2015年 06月 22日

 明日香・阪田 二上山

明日香・阪田の撮影ポイントへ今日も出かけた。
棚田の水鏡を撮りたかったが、叶わぬことが途中で
わかったので、二上山だけを・・・・・・


b0161171_20122772.jpg
19:07
 
b0161171_20164716.jpg
18:59
 
b0161171_11252682.jpg
18:55

 
△△△ + 135mm F2.8 [T4.5] STF + C-PL   2015-06-21


[PR]

by mahoroba-shahai | 2015-06-22 05:01 | 明日香 | Comments(14)
Commented by ei5184 at 2015-06-22 05:16
雲の合間から見える、真っ赤な陽だけでも充分絵になっています!
Commented by mahoroba-shahai at 2015-06-22 08:00
> ei5184 さん、おはようございます。

諦めかけたころに、太陽がちょこっと姿を出してくれました。
兎に角、現地にいなくては、撮影できませんからね。

三脚を立てた人が、あちこちで・・・・・・

Commented by マイルド at 2015-06-22 09:35 x
お早うございます、まほろばさん。
今日は曇天です。
一日の中でも天気は良く変わります。

一瞬雲の切れ目からも良いですネ。
2枚目の飛行機からでは夕陽が眩しいのでしょうね。
もう少しすれば二上山の中央に沈むのでは?
Commented by tamsanpe at 2015-06-22 11:07
紅い太陽がなんとも綺麗ですね。
また飛行機がいい所を飛んで
雲の形とセットで美しいです。
Commented by shinrajuku at 2015-06-22 11:13
こんにちは。
久しぶりに太陽が顔を見せてくれたのに夕方はザンネンでしたね。
けれども仰るように現地にいなければ撮ることはできません。
時として、自然はあきらめた頃にドラマチックな風景を見せてくれることがありますもんね。
といいながら昨日ボクは雲の様子を見て、
夕映え撮影に狙いを変えてあとは早々に退散しましたが^^;
Commented by urokaro at 2015-06-22 11:26
赤い太陽も 雲のふちの輝きも
ドキリとするほど美しいですね!
空のグラデーションも素敵です。
Commented by mahoroba-shahai at 2015-06-22 13:55
> マイルド さん、こんにちは。

昼過ぎになって、かなり曇ってきました。

この日は、棚田の写真も撮りましたが、カメラを
上向きにして、二上山を中心にして・・・・・・
Commented by mahoroba-shahai at 2015-06-22 13:59
> tamsanpe さん、こんにちは。

紅い太陽が、少し拝めただけでも良かったです。
小さい飛行機を見つけたときも嬉しかったです。

Commented by mahoroba-shahai at 2015-06-22 14:14
> shinrajuku さん、こんにちは。

昨日は、夕食の段取りもよく、出かけることができました。
何れは、ドラマチックな風景に出会えることを信じて・・・・

Commented by mahoroba-shahai at 2015-06-22 14:22
> urokaro さん、こんにちは。

棚田と夕陽の取り合わせは、三脚を立てたカメラで撮影していました。
しかし、途中から、二上山と夕陽の取り合わせは、別のカメラで手持ちにて・・・・
撮影時間は、それほど長くありませんから、つい焦ってしまいます。
Commented by kisaji38 at 2015-06-22 23:13
素晴らしい・・まさに後光が差してますね。
昔の人は、こういった風景に神や仏を重ねたのかもしれませんね。
Commented by mahoroba-shahai at 2015-06-23 07:24
> kisaji38 さん、こんにちは。

ありがとうございます。

>昔の人は、こういった風景に神や仏を重ねたのかもしれませんね。
その通りですね。
三輪山も、大昔から自然物崇拝の対象でしたね。
Commented at 2015-06-23 17:04
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by mahoroba-shahai at 2015-06-24 06:53
>鍵コメさん、こんにちは。

明日香の近くに住んでいますが、さほど意識せずに過ごしてきました。
写真を撮るようになって、明日香へ行く機会が兎に角多くなりました。

名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<<  明日香・八釣       桜井・高家 合歓木 (2) >>