2015年 10月 15日

 明日香・八釣 藁ぼっち

久しぶりに明日香・八釣に寄ってみたら、藁ぼっちが並んでいた。
1週間ほど乾かしたら取り入れて、畑に使うとのことだった。
10年ほど前から、猪が夜中に土を掘り起こし、畦などの形が崩れ
田んぼの形態が維持できないと・・・・


b0161171_12245067.jpg
 
α900 + Sonnar T* 135mm F1.8 + C-PL  2015-10-14





 ☆畝傍山、二上山
b0161171_12392246.jpg
b0161171_03455561.jpg
 
--------------------------------------------------------------------------------------------------

b0161171_12291045.jpg

 α7Ⅱ + Vario-Tessar T* FE 16-35mm F4 ZA + C-PL  2015-10-14



[PR]

by mahoroba-shahai | 2015-10-15 05:01 | 明日香 | Comments(24)
Commented by nekonoheyah at 2015-10-15 05:40
いちまいめ。いいですね。
力強くて、でも 顔さらしてなくて。
こういうの、好き!です。
Commented by stmalta at 2015-10-15 06:29
人と自然の風景写真。
最初の1枚から引きつけられれます。
αマウントのカメラは手放したのですが、
「Sonnar T* 135mm F1.8」の表現もいいですね。
Commented by mahoroba-shahai at 2015-10-15 09:56
> nekonoheyah さん、こんにちは。

承諾を得て、何枚も撮りましたが、お顔が写っていない写真の中で
1枚目がまほろばも気に入ってます。
お話をしながら撮影しますと、こちらも気楽になります。

Commented by mahoroba-shahai at 2015-10-15 10:05
> stmalta さん、こんにちは。

ありがとうございます。

>αマウントのカメラは手放したのですが・・・
どのカメラを、お持ちでしたか?
やはりニコンが気に入ったのでしょうか。
Sonnar T* 135mm F1.8で、もう一度αマウントのカメラいかがですか?!
Commented by stmalta at 2015-10-15 10:17
初めての一眼は、KonikaMinolta α7でした。
→Sony α550L → α77と移行して、現在はNikonオンリーです。
Nikonが、気に入ったという訳ではないのですが、
どうしてもアオリ撮影が必要でしたので、PC-Eレンズのためにだけ
移行したようなものです。
Commented by shinrajuku at 2015-10-15 11:19
おはようございます。
このシーズンやはり農家さんを主役や脇役に入れたくなりますね^^
Commented by tamsanpe at 2015-10-15 12:52
一枚目が大好きです。
動きが感じられて印象深くひきつけられます。
描写もとても綺麗ですね♪
Commented by mahoroba-shahai at 2015-10-15 12:58
> stmalta さん、こんにちは。

早速の返答、ありがとうございます。

アオリ撮影のためにNikonですか。
でもNikonに移行して、正解だと思いますよ。 

まほろばは、生涯ミノルタ党だと・・・・・
Commented by mahoroba-shahai at 2015-10-15 13:19
> shinrajuku さん、こんにちは。

偶然に、この方と出会い、承諾を得て、お話を
交わしながら撮影しました。
また、できるだけお顔は入れないように・・・・・
Commented by mahoroba-shahai at 2015-10-15 13:22
> tamsanpe さん、こんにちは。

1枚目、実は最初のころに撮影したものなんです。
あまりひつこく近寄ったら、迷惑でしょうし、距離を
保ちつつ撮影しました。
Commented by urokaro at 2015-10-15 15:10
こんにちは。
気持ちの良い空、気持ちの良い風景ですね!
また、農作業をされている方の背中…美しいですね。
農業や漁業など、自然と向き合って働く方々の 首筋がとても好きなんです(フェチとかではありませんよ!!笑)。
何年も何年も日に焼けて 真摯に働いてきた方々の年輪のようで…本当に美しいですよね。
お写真を拝見して 涙が浮かんでしまいました。
Commented by yumesaki_annai at 2015-10-15 16:15
こんにちは~
そちらでは~藁ぼっち!って呼んでますか
富士山麓でもこの景色が撮れます
ほっとする癒しの農村風景は全国同じですね
Commented at 2015-10-15 16:27
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by jun-go-chan at 2015-10-15 18:03
藁ぼっちというのですね。
こちらでもたまに見かけるのですが、
名前は知りませんでした。
秋空にとても映えますね。
Commented by ei5184 at 2015-10-15 18:36
この景色も、日本ならではなんでしょうね~

何だか ホッとしますもの・・・
Commented by mahoroba-shahai at 2015-10-15 18:57
> urokaro さん、こんにちは。

ありがとうございます。

>何年も何年も日に焼けて 真摯に働いてきた方々の年輪のようで…本当に美しいですよね。
自然に汗する姿は、美しいものですね。
明日香を散策していて、このように出会える風景に感謝です。
これからも、明日香界隈をふらりふらりと・・・・・・

Commented by mahoroba-shahai at 2015-10-15 20:24
> yumesaki_annai さん、こんにちは。

この方に、この藁の名前を聞いたところ、特に名前はないと教えてもらいました。
大きく積み上げたものを、”藁塚”という名前が一般的でしょうか?
また”藁にほ””藁ぐろ””藁ぼっち”なども・・・・
富士山と藁塚の取り合わせがあれば、アップしてくださいね。
楽しみにしています。
Commented by mahoroba-shahai at 2015-10-15 20:27
>鍵コメさん、こんにちは。

自然に汗する人の姿は、美しいですね。
これからも、明日香界隈をふらりふらりと散策して
出会いを楽しみたいです。

これからもよろしくお願いします。
Commented by mahoroba-shahai at 2015-10-15 20:38
> jun-go-chan さん、こんにちは。

”藁ぼっち”という呼び名、可愛いですね。
”藁塚”は基本季語にもなっていて、”藁にほ””藁ぐろ””藁ぼっち”などは
子季語になっています。

明日香を散策して、他の藁塚を探したいと思います。

Commented by mahoroba-shahai at 2015-10-15 20:42
> ei5184 さん、こんにちは。

最近は、コンバインで稲刈りをしますから、藁そのものが
その場で、短く裁断されます。
このような光景を目にしますと、ホッとしますね。
Commented by arak_okano at 2015-10-15 21:36
こんばんは、この作品で今日も幸せに眠れます、バグースです。
これこそ日本ですね。
実は、近い場面に遭遇したんです、おじいさんの横には猫が、
あ~~~~~~、アラックはランニング中でした、当然カメラは
ありませんでした。
Commented by mahoroba-shahai at 2015-10-15 22:44
> arak_okano さん、こんにちは。

視力の方は、大丈夫ですか?! 心配です。

ありがとうございます。

カメラを常時持っていないと、これぞ! というときに
困りますね。
軽くて小さいカメラも必要ですね。
Commented by sotomitu at 2015-10-16 00:13
こんばんは!
「藁ぼっち」って言うんですね!知りませんでした。^^;
青空のもと、並んだ藁ぼっちが絵になりますね〜!
長閑な田園風景に気持ちが和らぎます。^^
1枚目、大きく伸ばして写真展に出されては!?
Commented by mahoroba-shahai at 2015-10-16 07:18
> sotomitu さん、こんにちは。

”藁ぼっち”、可愛い名前でしょう!
検索すれば、他の写真も出てきます。

先ほど、朝陽をいただいた写真を明日香・小山で
撮ってきました。 (^_^)

>1枚目、大きく伸ばして写真展に出されては!?
このようなことを言っていただいたのは、初めてです。
励みになります。
ありがとうございます。
(今は、写真を撮るのがとても楽しいです。)
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<<  藤原宮跡 夕景・コスモス畑(...       明日香・奥山 稔り >>