2015年 10月 07日

 奥明日香・栢森 はさ掛けのある風景

宇陀の稲刈りも終わり、徐々に大和盆地に稲刈りが下りてきた。
奥明日香・栢森では、どうだろうかと思い、出かけてみたら、
稲刈りはほとんど終わり、ぽつぽつと稲架掛けが行われていた。
そろそろ明日香でも、稲刈りが始まりそうだ!
稲架(はさ、はざ)・・・竹や木で組んだ、刈った稲を乾かす装置、秋の季語


   静かなる稲架掛けありき奥明日香
       ☆俳句の文字色 鬱金色 (うこんいろ) 
       ☆季語:稲架掛け < はざかけ >(秋) 744


b0161171_15032556.jpg
 
α900 + Sonnar T* 135mm F1.8 + C-PL   2015-10-06






 ☆稲架襖( はざふすま )
b0161171_15041333.jpg
b0161171_15153519.jpg

----------------------------------------------------------------------------------------------------

b0161171_15044849.jpg

α7Ⅱ + Vario-Tessar T* FE 16-35mm F4 ZA + C-PL  2015-10-06



[PR]

by mahoroba-shahai | 2015-10-07 07:06 | 明日香 | Comments(10)
Commented by tamsanpe at 2015-10-07 10:09
稲架掛けというのですか。とても風情がありますよね。
季節の変わりを感じて、毎年見かけますが懐かしいような気持になります。
Commented by mahoroba-shahai at 2015-10-07 15:04
> tamsanpe さん、こんにちは。

高知でも、今尚、残っていますか!
大和盆地では、ほとんどが比較的大型のコンバインで稲刈りが
すんでしまいます。
ですから、稲架掛けの光景は、明日香や山間地だけになって
しまいました。

Commented by nekonoheyah at 2015-10-07 16:52
こんにちは。
あら、うちらへん(広島県)でも はざかけ、って言うんですよ。
なんか うれしい。
(*^^*)
Commented by zeiss1221 at 2015-10-07 21:44
まほろばさん、こんばんは。

いいですねぇ、まさに秋の光景です。
これで緑色がなくなると一気に晩秋ですね。
朝晩めっきり寒くなりました。
風邪をひかないように注意しましょう。
Commented by arak_okano at 2015-10-07 21:47
彼岸花が終わり、刈り取りになりますね、これぞ日本の秋の
景色ですね、バグースです。
Commented by mahoroba-shahai at 2015-10-08 05:12
> arak_okano さん、こんにちは。

明日香の彼岸花が本当に終わってしまいました。
今週末あたりから、明日香の稲刈りが始まりそうです。
明日香の秋を撮りたいと思います。
Commented by stmalta at 2015-10-08 06:52
秋も終わりに近付いたとことを感じてしまう光景です。
ちょっと寂しい気持ちに。

まもなく明日香は紅に染まるのでしょうか。
Commented by mahoroba-shahai at 2015-10-08 07:17
> nekonoheyah さん、こんにちは。

広島でも、”はざかけ”というのですか!
日本各地で、どのように名付けられているか、調べてみると
面白いかもしれませんね。
Commented by mahoroba-shahai at 2015-10-08 07:21
> zeiss1221 さん、こんにちは。

稲作も稲刈り直前となり、一年の終盤にさしかかってきました。
また、天災もなく、今年も無事に終えそうで、誠に有り難いことです。
今朝も、藤原宮跡へ行ってきましたが、多くのカメラマンが集い、
かなり寒かったです。
Commented by mahoroba-shahai at 2015-10-08 07:25
> stmalta さん、こんにちは。

今朝、藤原宮跡には5時30分前に着き、ちゃんと夜明け前から
スタンバイ状態に入りました。 (^_^)
しかし、朝焼けはありませんでした。

明日香の稲刈りが始まりますよ。
本薬師寺跡の布袋葵の花は、今が盛り?!のような・・・・・


名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<<  藤原宮跡 寒露       秋明菊 ( 貴船菊 ) >>