2015年 04月 14日

 南浦 里山の春

明日香に隣接する南浦町には、沢山の竹林があり、里山を撮影していたら、タケノコが目に入ってきた。
やはりここは、旬のタケノコを・・・・・・・
しかし、撮影のためにカメラバックを背負ってしゃがんでいるし、タケノコ泥棒と間違えられたら厄介なので、
数枚撮影して、足早にその場から離れることにした。


b0161171_07415952.jpg
〇〇〇 + Planar T* 85mm F1.4 MM




b0161171_11540979.jpg




[PR]

by mahoroba-shahai | 2015-04-14 05:01 | 橿原 | Comments(4)
Commented by tamsanpe at 2015-04-14 12:53
タケノコの美味しい季節になりましたね。
今朝実家からタケノコが届いたところです。
タケノコの写真って珍しい気がします。

カメラバックがなければタケノコ泥棒と間違われずにすみそうですね^^
Commented by mahoroba-shahai at 2015-04-14 15:04
> tamsanpe さん、こんにちは。

”この竹林に入ってはいけない”という趣旨の立て看をよく見かけますので、
早々に出て行きました。
(☆言い訳・・・裏から入ったので、見かけませんでした)
本当は、竹林の中から外を眺めた写真など、いろいろと撮りたかったのですが・・・・・・
Commented by tanto-tsuritai at 2015-04-14 20:30 x
まほろばさん、こんばんは。

今日は一日雨。本当によく降りました(まだ降っています)。

大昔、小さかった頃、母親の実家の竹やぶ
(熊本の農家)に行ったことを思い出し
ました(多分タケノコ採りだと思うのですが、
行ったことだけよく覚えています)。
ついでに「竹やぶ焼けた」の回文も思い出しました
(懐かしい。昔の回文の定番)。

今日、スーパーに行ったら、まほろばさんの写真のような
タケノコを売っていました。
季節なんですね。
Commented by mahoroba-shahai at 2015-04-14 22:21
> tanto-tsuritai さん、こんにちは。

こちらも一日中、雨が降っていました。

昔を思い出していただけましたか。
アップした甲斐がありました。

まほろばも一度だけ友人宅にタケノコ掘りに出かけました。
そのときの”タケノコの刺身”というものをいただきました。
水にさらしただけのものですが、甘かったです。


名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<<  桜井・下高家 菜の花畑       明日香・栢森 春 (2) >>