2009年 07月 03日

   花石榴

学生のころ、公害に関心がありましたので、書籍や講演などから人一倍
勉強しました。

新日本窒素肥料(現在はチッソ)の歴史は古く、1906年に端を発します。
新日本窒素肥料は、当時水俣に君臨した日本のトップ企業で、技術的にも
優れたものがありました。ただ、工場廃液を無処理のまま垂れ流したことも
事実です。

1949年ごろから水俣湾で漁獲量げ激変して、1952年に初めての水俣病が
発症しました。
水俣に君臨する当時の会社に抗議することは”死”を意味することでもありました。
その後の会社、熊本県、国の住民に対する対応は、まさに権力による弾圧
そのものであったことは忘れることができません。

水俣病が発症してまもなく、会社の附属病院の医師が猫に廃液混じりの餌を
与えたところ病気になったことを確認しました。その事実を会社の経営者が
隠蔽したことも忘れることができません。
このとき、事実を隠蔽するための”御用学者”がいるということを知りました。

御用学者の身なりは良いが、庶民の側に立つ学者の身なりは質素そのもので
このとき、まほろばは世の中の妙なシステムを肌で感じました。   293 s


       水俣の影なき叫び花石榴
       ☆俳句の文字色を 緋 (ひ) 色 にしてみました


b0161171_6251711.jpg


b0161171_6253462.jpg


More +1
[PR]

# by mahoroba-shahai | 2009-07-03 19:34 | 明日香 | Comments(6)
2009年 06月 30日

   はつ蓮

蓮が咲いているかと明日香の橘寺近くにある小さな小さな蓮池へ出かけましたが
まだまだ蕾が多く開花していたのは5輪でした。開花状況は昨年とほぼ同じですね。
カメラの位置と角度を調整すると二上山(二神山)が写るようになりました。   292 s

昨年のここでの蓮01 (2008/6/26)
昨年のここでの蓮03 (2008/7/05)


       二神と背丈くらべの初の蓮
       ☆俳句の文字色を 真朱 (まそお) 色 にしてみました

       二神の山も目覚めん青薄
       ☆よし さんから新しい視点をいただきました

       蓮の花凛と二神を望みけり
       ☆鎌ちゃん さんから新しい視点をいただきました


b0161171_22421680.jpg


b0161171_22423318.jpg

 
 

More +2
[PR]

# by mahoroba-shahai | 2009-06-30 05:47 | 明日香 | Comments(13)
2009年 06月 29日

   煙の木 <スモークツリー>

昨年、明日香の八釣に向かう坂道の傍らで、”煙の木”を見つけました。
今年は剪定してあるので、こざっぱりした”煙の木”でした。

煙の木 の別名は、 スモークツリー 、 白熊の木(はぐまのき) 、 霞の木(かすみのき)   291s


       殿ぶてば暗雲垂れし煙の木
       ☆俳句の文字色を 牡丹鼠 (ぼたんねず) 色 にしてみました
       ☆打つ (ぶつ) 演説する


b0161171_22324747.jpg


b0161171_2233961.jpg

  
  

More +1
[PR]

# by mahoroba-shahai | 2009-06-29 06:35 | 明日香 | Comments(6)