2009年 03月 19日

   花辛夷

明日香の稲渕に男綱がありますが、その側にピンク色の辛夷?が咲いています。
旧橋から望遠でパチパチと撮りました。これからは、稲渕の棚田に、ちょこちょこと
撮影に行かなくてはなりませんね。きっと新しい出会いがあるから・・・・・・・・・・
☆この花は、辛夷でしょうか?!   やや不安なんです。   220 mi

撮影場所

        爪染めて頬染め咲くや花辛夷


b0161171_15313072.jpg


b0161171_15315039.jpg

[PR]

# by mahoroba-shahai | 2009-03-19 17:41 | 明日香 | Comments(9)
2009年 03月 16日

   春蘭

25年ほど前から、ひょんな縁から東洋蘭を栽培することになり、中国春蘭と日本春蘭・寒蘭を
手元に置くようになりました。その中でも日本春蘭の光琳、中国春蘭の大富貴はお気に入りの
蘭です。特に、中国春蘭と寒蘭は独特の仄かで優しい匂いを放ち、周りを幸せな気分にさせて
くれます。ただ、日本春蘭は匂いはなく色合いと花の形だけが注目されています。

なぜ、手元に置くようになったかといいますと、職場の先輩がすでに栽培されていたということと
素朴さもあり蘭は種で増える品種ではなく、株分けで増やすしかないということに惹かれました。
最近でこそ、バイオ技術が使われはじめましたが、突然変異の蘭で選別された蘭が徐々に
広がってきて現在に至っています。しかし、バイオ技術による蘭が世に出てきて、従来の蘭に
比べて質が低いのもあり、淋しい限りです。やはり人工的に蘭を作るものではありません。

光琳    昭和31年2月、千葉県の山武郡芝山で発見
         朱金色・荷花

老文団素 中国春蘭 素心花銘品

趣味というものは歳とともに移り変わっていくもので、徐々に蘭への気配りも減り、蘭の勢いも
陰りが見えてきました。   219


        香にききて春蘭の里眺めをり
 

 日本春蘭 ( 光琳 )

b0161171_1218745.jpg
   

 中国春蘭 ( 大富貴 )

b0161171_12182384.jpg

[PR]

# by mahoroba-shahai | 2009-03-16 20:52 | 草花 | Comments(15)
2009年 03月 15日

   土佐水木

棚田(明日香の稲渕)の畦に、なぜか?土佐水木があり、淡い緑色した鈴のような花が
たくさん咲いています。その横には菜の花畑が旬をむかえようとしています。   218 mi

撮影場所


        土佐水木淡き緑のゆるる鈴


b0161171_1521444.jpg


b0161171_15194426.jpg


2枚続きます
[PR]

# by mahoroba-shahai | 2009-03-15 17:21 | 明日香 | Comments(10)