におこり、原因がわからず不安な
日々が続いていた。
後になって、甲状腺が肥大してホルモンの異常分泌だとわかったが・・・・・
また、通勤電車の中でパニックになり、苦しい思いをし、それ以来、満員電車に
乗るのがトラウマとなった。
今でも電車は避ける傾向がある。


   国中の果から果の秋うらら

   秋うららやたらと遠く眺めをり
       ☆俳句の文字色 黄金色 (こがねいろ) 
       ☆季語:秋麗(秋) 630 631
       ☆国中(くんなか):奈良盆地のこと 、果(はて)


b0161171_07191103.jpg

 α900 + 20mm F1.8 EX DG  

 --------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

b0161171_07195045.jpg
b0161171_07202311.jpg
b0161171_07212517.jpg
b0161171_07221399.jpg

 DMC-GX7 + DMW-MA1マウント + LEICA D VARIO-ELMAR 14-150mm/F3.5-5.6 + C-PL


[PR]

by mahoroba-shahai | 2014-10-09 11:16 | 明日香 | Comments(10)
2014年 10月 08日

 己が朝

台風一過、朝から極めて快晴!
朝のお勤めを手際よく済ませて、定点観察の明日香・八釣に出かけた。
どこを見上げても雲ひとつない八釣からの眺めは、本当に久々だ!

日々の活動から解放される一時・・・・・・

台風19号の進路は、九州から四国の室戸に変わってきた。
不気味な進路変更


   秋うらら鳥瞰すれば己が朝
       ☆俳句の文字色 勿忘草色 (わすれなぐさいろ) 
       ☆季語:秋麗(秋) 629
       ☆鳥瞰(ちょうかん)
       


b0161171_15525755.jpg
b0161171_17281735.jpg

 α900 + 20mm F1.8 EX DG  

 ---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

b0161171_15534330.jpg
b0161171_15541005.jpg
b0161171_15543133.jpg

 DMC-G1 + DMW-MA1マウント + LEICA D VARIO-ELMAR 14-150mm/F3.5-5.6 + C-PL 

 


[PR]

by mahoroba-shahai | 2014-10-08 16:13 | 明日香 | Comments(6)