2015年 10月 25日

 藤原宮跡 コスモス畑 出会い

23日の朝方に、予想外の霧が流れ、その光景はとても新鮮だった。
もうひとつ、大判カメラ(4×5)を使っている方とお話をする機会を
得て、大判カメラを覗いたり、撮影テクニックのことも教えてもらった。
デジタルカメラと違い、シャッタ-を押されたのは、小一時間の間に
たったの2回だった。


b0161171_15242696.jpg
 
α7Ⅱ + Vario-Tessar T* FE 16-35mm F4 ZA + C-PL  2015-10-23  06:50





 ☆タチハラ写真機製作所  4×5判の木製カメラボディー
b0161171_15245777.jpg
b0161171_15250658.jpg

[PR]

by mahoroba-shahai | 2015-10-25 05:01 | 橿原 | Comments(16)
Commented by ei5184 at 2015-10-25 07:08
時々見かけますが、残念ながら今では撮影出来る場所が限定されてきてしまいました。
まず京都の主だった寺院は全て三脚が禁止されていますし、
何処だったか、大判カメラも禁止しますとありました。

この様な広大な場所に限られてしまったようですね~
Commented by mahoroba-shahai at 2015-10-25 08:13
> eiさん、こんにちは。
駄目になったフィルムをいただきましたが、大きいですね。 (^_^)

大判カメラが使用できる場所が減ってきていますか!
このような広いコスモス畑や山間部(宇陀・吉野)では
のびのびと撮影できますね。
Commented by stmalta at 2015-10-25 09:20
4×5判、懐かしいです。
こんな場所でお目にかかれるとは。
カスタムメイドなんでしょうか、見たことはないです。

最近ですが、FUJIFILMフォトサロンでブロニー判、4×5判からのプリントによる
風景写真のグループ展がありました。
大判カメラは、まだまだ健在なのですね。
Commented by zeiss1221 at 2015-10-25 09:33
おはようございます。

いわゆる組み立て案箱ですね。
懐かしいなぁ・・・
未だにお使いの方がいらっしゃるとは。

一時は使おうかと思ったことがありますが、私では
6×9版を使うのが関の山でした。
「マミヤ・スーパープレス23」という機種で、風景
にはうってつけのカメラでした。
6×7よりも長辺が長いですから、使いやすかったのを
記憶しています。
Commented by shinrajuku at 2015-10-25 09:51
1枚の重み、一瞬の重み・・・
デジタルで撮るようになってからすっかり忘れてしまったものかもしれません。
大判でなくてもフイルム時代には1枚にもっと一生懸命だったような気がします。
今は「とりあえず露出変えて何枚か撮っておけ」的な自分がいる。
こんなんだから上達するどころか
下手っぴがもっと下手っぴになってしまっているんでしょうね。反省します。
Commented by mahoroba-shahai at 2015-10-25 10:52
> stmalta さん、こんにちは。

駄目になったフィルムを1枚いただきましたが、大きいですね!
これで、”じっくり撮る”ということを・・・・・
この方は、ず-っとにこにこして待機されていました。

この手の風景写真のグループ展があるんですか。
発表する場があれば、仲間も集い、フィルムも売れますね。
Commented by mahoroba-shahai at 2015-10-25 11:09
> zeiss1221 さん、こんにちは。

>いわゆる組み立て案箱ですね。
製造元は、経営者や従業員が高齢化もあり、
昨年に廃業されたようです。
日本の貴重な財産が消えていきますね。

>「マミヤ・スーパープレス23」という機種
調べました。
これも貫禄があり、写りも深みがあって良かったでしょうね。
まほろばは、ただの35mmフィルムカメラを使うだけでした。

Commented by mahoroba-shahai at 2015-10-25 11:15
> shinrajuku さん、こんにちは。

1時間の間に、2回シャッターを押されましたから、お話をする
時間がかなりありました。
霧が流れているとき、まほろばは、シャッタ-を押すのを
躊躇ってしまいました。 (^0^;)
楽しくて、記憶に残る小一時間でした。


Commented by arak_okano at 2015-10-25 17:00
4×5の世界、嫁の世界ですね、フィルムを大切に
一瞬のチャンスを一枚の報告に感動です、バグースです。
アラックの長年フィルムでした、1枚目と36枚目が良く
撮れました。
Commented by mahoroba-shahai at 2015-10-25 18:04
> arak_okano さん、こんにちは。

寒くなりましたが、お体はいかがですか?

小一時間で、シャッタ-を押されたのが、2回ですから
驚きました。
1本のフィルム(36枚)で、気に入ったのが1枚あれば
良しとしていました。 (^0^;)
Commented by マイルド at 2015-10-25 20:29 x
こんばんは、今日はほぼ一日外出していました。
でもBLOGは早朝に拝見しましたヨ。

この様なカメラ、私は未だかって出会ったことがありませんが凄いカメラですね!!
これで撮られた画像がどのようであるのかを拝見してみたいものです。

今日は風もあり、スッキリとしてPMの影響も少なくて助かりました。
明日朝は冷え込むようですので風邪ひきませんように!!

Commented by sotomitu at 2015-10-25 20:50
こんばんは!
見事なコスモス!!わたしが去年行った時は
もっと貧弱だったような気がしたのですが、
見応えのあるコスモス畑ですね〜!
大判カメラ、初めて見たかも・・・。
難しそうですね・・・。
Commented by mahoroba-shahai at 2015-10-25 22:20
>マイルドさん、こんにちは。

今日は、PM2.5の影響はましでしたね。

4×5判カメラのフィルムシ-トは、4インチ×5インチ(10cm×12.5cm)で、
35mmフィルムに比べ、面積が約13倍ですから、兎に角、大きいです。

駄目になったフィルムシ-トをいただきましたが、大きかったです。
Commented by mahoroba-shahai at 2015-10-25 22:28
> sotomitu さん、こんにちは。

昨年は、雨の影響があり、種まきの時期が遅れて、開花が遅れ
勢いが勝れませんでした。
今年は、順調でした。

大判カメラの構造は意外と単純で、1枚1枚を大切に撮る人には
必要な機材だと思いました。
Commented by tatuotoko0406 at 2015-10-28 17:54
こんばんは。
素晴らしいコスモス畑ですねえ♬
栽培農家さんの畑でしょうか、それともここ自体が観光畑でしょうか?
里山的な風景と相まって、良いところですね。
Commented by mahoroba-shahai at 2015-10-28 19:17
> tatuotoko0406 さん、こんにちは。

橿原市が企画して、地域の農家の方々が協力してできたコスモス畑です。
橿原市の観光用ですから無料ですし、駐車場も完備しています。 (^_^)
柵がありませんから、夜明け前からスタンバイできます。
藤原宮跡は大和三山の中にあり、近くには明日香も・・・・・・
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<<  明日香・小山 藁ぼっち       藤原宮跡 コスモス畑 霧流る! >>