2017年 12月 12日

 カ-ポ-ト 波板張替え DIY奮闘記 Ⅲ

波板の材質として、塩ビpolyvinyl chloride )とポリカ-ボネ-トpolycarbonate )
<以後、ポリカ>の2種類があり、耐用年数は塩ビで5年ポリカで10年のようだ。

現在は、塩ビ・ガラスネットを使っているが、耐用年数10年のポリカを使うことにした。
普及したこともあり、ポリカ波板八尺(厚み0.7mm)(1680円)の価格も随分と下がった。

波板止めフックの材質にも塩ビとポリカがあるので、ポリカを使いたい。
しかし、今まで使ってきた形状のフック(写真 左)は、新日軽エクステリア部品 :
波板止めフック(H8NETC723)で、現在でも入手可能!
しかし、単価(104円/個)が非常に高い。

形状が現行のフック(写真 右)なら、長さが 19mm、21mm、23mm、25mmの4種類あり、
一番短い19mmを購入して、止めようとしたが、形状が違うこともあり全く役に立たなかった。

ネットで調べたり、ホームセンタ-に通ったりしていると、日々ただただ過ぎて・・・ (^_^;)


b0161171_13065368.jpg

 
GX7 + LEICA DG MACRO-ELMARIT 45mm/F2.8 2017-12-12

b0161171_16281753.png

 
[PR]

by mahoroba-shahai | 2017-12-12 11:25 | つぶやき | Comments(2)
Commented by takeshi_kanazaw at 2017-12-12 15:05
我家には小さな駐車場がありますが、屋根なし。
メンドクサガリヤ の我家の住民は、一向に屋根を付ける気はなし。
雨の降る時は・・・。 少々濡れても・・・。
Commented by mahoroba-shahai at 2017-12-12 20:52
> takeshi_kanazaw さん、こんにちは。

カ-ポ-トの波板張替えをはじめて二か月が過ぎました。
この間、Win7からWin10へのアップグレ-ドもありましたが
そろそろ終わらしたいと・・・・・ 
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<<  寒波到来!       明日香・石舞台 >>