2016年 03月 29日

 明日香・八釣 世代交代

八釣の定点観察ポイントに久しぶりに立ち寄ってみたら、若き農夫Sさんが
ビニ-ルハウスを、、ひとりで黙々と建てていた。
元々は、Yさん夫婦が畑を耕していたが、高齢のために耕作できなくなり、
今は、Sさんが借りている。
若き農夫Sさんは、家族を養い、伸び伸びと働いているが、まほろばは、
趣味で写真を気ままに撮っているだけだ!
いつもの風景は、この大きなハウスで変わってしまうが、その代わり、
縁ありてSさんと知り合いになれた。 (^_^)


b0161171_19175214.jpg
 
DMC-GX7 + DMW-MA1マウント + LEICA D VARIO-ELMAR 14-150mm/F3.5-5.6 + C-PL


[PR]

by mahoroba-shahai | 2016-03-29 05:01 | 明日香 | Comments(4)
Commented by runningWaterX at 2016-03-29 05:49 x
この作品を見て、葛飾北斎の富嶽三十六景「尾州不二見原」を連想しました。働く人と山との風景っていいですね。遠方の山は、うねびと二上でしょうか。
Commented by stmalta at 2016-03-29 11:37
仕事に従事する若者と明日香の風景。
私の仕事もデスクワークのみで、体を張って働く人の姿を見ると
特別、神聖なものを感じてしまいます。
深い写真です。
Commented by mahoroba-shahai at 2016-03-29 16:06
> runningWaterX さん、こんにちは。

「尾州不二見原」を連想していただき、ありがとうございます。
写真を撮っていて、知り合いになることは、滅多にありませんから
不思議な出会いだと思っています。

ハイ、畝傍山と二上山です。
Commented by mahoroba-shahai at 2016-03-29 16:11
> stmalta さん、こんにちは。

知り合いになったので、話をしながら撮影させて
いただいています。
Sさんとは、度々会って、農業や肥料などのことを
話しています。 (^_^)
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<<  明日香・八釣 白木蓮       桜井・山田 竹の秋 >>