2015年 09月 29日

 橿原・南浦 誰そ彼

珍しく午後の5時過ぎに、明日香の方へ出かけてみた。
向かった先は、明日香の北端、南浦町(橿原市)だ!
このの高台から、西日を受けた明日香・奥山を撮るために・・・・・

このとき、おばあさんが、暮れるまでゆったりと畑仕事をされていた。


   ゆるゆるとひと鍬ごとに秋の暮
       ☆俳句の文字色 鬱金色 (うこんいろ) 
       ☆季語:秋の暮(秋) 737
 
 
 ☆畝傍山
b0161171_22584623.jpg
  
α900 + Sonnar T* 135mm F1.8 + C-PL   2015-09-28 17:31






b0161171_19472208.jpg
  
17:06
 
 
b0161171_21495508.jpg
 

17:18



[PR]

by mahoroba-shahai | 2015-09-29 05:01 | 橿原 | Comments(20)
Commented by y_wai at 2015-09-28 22:49
ほのぼのとして 実家に帰ったような気分になれます。
カラスが「カ~カ~」と飛んでいく光景ですね。
近いうちに実家に帰ってみようかな?
Commented by sotomitu at 2015-09-29 00:47
こんばんは!
どこからともなくモズの声が聞こえたり
煙の匂いがしてきそうな・・・郷愁たっぷりの
お写真ですね〜!
秋だな〜と、しみじみ思いました♪^^
彼岸花、満足に撮れないまま終わってしまいそうですね〜。
↓柿の木と彼岸花のコラボも見事ですね♡^^
Commented by mahoroba-shahai at 2015-09-29 07:17
> y_wai さん、こんにちは。

実家を思いだしていただけましたか。
是非、帰ってくださいね。
故郷は良いものですね。

Commented by mahoroba-shahai at 2015-09-29 07:54
> sotomitu さん、こんにちは。

ありがとうございます。

稲刈りが終われば、あちこちで籾殻を焼く景色が・・・・
こうなれば独特の匂いと煙が、大和盆地を包み込みます。
今年は、この風景も撮りたいですね。

Commented by マイルド at 2015-09-29 09:34 x
おはようございます、まほろばさん。
毎日秋らしい良い天気ですネ。
昨夜の名月は見られましたか?

「秋の暮れ」が十分に伝わってくる写真ですね。
3枚目、それにしても綺麗に整理された田圃ですね。我が家の周りの田圃とは全然違います。
俳句も雰囲気が伝わりGoodです。

何時も昼寝も夜も十分なほどに取っている私ですが・・・最近はそれ以上に休んでいます。
寝る子は育つと言いますが・・・もう育ち様もない年齢なのですが、眠たいんです (^^;)
Commented by tamsanpe at 2015-09-29 10:28
いいですね~
郷愁というのでしょうか。心まで染み渡ります。
自分の中の懐かしい光景が思い出されました。
最高の三枚ですね^^
Commented by tanto-tsuritai at 2015-09-29 11:41 x
まほろばさん、こんにちは。

まほろばさんの人が主役のような写真を見るのは、
私にとっては初めてのような。味があっていいですね。
次は美人画(?)を期待!
3枚目は、自然の美しさというか人工的な美しさというか
複雑。

私は、明日早朝から一泊で実家へ(天気はよさそう)。
本腰を入れて頑張ろう。
Commented by mahoroba-shahai at 2015-09-29 12:31
> マイルド さん、こんにちは。

昨日も快晴で気分は良いです。
今までは暑いので、草刈り・草引きを控えていましたが
昨日、頑張りましたよ。
実家の草刈りもありますし、暫くは本気で・・・・

最近、俳句もどき、励んでいるでしょう!
これには理由があります。
老眼鏡を新しくしたら、本を読もうとする意欲が出てきました。 (^_^)

明日香の田畑は、昔から手入れが行き届いていますから、
綺麗のだと思います。

まほろばも、昼寝も含めてよく寝ますよ!


Commented by mahoroba-shahai at 2015-09-29 12:35
> tamsanpe さん、こんにちは。

今日も快晴で、気持ちが良いです。

気に入っていただけて、嬉しいです。
夕方に出かけるのは久しぶりで、大概は藤原宮跡でした。
明日香も、これからは撮りに行きたいです。 (^_^)



Commented by mahoroba-shahai at 2015-09-29 12:55
> tanto-tsuritai さん、こんにちは。

昨日、我が家の草刈り・草引き、頑張りましたよ! (^_^)

>味があっていいですね。
ありがとうございます。
人を主役にした写真、本当に珍しいでしょう!

>次は美人画(?)を期待!
この依頼は、絶対に無理ですよ! (^0^;)
このテ-マに相応しいブログを紹介しますので・・・・・
まほろばはいつも拝見しています。

eiさんの”ちょっとそこまで”で、
http://ei88.exblog.jp/

実家の草引き、頑張ってください。
Commented by my-ako at 2015-09-29 13:16
mahoroba-shahai さん
こんにちは~ ♪

素敵な光景見とれてしまいました。秋なんですね~

俳句を読ませていただいて、おばあさんが時折腰を伸ばす姿まで想像してしまいました ^^

Commented by urokaro at 2015-09-29 13:31
こんにちは。
なんだか じーんとくる俳句とお写真でした。
まほろばさんの 優しいまなざしが感じられました^^
Commented by shinrajuku at 2015-09-29 14:44
1枚目雰囲気最高ですね!!
ボクもこの時間帯はなかなか出れなくて・・・
でもまほろばさんの作品見て是が非でも出たくなりました。
Commented by mahoroba-shahai at 2015-09-29 18:10
> my-ako さん、こんにちは。

ありがとうございます。

>おばあさんが時折腰を伸ばす姿まで想像してしまいました
まほろばの拙い写真と俳句で、ここまで連想していただいて
恐縮してしまいます。
 
Commented by mahoroba-shahai at 2015-09-29 18:14
> urokaro さん、こんにちは。

ありがとうございます。

老眼鏡を新しいものに替えたところ、活字が明瞭になり
歳時記を読むことができるようになりました。 (^0^;)
歳時記を読んでいますと俳句も・・・・・・

Commented by mahoroba-shahai at 2015-09-29 18:18
> shinrajuku さん、こんにちは。

ありがとうございます。

1枚目、森羅塾さんなら、どのように撮られるのだろうか?と
思いながら、シャッタ-を押していました。 
人物を撮る機会がほとんどありませんから、とても焦りました。


Commented by tatuotoko0406 at 2015-09-29 18:51
こんばんは。

ご訪問とイイネ、ありがとうございます♪

いつかは行く道ですが、老農夫の背中の曲がり具合に人生を感じる写真ですね。
Commented by zeiss1221 at 2015-09-29 21:17
まほろばさん、こんばんは。

写真だけ見たら「農家の方は朝が早いですね。」って
コメントしちゃいそうでした。
本当に珍しく夕方の撮影だったんですね。
夕方の空気は朝とは違いますから、なんだか新鮮な感じ
を受けました。
Commented by mahoroba-shahai at 2015-09-29 21:45
> tatuotoko0406 さん、こんにちは。

tatuotoko0406 さんの彼岸花、圧巻ですね!

おばあちゃんの声は、驚くほど明るくて明瞭で
元気な人でした。
Commented by mahoroba-shahai at 2015-09-29 21:58
> zeiss1221 さん、こんにちは。

明日香の写真で、夕方は確かに珍しいですね。
高台からの田園風景を撮りに行って、このおばあさんに
出会いました。
有り難い出会いでした。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<<  藤原宮跡 立待月       明日香・稲渕 柿・芒 (5) >>