2009年 07月 13日

   草の絮

女郎花が藤原京跡の一角に植えてあり、徐々に咲いています。
しかし、女郎花は秋の七草にあり、黄色い花で季語は秋ですね。
女郎花(おみなえし)の花そのものは、後日アップすることにして、
今回は”草の絮”に注目して、俳句を・・・・・・、でも”草の絮”の季語も秋なの?   300 s


       草の絮吹けば飛ぶよな殿の椅子
       ☆俳句の文字色を 牡丹鼠 (ぼたんねず) 色 にしてみました
       ☆絮 (わた)


b0161171_19413957.jpg


b0161171_1936737.jpg

[PR]

# by mahoroba-shahai | 2009-07-13 19:21 | 橿原 | Comments(12)
2009年 07月 12日

   合歓の木

明日香の稲渕の入り口に男綱があり、バイパスも整備されています。
そのそばに従来の古道があり、村人が農業道路として今も活用しています。
持続天皇や柿本人麻呂などの方々が吉野行幸の時に通ったといわれる
芋峠へと古道は繋がります。   299 s


       行幸の息吹く古道合歓の花
       ☆俳句の文字色を 赤紫 (あかむらさき) 色 にしてみました
       ☆季語:合歓の花(夏)

       ねむの莢仰ぐ暮色は母の咲(え)み
       ☆snowdropさんから俳句をいただきました ( 2014-08-01 )


b0161171_12532750.jpg



b0161171_12543131.jpg

 
 

More +3
[PR]

# by mahoroba-shahai | 2009-07-12 07:20 | 明日香 | Comments(10)
2009年 07月 11日

   向日葵

向日葵の撮影ははじめてで、向日葵は、梅雨が明けないと色合いや勢いなどの本領が
発揮できないような気がします。向日葵にしては色白の上品な花だと思いました。
少し前の写真をアップしました。
真夏の青空のもと、すくすくと伸びていく向日葵、間近でしょうか! 楽しみです。  298 s


       梅雨寒や定まらぬ色ばかりなり
       ☆俳句の文字色を 黄檗 (きはだ) 色 にしてみました

       向日葵のまだ薄くして空低し
       ☆よし さんから新しい視点をいただきました


b0161171_7121528.jpg


b0161171_716978.jpg


More +1
[PR]

# by mahoroba-shahai | 2009-07-11 08:13 | 橿原 | Comments(4)