2016年 01月 06日

 明日香・稲渕 木守柿

今日は小寒、明日から少し寒くなるという。

祝戸の菜の花を撮り、その後、ふらりとふらりと歩いて
稲渕の棚田へ回ってみた。
暖かいこともあり、日陰に入っても、さほど寒さを
感じなかった。

朝陽がようやく柿の木のてっぺんにも差してきたので・・・・


b0161171_18560416.jpg
 
α900 + Sonnar T* 135mm F1.8 + C-PL  2016-01-04  10:12





b0161171_18272420.jpg


[PR]

by mahoroba-shahai | 2016-01-06 19:03 | 明日香 | Comments(6)
Commented by ryu_aida at 2016-01-06 20:31
> 日陰に入っても、さほど寒さを感じなかった。

ここのところ暖かいですものね。
それにしても赤い柿の実
・・・まだ落ちないで付いているんですね。
Commented by ei5184 at 2016-01-06 21:37
流石に彼岸花の時の景色とは違い 冬景色ですね~
此処でも雪景色が見られるのでしょうか・・・
Commented by kiramina0430 at 2016-01-07 10:16
柿の木の存在感、素晴らしいですね
のどかそうな農村をそっと傍らに寄り添い見守ってるようです(^-^)

そちらもいよいよ冬の訪れですか?
この景色も霜や雪に覆われるのかもしれませんね
それもまた美しそうです
Commented by mahoroba-shahai at 2016-01-07 14:26
> ryu_aida さん、こんにちは。

暖かい日々が続いていますので、助かります。
明日香界隈で、木守柿が数カ所あります。
機会があれば、また、アップしますね。 (^_^)
Commented by mahoroba-shahai at 2016-01-07 14:33
> ei5184 さん、こんにちは。

彼岸花の頃と違い人影はありません。
まほろばの好きな雰囲気です。 (^_^)
雪は、2月や3月のころに数回降ります。
Commented by mahoroba-shahai at 2016-01-07 14:41
> kiramina0430 さん、こんにちは。

今年は暖冬なので、体に優しいです。
誰もいない稲渕の棚田を、ゆったりと
歩くのは好きです。
ここに、雪が降れば最高なのですが・・・・
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<<  宇陀・室生湖 合掌       明日香・祝戸 新春 >>