2016年 05月 03日

 藤原宮跡 憩いのひととき

藤原宮跡ならエンジンが暖まる前に着いてしまうので、夜明けの風景が気楽に撮れる。
ここなら、今のまほろばでも行けるし、また、知人に会えて元気をもらえるかもしれないと・・・・

カメラの内部時計は日々ずれているということを聞き、自宅に戻って調べたら、一年間あたりで
1分程度の誤差
が生じていた。
久しぶりに、紙技を試してみようとしたら、カメラの設定方法を忘れていることに気づき、
慌ててボタンの機能を探った。 (^0^;)


b0161171_12014064.jpg

α7Ⅱ + Vario-Tessar T* FE 16-35mm F4 ZA + C-PL  2016-05-03 04:57





b0161171_06264620.jpg
 
2016-05-03 05:27
 

b0161171_17015507.jpg
 
2016-05-03 05:40




[PR]

by mahoroba-shahai | 2016-05-03 07:19 | 橿原 | Comments(10)
Commented by bulanchan at 2016-05-03 07:34
おはようございます。

清々しい朝の風景に
癒されます。

美しい色ですね^^
空気感が伝わるようです。
Commented by ei5184 at 2016-05-03 10:01
紙技、試されておられるのですね~
私は夜明けのツツジ撮影時に、予定の撮影後試しに手をかざして撮ってみました(笑)
何となく雰囲気が解った様な?
Commented by shinrajuku at 2016-05-03 10:16
こんにちは。
随分と陽が昇るのが早くなりましたね。

1枚目の色合いや雲の間から漏れる光線そして有明月、
まさしく“これから1日が始まるぞ”って感じですね。
Commented by mahoroba-shahai at 2016-05-03 12:36
> bulanchan さん、こんにちは。

久々に朝方の風景を撮りに、最も近い藤原宮跡へ出かけました。
お目当ての場所に着くと、先客がすでに撮影中でした。
Commented by mahoroba-shahai at 2016-05-03 12:40
> ei5184 さん、こんにちは。

紙技を、久しぶりに試したものですから、カメラの設定方法を
忘れていました。 (^0^;)

>何となく雰囲気が解った様な?
この”なんとなく”なんですよね。
Commented by stmalta at 2016-05-03 12:57
違うメーカーのカメラを数台、使われているので操作が大変かと。
忘れたり、間違えたりというのは私も頻繁にあります。(^_^;
コンデジに関しては、今だ使いこなせていません。

久しぶりに見る藤原宮跡の朝焼けは相変わらず美しいです。
紙技が効を奏しているのでしょうね。
これも暫く使わないとタイミングが難しい。
Commented by mahoroba-shahai at 2016-05-03 13:34
> shinrajuku さん、こんにちは。

日の出が早くなってきたので、7時までの自由時間が
少しできそうです。

>まさしく“これから1日が始まるぞ”って感じですね。
撮影しているときは、”今日は綺麗だなぁ”と思っていましたが
言われてみれば、そうですね。

Commented by mahoroba-shahai at 2016-05-03 14:46
> stmalta さん、こんにちは。

カメラの機能が多くて、単に撮影するだけの高齢者にとって悩ましい!
隣の方が紙技を使われたので、まほろばも同じことをしようと思ったが
紙技そのものを忘れていたので、たいそう慌てました。 (^0^;)
特に、MFで、シャッタ-スピ-ドを0.5秒にするのに・・・・・
Commented by arak_okano at 2016-05-04 04:34
難しい時間帯、それを素晴らしい作品に、ありがとうございます、
バグースです。
また、新幹線に乗りたいです。
Commented by mahoroba-shahai at 2016-05-04 12:17
>arak_okano さん、こんにちは。

朝方よ夕方の光り、最近好きになってきました。
ただ、この時間帯は、いろいろと忙しいので
どのように工夫するか?が課題です。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<<  藤原宮跡 菜の花畑の朝       宙玉のレンゲ 下八釣 >>