2016年 05月 21日

 明日香・立部 柿畑からの夕景

夕ご飯や自宅を出発する時刻もわかってきたので、段取りが楽になった。
立部の小高い丘に立って、西の方にカメラを設置したら、100mほど
離れたところで、ひとりのカメラマンが同じように・・・・・
今回の夕景は、実に優しい色合いの夕焼けだったので、このようなときは
やはりミノルタのSTFレンズで撮るべきかな?!と思った。

撮影ポイントを平田から北北東の立部に移してみたが、太陽 > 二上山 >
畝傍山
の位置関係は、ほぼ同じだった。


 ☆紙技、トリミング
b0161171_22142717.jpg
 
α7Ⅱ + Vario-Tessar T* FE 16-35mm F4 ZA + C-PL  2016-05-20 18:40





---------------------------------------------------------------------------------------------

b0161171_11282942.jpg

2016-05-20 18:33

 
 ☆この優しい雰囲気なら、STFレンズで撮るべきだったかな?!
b0161171_22145799.jpg
 
DMC-GX7 + DMW-MA1マウント + LEICA D VARIO-ELMAR 14-150mm/F3.5-5.6 + C-PL 2016-05-20 18:53



[PR]

by mahoroba-shahai | 2016-05-21 12:01 | 明日香 | Comments(4)
Commented by stmalta at 2016-05-21 16:01
夕刻の撮影。
戻ってからお風呂入って、晩酌など、そしてのんびりと。。。
あくまでも、これは私の理想です。(^_^;

最近は夕景が増えましたでしょうか。
朝の風景とは、また違った空気感と趣がありますね。
Commented by mahoroba-shahai at 2016-05-22 05:56
> stmalta さん、こんにちは。

最近、夕方の1時間がまほろばの写真活動時間で、
撮影場所を変えています。
この活動のお陰で、それぞれの位置関係がより詳しく
わかってきました。 (^_^)
Commented by shoyou-tamo at 2016-05-26 17:29
紙技使われましたか・・・

大変に落ち着く表現ですね~

最近夕景も撮ってますが、何だか硬くて・・・
Commented by mahoroba-shahai at 2016-05-27 15:50
> shoyou-tamo さん、こんにちは。

朝方や夕方では、紙技を使った撮影もしています。
後で、紙技を使わなかった写真と比較して、気に入った方を・・・・・

紙技は、ひとつの選択肢になっています。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<<  桜井・大西 麦秋       明日香・平田 みかん畑からの夕景 >>