2015年 02月 19日

 明日香・栢森 と 入谷

明日香・栢森よりさらに奥にある入谷(にゅうだに)に、久しぶりに入り込んだ。
入谷より南には村はなく、もう吉野だ!
そこから見える小さな栢森、雪が降ったら、ここまで上がることはできないので、
このタイミングで撮影してみた。
また、山の向こうには、高取城址がある。


   水温み甍あかるき栢森
       ☆俳句の文字色 鬱金色 (うこんいろ) 
       ☆季語:水温む(春) 707


b0161171_19585700.jpg
α900 +Sonnar T* 135mm F1.8 + C-PL


[PR]

by mahoroba-shahai | 2015-02-19 05:01 | 明日香 | Comments(2)
Commented by tanto-tsuritai at 2015-02-19 20:11 x
まほろばさん、こんばんは。

今日は久しぶりに良い天気でした。暖かかった。

何気に、栢森がスラット読めるとは、まほろばさんの
ブログからの成果ですかね。
入谷(にゅうだに)は初めてですね。
いりや(東京が有名)と読んでしまいます。
ちなみに、にゅうだにで入れて、変換して入谷として
検索すると東京の入谷が出てきました。そのまま、
ひらがなで検索するとよかった?
入谷、奈良で検索するとOKでした。

山間の、横溝正史のミステリにでてきそうな村ですね
(同じ感想を以前、どこかで書いたような気がします)。
Commented by mahoroba-shahai at 2015-02-20 05:51
> tanto-tsuritai さん、おはようございます。

こちらは、寒い日が続いていて、少し体調を崩しました。

”栢森”が身近な地名になりましたか!
”入谷”も読めれば、これで明日香に精通した証ですよ!

>山間の、横溝正史のミステリにでてきそうな村ですね
横溝正史ファンにとっては、そのように見えますか!
こちらも、この視点は興味深いです。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<<  明日香・稲渕の棚田       明日香・八釣の寒椿 >>