2014年 12月 15日

 藤原宮跡の冬陽ざし


STFレンズをα900に装着して以来、この組み合わせで撮り続けている。
MFで撮ると、やたらに心が落ち着いてくるのは、やはりSTFレンズの
おかげさんだろうか?!
しかし、STFレンズで稲渕・飛鳥川を撮ったが、写りの円やかさが前面に
出てしまい、Sonnarレンズでも撮り直した。

すべての秋桜が枯れ果てているので、もう!撮影に訪れる人はいない。

特に、若者はどうして投票に行かないの! 
若者の投票率があまりにも低い! (全体も!)
 38% (全体 52%) 投票率の推移グラフ
一党支配による国政の犠牲者として、若者の層が狙われるのに・・・・・・・
物言う国民にならなければ、議員は、国政はかわらない!


   煮え切らぬ若者あまた暮れ選挙
       ☆俳句の文字色 鬱金色 (うこんいろ) 
       ☆季語:暮れ(冬) 679


b0161171_21445555.jpg
α900 + 135mm F2.8 [T4.5] STF





b0161171_21451490.jpg

[PR]

by mahoroba-shahai | 2014-12-15 11:19 | 橿原 | Comments(2)
Commented by tanto-tsuritai at 2014-12-15 17:50 x
まほろばさん、こんばんは(確認。こちらはもう真っ暗)。

こちらは、大気は冷たい感じでしたが、穏やかな一日でした。

昨日の水の流れをとらえる新しい試みはよかったですね。
浮世絵にも水や風などの動きを表現したものが。
北斎が有名かな。今後のまほろばさんに期待。

選挙については私も言いたい(長くなりそう)。
グラフから、若者の投票率はいつの時代も低いですね。
今の年配の人が若かった時も。若い時は投票に対する
しがらみが少ないのでしょうね。次から本論。
今回の選挙では、どの年代も10%くらい投票率が落ちて
いますね。これは、やはり選挙自体に異議があることを
示していると思います。最近は、こういう形の棄権もあっても
いいのかなと感じています(棄権による意思表示)。
無駄に解散選挙をして、投票率が50%をきるようならば、
選挙は無効、選挙費用を政党から徴収するようにすれば
いいなと思います(低い投票率に対して、政党こそ責任を
感じてほしいものです)。長くなってすみません。
Commented by mahoroba-shahai at 2014-12-15 20:13
> tanto-tsuritai さん、こんばんは。

明日は雨で、その後、また寒くなりそうですね!

>昨日の水の流れをとらえる新しい試みはよかったですね。
まほろばにとって新しい試みでした。
皆さんの真似をしたかったんです。

議員さん達は、自分に不利になるようなことに対して
絶対に改訂しませんからね。
定数削減なんて、本当にするのでしょうか!

投票率が低ければ、雇用問題なんぞ、いつ良くなるのやら・・・・・

名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<<  明日香・上居からの眺望 (3)       明日香 稲渕・飛鳥川の散紅葉 >>