2016年 03月 12日

 三輪山 霧中

朝霧のため8時を過ぎても、三輪山がすっぽりと隠れてしまって、
大神神社の大鳥居だけが、見えるだけだった。

露地物の玉葱と本来の菜の花が、力強く育って・・・・・・


b0161171_17335860.jpg

DMC-GX7 + DMW-MA1マウント + LEICA D VARIO-ELMAR 14-150mm/F3.5-5.6 + C-PL  2016-03-08 08:03






b0161171_21142432.jpg
b0161171_21143488.jpg

[PR]

by mahoroba-shahai | 2016-03-12 05:01 | 桜井 | Comments(4)
Commented by ei5184 at 2016-03-12 09:01
霧に浮かぶ 大鳥居! この辺りでもこんなに濃い霧が出るのですね~
菜の花、この後青空に恵まれたのでしょうか・・・
Commented by mahoroba-shahai at 2016-03-12 13:29
> ei5184 さん、こんにちは。

霧深い大和路も良いですね!
時間をみつけては、出かけたいと思います。
Commented by tamsanpe at 2016-03-14 11:31
濃い霧が出て幻想的ですね。
田畑の平坦な所にある森といいますか林といいますか
多くは神社があったりすると思いますが
何故か大好きです。

知らない土地で見つけると嬉しくなります^^
Commented by mahoroba-shahai at 2016-03-14 13:58
> tamsanpe さん、こんにちは。

この日は、珍しく霧が濃く、大和盆地がすっぽりと埋まってしまいました。
大和盆地では、このような森は大概古墳ということになります。


名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<<  明日香・飛鳥 冴え返る       桜井・箸中 木蓮の旬 >>