2017年 06月 25日

 明日香・八釣 夕景に挑戦! Ⅲ

ELMAR 14-150mm / F3.5-5.6( 35mm判換算で28-300mm )は、今尚、使い続けている
ズ-ムレンズで、ちょこっと撮影してみた。
また、初めて入手したズ-ムレンズ( フォーサーズマウント )で、2007-09からの販売で現行品

今のpanaレンズでは、ほとんどがマイクロフォーサーズマウントになってしまった。


b0161171_20023036.jpg
GX7 + DMW-MA1マウント + LEICA D VARIO-ELMAR 14-150mm/F3.5-5.6 + C-PL 2017-06-22 07:04
 
 

b0161171_20024812.jpg
2017-06-22 07:20


[PR]

by mahoroba-shahai | 2017-06-25 09:33 | 明日香 | Comments(2)
Commented by takeshi_kanazaw at 2017-06-25 10:39
Ⅱより太陽が沈んだのでしょうか、全体に赤っぽくなってますね。
私はカメラのことがよく判らないですが、ズームレンズを使ってます。
もっぱらオートの撮影ですが、貴兄のように空は上手く撮れません。
夕日は明暗差が大きいせいでしょうかね・・・。
Commented by mahoroba-shahai at 2017-06-25 12:09
> takeshi_kanazaw さん、こんにちは。

フィルムの時代は、現場で撮った条件がすべてでしたが、
デジタルの時代、rawで撮れば、自宅のPCで自分好みに現像できますね。
ですから、現実の色合いからかけ離れた写真も見かけます。

>明暗差が大きいせいでしょうかね
このようなとき、”紙技”という手法を、まほろばは使います。
上手くいくときは少ないので、何枚も撮り、その中から選びます。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<<  我が家の草花 木槿など       明日香・八釣 夕景に挑戦! Ⅱ >>