<   2017年 07月 ( 10 )   > この月の画像一覧


2017年 07月 24日

 藤原宮跡・蓮田 段取り良し

久々に段取りが良かったので、夜明け前から藤原宮跡へ・・・・・・
このような好機に、なんと三脚を忘れてしまった。 (^0^;)
ブレの覚悟を決めて撮ったが、最近の手ブレ補正機能は優れもの!


b0161171_07053522.jpg
  
α7Ⅱ + FE 70-300mm F4.5-5.6 G OSS 2017-07-24



いくらかの写真へ
[PR]

by mahoroba-shahai | 2017-07-24 07:12 | 橿原 | Comments(5)
2017年 07月 22日

 木製外灯 平成の解体修理 完

木製外灯を取り外し、丹念に部品を清掃・磨き上げをしながら
幾度も、組み立て手順を推測した。
また、風邪などをひいてしまい、解体修理が大幅に遅れてしまった。
木製外灯の設置手順をアップして、修理するときの備忘録に・・・・


b0161171_05113861.jpg
 
α7Ⅱ + FE 70-300mm F4.5-5.6 G OSS 2017-07-22



いくらかの写真へ
[PR]

by mahoroba-shahai | 2017-07-22 05:48 | つぶやき | Comments(6)
2017年 07月 20日

 藤原宮跡・蓮田 朝活

日の出と共に、蓮花は開き、蜜蜂の朝活がはじまる。
また、カメラマンも俄に・・・・・
この光景は、夜明け前からスタンバイしないと出会えない。


b0161171_20393977.jpg
 
α7Ⅱ + FE 70-300mm F4.5-5.6 G OSS 2017-07-17 05:38



いくらかの写真へ
[PR]

by mahoroba-shahai | 2017-07-20 05:01 | 橿原 | Comments(9)
2017年 07月 19日

 我が家の睡蓮

我が家の睡蓮、順調に今季六つ目の花が咲いた。 
睡蓮鉢を明るいところに置き、土(ネットで調査)も入れ替えたので
実家からの移植が、うまくいったようだ! (^_^)


b0161171_21441580.jpg
b0161171_21442296.jpg
 
α7Ⅱ + FE 70-300mm F4.5-5.6 G OSS 2017-07-18 07:02


[PR]

by mahoroba-shahai | 2017-07-19 05:01 | 草花 | Comments(2)
2017年 07月 16日

 藤原宮跡・蓮田 初撮り Ⅲ

まほろばは、この Sonnar T* 135mm F1.8 レンズを頻繁に使っている。
また、このレンズを使う前は、135mm F2.8 STF レンズを常用していた。
風景と違い、花の撮影なら、ふたたび STFレンズ を使ってみたくなる。


b0161171_15415527.jpg
   
凸 + Sonnar T* 135mm F1.8 + C-PL 2017-07-14  05:23



いくらかの写真へ
[PR]

by mahoroba-shahai | 2017-07-16 05:01 | 橿原 | Comments(2)
2017年 07月 15日

 藤原宮跡・蓮田 初撮り Ⅱ

撮影のためには、朝陽(14日)が欲しかったが、暑さが苦手な
まほろばにっとっては、とても有り難い曇天だった。
朝陽といえども、陽が当たれば、そこは、正に真夏!


b0161171_16595584.jpg
   
凸 + Sonnar T* 135mm F1.8 + C-PL 2017-07-14  05:31



いくらかの写真へ
[PR]

by mahoroba-shahai | 2017-07-15 07:33 | 橿原 | Comments(2)
2017年 07月 14日

 藤原宮跡・蓮田 初撮り

カメラの持ち出しが3週間ぶりで、何を持ち出したら良かったのか
少し戸惑った。( 結局、リモコン レリーズを忘れてしまった )
4時30分ごろに着いたら、すでに3人の方が熱心に撮影されていた。
朝の挨拶を済ませてから、すこぶる新鮮な気持ちで、撮影に・・・・・・


b0161171_10573045.jpg
 
α7Ⅱ + FE 70-300mm F4.5-5.6 G OSS 2017-07-14 05:56



いくらかの写真へ
[PR]

by mahoroba-shahai | 2017-07-14 11:12 | 橿原 | Comments(6)
2017年 07月 09日

 木製外灯 平成の解体修理 Ⅲ

組み立て順序を、幾度も確認して、各部品をつや消しラッカ-で
軽く化粧をしてみた。
また、化粧磨りガラスをはめ込み、完成に限りなく近づいた。
後は、玄関の柱に、しっかりと固定すれば・・・・・・・


b0161171_09502052.jpg
 
GX7 + DMW-MA1マウント + LEICA D VARIO-ELMAR 14-150mm/F3.5-5.6 + C-PL
 
 

b0161171_09504521.jpg
b0161171_09505658.jpg
b0161171_09510799.jpg
b0161171_09511868.jpg
 
-------------------------------------------------------------------------------------------
  
b0161171_12022792.jpg
b0161171_09555194.jpg
  
α7Ⅱ + FE 70-300mm F4.5-5.6 G OSS



[PR]

by mahoroba-shahai | 2017-07-09 05:01 | つぶやき | Comments(2)
2017年 07月 08日

 木製外灯 平成の解体修理 Ⅱ

解体修理するので、この際、蛍光灯からLED灯に変更することにした。
トランスとグロ-球を取り除き、絶縁被覆付閉端接続子 (CE型)で電線を
圧着して接続完成!


☆直管形LED蛍光灯10形(33cm) 昼光色 6W 600ルーメン
b0161171_17460207.jpg
 
GX7 + DMW-MA1マウント + LEICA D VARIO-ELMAR 14-150mm/F3.5-5.6 + C-PL
 
 


 ☆絶縁被覆付閉端接続子 (CE型)
b0161171_17461329.jpg

[PR]

by mahoroba-shahai | 2017-07-08 05:01 | つぶやき | Comments(4)
2017年 07月 07日

 木製外灯 平成の解体修理 Ⅰ

昭和の終盤に完成した我が家の外灯、30年間は照らし続けてきた。
この外灯は、親父が培ってきた技術をフルに活用して、完成させたものだった。
平成15年頃に、大工さんに一度修理をしてもらったが、痛みがひどくなり
今回、まほろばひとりで、解体修理をすることにした。
解体して気づいたことだが、ひとつひとつの部品が精巧に仕上げられていた。

6月中旬に解体し、雑巾で埃を取り去り、サンドペ-パ-で軽く丁寧に磨いた。
どのように組み立て直したら良いのかを考えながら、仕組みを幾度もじっくり探った。


b0161171_12324446.jpg
 
GX7 + DMW-MA1マウント + LEICA D VARIO-ELMAR 14-150mm/F3.5-5.6 + C-PL
 
 

b0161171_12325892.jpg
b0161171_12342137.jpg
b0161171_13085077.jpg



[PR]

by mahoroba-shahai | 2017-07-07 13:10 | つぶやき | Comments(4)