2016年 08月 15日

 明日香・飛鳥寺界隈

寝坊してしまったので、遅ればせながら、明日香・飛鳥寺界隈へ・・・・・
地元の方から、今年、ここの蓮田へ肥料をかなり投入、葉も巨大化し、
白蓮の地下茎は食用に、桃色の花蓮は観賞用にすると聞いた。
蓮は、与えた肥料が多ければ多いほど、大きく成長するようだ!


b0161171_15401616.jpg
 
α900 + Sonnar T* 135mm F1.8 + C-PL  2016-08-14 06:18





b0161171_15404170.jpg
b0161171_15410164.jpg
b0161171_15411675.jpg
b0161171_15413373.jpg

[PR]

by mahoroba-shahai | 2016-08-15 05:01 | 明日香 | Comments(4)
Commented by stmalta at 2016-08-15 07:26
おはようございます。
ここでブヨに噛まれました。(~_~;
それは置いといて。。。

桃色の花蓮はありましたでしょうか?
私は見かけなかったのですが。
今年はもう行けそうにありません。
Commented by tanto-tsuritai at 2016-08-15 09:13 x
まほろばさん、こんにちは。

お盆は、お孫さんのお守りで忙しいのかな?

ハスの花は、わりと長く楽しめるようですね。
こちらの三渓園でも、今朝の新聞で、見ごろとの
記事が出ていました。私は、近場で百日紅とムクゲの花。
こちらの夏は、厳しい暑さの日が少ない感じです。
夏の魚の釣りが、夏に入ってから今一つ盛り上がりに
欠けているのが残念です。
Commented by mahoroba-shahai at 2016-08-15 20:43
> stmalta さん、こんにちは。

ここでは、ブヨのことを意識しながら撮影していました。 (^_^)

ほとんどが白蓮でしたね。
桃色の花蓮は、本数が少なく、持ち主が咲いたら持って
帰るのでしょうか?
今度行ったら、じっくり観察してきます。
Commented by mahoroba-shahai at 2016-08-15 20:49
> tanto-tsuritai さん、こんにちは。

日曜日ごとに、小さい孫は来てくれます。

明日香界隈の花蓮は、盛りの時期がずれていますから
比較的長く楽しむことができます。

>厳しい暑さの日が少ない感じです。
関東は、それほど暑くないのですね。
関東の方が、新幹線か飛行機で、大阪に来たら
この暑さに、きっと驚くことでしょう!!



名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<<  明日香・飛鳥寺界隈 (2)       明日香・稲渕 大づめ >>