<   2009年 12月 ( 11 )   > この月の画像一覧


2009年 12月 31日

   スリムネジ ( Y-08 製作記 01 )

コーススレッドネジの軸径を細くしたスリムネジは、軸細コーススレッド、Fビス などの名前で呼ばれ
ていて、建築における内装作業用に開発されたネジです。
従来の釘に替わるものとして、” 締め付け強度の高さ ” ・ ” 作業性のよさ ” という点でかなり良い
ことがわかりました。

スリムネジ(ビス)の長さは、5mm刻みで25mmから75mmまでありますが、ピッチが粗く長いですから
電動ドライバーが必需品になります。SPの箱やオーディオのラックなどには、太さが3.3φの
スリムビスを用います。締結する材料の厚みの2.0倍-3.0倍を使用する長さの目安として考えると
良いでしょう。
 
ザ・キット屋の SA/F80AMG バックロードホーンKIT ( Y-08 ) を製作していて、この頼もしい
存在を知りました。 このSPには、3.3φの45mmのスリムネジが使われています。   332

カテゴリの真空管アンプ ( 右側にあります ) をクリックすれば、最新の真空管アンプのブログが出てきます。
 
 
       スリムビス締めて詰めるや年の岸
       ☆俳句の文字色を 黄金 色 にしてみました
  
 
b0161171_1839716.jpg


       ☆オリジナル・バックロードSPキット ( Y-08 ) の内部構造 
b0161171_18394913.jpg


More  +4
[PR]

by mahoroba-shahai | 2009-12-31 18:42 | 真空管アンプ | Comments(2)
2009年 12月 29日

 我が家の祝い餅

年の暮れに、特に28日に餅つきをしますが、今年は新たに赤米(うるち米)と黒米(もち米)を
知人から入手しました。ですから餅の種類が増えて大変でしたが楽しかったです。
餅つきができる有難さを味わいつつ、家族総出の一日でした。   331
 
 
       つつがなく暮れて五穀の祝い餅
       ☆俳句の文字色を 黄金 色 にしてみました
  
  
       ☆白餅                                     豆餅
                                                  丹波の黒豆、これだけは外すことができない豆です
b0161171_10403869.jpg

 
 
       ☆あられ餅 ( 黒米<もち米>入り )                  あられ餅 ( 赤米<うるち米>入り )
         もち米38%+黒米12%+うるち米(白)50%            もち米50%+赤米12%+うるち米(白)38%  
b0161171_10435745.jpg



       ☆きび餅  (もち米90%+キビ粉10%)                                     きな粉
          きび餅をお湯で柔らかくしてから、こ好みの量の砂糖を入れたきな粉をまぶしていただきます
b0161171_10475791.jpg
         
 
 

More  +4
[PR]

by mahoroba-shahai | 2009-12-29 11:02 | つぶやき | Comments(6)
2009年 12月 26日

   シクラメン

今年も友人からいただいたシクラメンが玄関を和ましてくれています。
ですから、この時期に写真と俳句がアップできることに感謝しています。
確か? ” シクラメン ” は春の季語ですから、今回は・・・・・・・   330
 
 
       小春日の充ちる門口わが友よ
       ☆俳句の文字色を 撫子 (なでしこ) 色 にしてみました
 
 
       寄り添いて温もり恋し霜夜かな
       ☆2009-01-27
 
       さり気なくふりむく君はシクラメン
       ☆2008-01-23
       ☆俳句の文字色を 黄金 色 にしてみました
 
 
b0161171_1416442.jpg

 
b0161171_14162061.jpg


More +1
[PR]

by mahoroba-shahai | 2009-12-26 15:22 | 草花 | Comments(4)
2009年 12月 23日

   接点復活剤

随分と以前から販売されている ” 接点No1 ” ( クリプトン社 ) の接点復活剤をやっと入手しました。
” やっと入手 ” というから、入手困難な品物かというと、そうでもありません。ただ、オーディオ機器の
あらゆる接点(隙間)に、一度塗ってみたかっただけという気まぐれだけです。オーディオ機器に少しでも
関心があれば、一度は試みるのではないでしょうか。ところで、まほろばの接点復活剤はどこかに
ないものでしょうか!! あれば、すぐに入手するのですが・・・・・・・・・・・・・

スクワラン・オイルが金属表面の酸化膜や汚れを浄化し、カーボン・コート・ダイヤモンドの超微粒子が
金属接点表面の凸凹部分に入り込み、” 電気の導通面積を飛躍的に拡大する ” という謳い文句の
黒い液体です。   329
 
 
       移り気や埋める雫の年の際
       ☆俳句の文字色を 黄金 色 にしてみました
 
 
b0161171_11372544.jpg
 
  
b0161171_11223684.jpg

 
[PR]

by mahoroba-shahai | 2009-12-23 11:23 | 真空管アンプ | Comments(4)
2009年 12月 20日

   鉛 ( Lead )

液体の金属として水銀があり、その密度が 13.55 ( g/cm3 )、固体の金属として
銅 8.96 、銀 10.50 、金 19.32 、白金 21.37 、そして 鉛 11.34 があります。
この中で一番安く手に入る密度の大きい金属としては、やはり ” 鉛 ” なので、
スピーカー ( SP ) の” おもし ” に使いたいと思っていました。
いい製造会社 ( 田代合金所 台東区 ) が見つかったので、20 kg ( 1枚あたり2.5kg 8枚 )
を送ってもらいました。
1枚の大きさが 200×100×12mm で、重さが 2.5 kg すから、” おもし ” の適量を
探るには好都合です。

ユニットとエンクロージャーの関係を頑なに守り続けているSP会社はタンノイだと思います。
タンノイのSPに ” おもし ” を多く置きますと音像が痩せすぎてしまい、SPの本来の
値打ちが半減します。
何度も枚数を変えては聴きなおし、それぞれのSPに2枚が良いという結論に・・・・・・・・

バックロ-ドホ-ンのSPなどでは、20kg以上の 鉛インゴット を置いている場合が
ありますが、きっと音が暴れすぎるのでしょうね。

また、床とSPスタンド、SPスタンドとSPとの隙間には、和紙でしっくりするまで埋めました。   328
 
 
       置き鉛きりりと締まる師走かな
       ☆俳句の文字色を 黄金 色 にしてみました
 
 
b0161171_14515542.jpg
 

b0161171_14523155.jpg

 

More +1
[PR]

by mahoroba-shahai | 2009-12-20 14:54 | 真空管アンプ | Comments(2)
2009年 12月 13日

   Sennheiser

Sennheiser ( ゼンハイザー ) は、ヘッドフォンなどで有名なドイツの音響機器メーカーです。
故障したヘッドフォン ( Sony ) の代わりに HD595 のヘッドフォン ( 今は、工場が中国に移転? )
を正規代理店から入手しました。

  再生周波数帯域:12Hz~38.5kHz
  インピーダンス:50Ω
  音圧感度:112db

ヘッドバンドに安定感があり、掛けていても疲れることなく、また、オープン型なので抜けが良く
情報量が多い煌めきのサウンド、おまけに音にぬくもりも味わうことができます。
audio-technica や Sony のヘッドホーンが若者のものなら、Sennheiser のヘッドホーンは
差詰め大人のものでしょうか?! 
この音が、まほろばの部屋のシステムで再生できたらいいのですが・・・・・・・・・・・・・ 
でも深夜には、なくてはならない品物ですね!

まほろばのアンプにはヘッドフォン端子がありませんから、十数年前に入手した真空管の
ヘッドアンプ ( Musical Fidelity の X-CANS ) があります。   327


       囁きの煌めきあまた冬星座
       ☆俳句の文字色を 黄金 色 にしてみました
 
 
b0161171_1901038.jpg

 
b0161171_9452563.jpg

 
 
[PR]

by mahoroba-shahai | 2009-12-13 09:48 | 真空管アンプ | Comments(4)
2009年 12月 08日

   コンセント

電源コンセントは長年使い込んでいると、埃や錆び、そして緩くなってくるので
ホスピタル用 ( 赤 ) WN1318R の新しい電源コンセントに入れ替えました。
やはりアンプなどには、電気エネルギーをしっかりと供給してやらねば・・・・・・・・   326
 
 
       朔風やみなぎる馬力終の音
       ☆俳句の文字色を 黄金 色 にしてみました
       ☆終 ( つい )
       ☆コンセントの入れ替えには、電気工事士の資格 が必要です
  
 
b0161171_1814926.jpg

 
b0161171_18142265.jpg

 
[PR]

by mahoroba-shahai | 2009-12-08 06:31 | 真空管アンプ | Comments(2)
2009年 12月 06日

   繋ぎ手

家庭教師のアルバイトをしていたころ、そこのお宅のリビングに
アキュフェーズ社のプリとパワーアンプ、タンノイのSPが置かれて
いました。まさに憧れのシステムでした。

この三ヶ月間に、いろいろと試していました。
その内の一つとして、スピーカーなどの端子に用いるバナナプラグなどを
何点か用意をして聞き比べをしました。

その結果、左端のバナナプラグが一番気に入りました。
特に、右端のバナナプラグは使い物になりませんでした。   325


       術つくし調べはいずこ年の暮
       ☆俳句の文字色を 黄金 色 にしてみました
       ☆術 ( すべ )


b0161171_1244542.jpg

 
       ☆もう!使うことがない バナナプラグ達
b0161171_125461.jpg

[PR]

by mahoroba-shahai | 2009-12-06 12:08 | 真空管アンプ | Comments(8)
2009年 12月 05日

   微笑む友

友のお通夜に行って、久しぶりに旧友と出会うことができました。
この機会をつくってくれた友・・・・・・・

珍しく、真上に開ききる獅子頭を見つけて撮影しました。   323、324
 
 
       仰ぐ友偲びて集う獅子頭

       仰ぐ友ひらりと散りて獅子頭
       ☆俳句の文字色を 黄金 色 にしてみました
       ☆獅子頭(ししがしら) : 寒椿

       ほの暗き茶室の壁の寒椿
       ☆よしさん から新しい視点をいただきました



b0161171_2012926.jpg

 
b0161171_20124560.jpg
 

More +1
[PR]

by mahoroba-shahai | 2009-12-05 08:31 | 橿原 | Comments(6)
2009年 12月 02日

   モスキート音

モスキート(Mosquito )音は、 蚊の音ということなのだが、実際の蚊の飛んでいる音は500Hz程度だといいます。

若者に不快な音を聞かせる音響装置を外国の企業が開発したが、この音の正体は 17000Hzで 、
この周波数の音を “ モスキートーン ( モスキー + ーン ) ” といいます。

まほろばも、このモスキートーンを試してみましたが、全く聞こえませんでした。
若者(二十歳まで)ならば、個人差はあるもののかなりの若者には聞こえるらしい!
だから、若者の間で携帯電話の着信音に使い、多くの大人には内緒で着信を知るという手段をとっています。

ならば、まほろばは ” いくつの周波数までならば聞くことができるのか?” 、下記のソフトを使って調べました。
このフリーソフトは短時間で小刻みに測定できる優れもののソフトだと思います。
その結果、 11560Hz までは聞くことができました。

可聴周波数域チェッカ

オーディオ世界での遊びは、ほどほどにしておかないと、無駄な時間とお金を費やすだけになってしまいますね!
また、視力も随分と低下して・・・・・・・・   322


       幕なしに見えぬ聞けぬや冬日の蚊
       ☆俳句の文字色を 黄金 色 にしてみました


b0161171_20512731.jpg

  

More +2
[PR]

by mahoroba-shahai | 2009-12-02 20:13 | 橿原 | Comments(14)