2016年 01月 25日

 明日香・稲渕 飛び石

奥明日香の栢森へ行く前に、稲渕の飛び石に寄ってみた。
誰も踏み入れた様子はなく、足跡がなかったので、木製の橋を
撮ってみた。
もう少し雪が積もっていたら・・・・・・


b0161171_19395657.jpg
 
DMC-GX7 + DMW-MA1マウント + LEICA D VARIO-ELMAR 14-150mm/F3.5-5.6 + C-PL  2016-01-24  09:27
 





b0161171_19402632.jpg
b0161171_19403669.jpg

[PR]

by mahoroba-shahai | 2016-01-25 05:01 | 明日香 | Comments(6)
Commented by ei5184 at 2016-01-25 08:00
今朝は迷いましたが、結局は仕事を優先しました(笑)
京都は殆ど積もってはいなくて、滋賀県は一日中雪!?
又暫く様子伺いです・・・
Commented by mahoroba-shahai at 2016-01-25 09:06
> ei5184 さん、こんにちは。

奈良は、ただただ寒いだけで、降雪はありませんでした。
仕方が無く、朝の6時過ぎに、また寝床へ戻りました。
雪がないなら、はやく暖かくなって欲しいです。
Commented by tanto-tsuritai at 2016-01-25 19:32 x
まほろばさん、こんばんは。

こちらも、空気が冷たく、寒いのですが、
降雪はありません。

こちらには、四名石というのがあって、
その一つに飛石というのがあるので、
そちらにも、何か特別な石があるのかと
思ってしまいました。
普通に飛び石といえば、・・・・ですね。
Commented by mahoroba-shahai at 2016-01-26 11:08
> tanto-tsuritai さん、こんにちは。

寒気が緩くなってきましたね。
これで、日本列島も少しは落ち着いてくるでしょうね。

稲渕の飛び石に関しては、下記のところで・・・・・・
http://www.asukamirai.org/cn15/event.html
Commented by tanto-tsuritai at 2016-01-26 19:33 x
まほろばさん、こんばんは。

>稲渕の飛び石に関しては、・・・・
ありがとうございます。さっそく見ました。
やはり、そちらのものは古代のロマンが感ぜられますね、

こちらの飛石は、橋の役割の飛び石ではなく、その昔、
三島明神がこの石の上に飛び移ったので、飛石と言われるように
なったそうです。江戸時代の観光案内図のようなものにも載っていますが、
今は、全くマイナーな感じです(知ってる人が少なそう)。
Commented by mahoroba-shahai at 2016-01-27 06:53
> tanto-tsuritai さん、こんにちは。

こちらも、横浜金沢の飛石(四石のひとつ)を調べて学びました。
ありがとうございます。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<<  奥明日香・栢森 残雪 (3)       奥明日香・栢森 残雪 (2) >>