2010年 03月 27日

   稲渕の菜の花

早朝、庭に出てみれば水鉢には薄氷がはり、霜まで降りていました。
長閑な休日が期待できるのでしょうか・・・・・・・・・

昨年と同じポイントから明日香の写真を撮るのがまほろばの楽しみであり、
ちょっとしたプチ贅沢です。
また、春が弾けるようになった稲渕のこの場所はまほろばのお気に入りの
一つでもあります。
余裕があれば、明日香全体をもっとゆったりと散策したいです。

まほろばの両サイドには写っていませんが、多くのカメラマンが列んで
いて、結構!賑やかですよ。   389
 
 
       春陽にさそい誘われそこかしこ
       ☆俳句の文字色を 菜の花色 (なのはないろ) にしてみました

       春の鳩大きい縄は手に余り
       ☆よしさんから新しい視点をいただきました
 

      ☆写真をクリックすると大きくなります  
b0161171_20215534.jpg

 
b0161171_2023556.jpg

 

More +1
[PR]

# by mahoroba-shahai | 2010-03-27 09:15 | 明日香 | Comments(6)
2010年 03月 26日

   ムスカリ

山里に日向水木があるのでうかがいに行ったら、土手の端に誰が植えたのか?
ムスカリが沢山咲いていました。
色合いや姿に瑞々しさがあり、今が伸び盛りの子供達のようなムスカリのように感じました。
随分と昔になりますが、まほろばも一年間で10cm以上も身長が伸びた記憶があります。
全校集会のとき、出席番号順に整列するたびに成長を実感し、嬉しくもあり誇らしげでも
ありました。今はただただ縮むだけですが・・・・・・・・・・・・   388

 
       目覚むれば弾ける春の背くらべ
       ☆俳句の文字色を 菫色 (すみれいろ) にしてみました


b0161171_22132281.jpg


      ☆写真をクリックすると大きくなります  
b0161171_22135198.jpg

 

More +2
[PR]

# by mahoroba-shahai | 2010-03-26 05:49 | 明日香 | Comments(4)
2010年 03月 25日

   阪田の連翹・雪柳と棚田

明日香村阪田の棚田を眺めると、なにやら白い花と黄色い花が沢山咲いていました。
近寄ってみると、雪柳と連翹が今盛りとなっていました。
おまけにこの高台から稲渕の方を眺めると、見慣れぬ長閑な棚田が広がります。
この光景は、まほろばにとってとても新鮮なものでした。また。棚田の向こうには、
金剛山や葛城山も拝むことができます。
つまり3月22日の写真(稲渕の菜の花)とは逆向きですね!   387
 
 
       春陽の迷い道ありこれもよし

       麗らかやあの道この道迷い道
       ☆俳句の文字色を 菜の花色 (なのはないろ) にしてみました

       春霞明日香の里の化粧かな
       ☆千秀さんから新しい視点をいただきました

       真夜中に獲りし浅蜊の動く音
       ☆よしさんから新しい視点をいただきました 
 
  
      ☆写真をクリックすると大きくなります 
b0161171_1926549.jpg

 
b0161171_19271492.jpg


More +2
[PR]

# by mahoroba-shahai | 2010-03-25 05:20 | 明日香 | Comments(6)