2016年 08月 17日

 明日香・小山 朝焼け?!

準備万端が整い、対処の必要もなく、夜明け前から出かけることができた。
薄暗い間に(5時前)、撮影場所に着いたのは久々だ!
しかし、夜明けが近づくにつれ、薄雲がどんどん消えていって、朝焼けは
どこかに・・・・・ (^0^;)


b0161171_17292932.jpg
 
α7Ⅱ + Vario-Tessar T* FE 16-35mm F4 ZA + C-PL  2016-08-16





b0161171_07150803.jpg

 
-----------------------------------------------------------------------------------

b0161171_17304624.jpg
 
α900 + Sonnar T* 135mm F1.8 + C-PL  2016-08-16



[PR]

by mahoroba-shahai | 2016-08-17 05:01 | 明日香 | Comments(6)
Commented by pikorin77jp at 2016-08-17 06:03
日の出前の田圃  息吹を感じますね。
こちらの田舎は もう 稲が黄色く色づいています。
Commented by stmalta at 2016-08-17 06:19
墨絵のように描かれた重なる山々。
これが明日香の魅力だと確信しました。

夜明け前に薄雲はあっても、肝心な時には消えてしまう。
これも明日香の方程式でしょうか ? (^_^;
Commented by cynchia at 2016-08-17 20:18
こんばんは、今の時期の、朝焼けは、
早起き必須ですね、もう少し先になります。
Commented by mahoroba-shahai at 2016-08-18 14:20
> pikorin77jp さん、こんにちは。

連日、猛暑日が続き、活動できるのは、明け方のみとなりました。
明け方は、まほろばだけでなく、植物も活き活きしています。 (^_^)
Commented by mahoroba-shahai at 2016-08-18 14:23
>stmalta さん、こんにちは。

>墨絵のように描かれた重なる山々。
明日香には数カ所ありますが、近場にあることに
感謝しています。

通うことによって、いつかは朝焼けを・・・・・ (^_^)
Commented by mahoroba-shahai at 2016-08-18 14:26
> cynchia さん、こんにちは。

朝焼けを、楽しむためには、4時30分までには現地に着き
準備しなくてはいけませんね。
出遅れたときには、朝焼けがあり、準備万端が整えば
今日のように曇天・・・・
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<<  明日香・小山 曇天!       明日香・飛鳥寺界隈 (2) >>