2010年 02月 20日

 橿原・戒外 満作 ( 赤花 )

畑を耕しておられたおばあさんの傍で、を極めた満作がそれぞれ1本ずつ咲いていました。
また、木が若いこともあって枝は真っ直ぐにより力強く伸びていて、花に勢いを感じました。
おばあさんは、植木屋さんに”赤もありますよ!”の一言で入手して、植えたとのことです。
ありがたいことです。   365

  
       満作の肖り結ぼ恋はじめ
 
       満作や思いの丈の紅極め
       ☆俳句の文字色を 紅緋 (べにひ) 色 にしてみました
       ☆肖る ( あやかる )

       まんさくやさてぴょーろろと伸びそうに
       ☆よしさんから新しい視点をいただきました 

 
b0161171_2161346.jpg
 
 
b0161171_2123350.jpg

 

More +2
[PR]

# by mahoroba-shahai | 2010-02-20 08:34 | 橿原 | Comments(4)
2010年 02月 19日

   八釣の梅

明日香の八釣はカメラマンに蝋梅で有名ですが、まほろば好みの白梅もあります。
また、薄紅梅は 雷丘 ( いかづちのおか ) の傍らに植樹されている木です。

  大君は 神にしませば 天雲の 雷の上に いほらせるかも       柿本朝臣人麻呂   巻3 235

今年も梅が開花しはじめ、日差しは確実に明るく軽くなり春らしくなりましたが、寒さが
戻ってしまいました。やはり春は光から先に来るのですね!   364


       躊躇いの光のありて春寒し

       紅梅の躊躇いひかる八釣かな
       ☆俳句の文字色を 鴇色 ( ときいろ ) にしてみました
       ☆躊躇い ( ためらい )


       一輪の梅に光の射すごとく

       梅に月三日月ならばなおによし
       ☆千秀さんから2句、新しい視点をいただきました
 

b0161171_19503425.jpg
 

       ☆写真をクリックすると大きくなります
b0161171_18343284.jpg


More +1
[PR]

# by mahoroba-shahai | 2010-02-19 05:30 | 明日香 | Comments(6)
2010年 02月 17日

   猫柳 ( 飛鳥寺界隈 )

稲渕の飛び石(飛鳥川沿い)にある猫柳の様子をうかがいにいきましたら
なんと!整地がされていて、猫柳が一本もありません。
この後、飛鳥寺近くの畑に猫柳があることを思い出し、少し元気が出ました。

皮をなんとか脱ぎ捨てようともがいている子猫のような可愛い猫柳を見つけました。   363
 
 
       すりすりと猫なで声の猫柳
       ☆俳句の文字色を 金色 (こんじき) にしてみました

       竈の暗さや祖母の桜鯛
       ☆よしさんから新しい視点をいただきました
       ☆竈 ( へっつい )
  
       猫柳うすき紅色娘色

       猫柳頬を赤らめ恋娘
       ☆千秀さんから2句、新しい視点をいただきました

 
       ☆写真をクリックすると大きくなります
b0161171_17481113.jpg


b0161171_17472529.jpg


More +1
[PR]

# by mahoroba-shahai | 2010-02-17 06:26 | 明日香 | Comments(8)