2014年 11月 14日

 香具山の散策 (2)

山頂から西へ下ると、南北に通じる小径に出て、国中を見渡すことができる。
そこには、国見丘万葉歌碑 がある。
紅葉を楽しみながら、南へと下ると南浦の村に入る。

村の中は、まさに昭和の香りがする佇まいだ!
暖かい季節なら、” みるく工房 飛鳥 ” の美味しいアイスクリームを食べるのだが、
この日は素通りしてしまった。

天岩戸神社(あまのいわとじんじゃ)や村中をゆったりと散策しながら、
車まで戻ったが、南浦町から戒外町(かいげちょう)の眺めも印象的だった。


   柿紅葉人もみかけぬ南浦
       ☆俳句の文字色 鬱金色 (うこんいろ) 
       ☆季語:柿紅葉(秋) 661


   国見丘万葉歌碑がある丘  (この場所は、藤原京の京域に含まれる)
b0161171_18553983.jpg





   柿紅葉
b0161171_18561322.jpg
b0161171_22090298.jpg
   斑紅葉(むらもみじ)
b0161171_18563127.jpg
   天岩戸神社(あまのいわとじんじゃ)  香具山の南側にある
b0161171_18570595.jpg
b0161171_20194251.jpg
b0161171_18573031.jpg
   南浦町から戒外町(かいげちょう)の眺め
b0161171_18574832.jpg
b0161171_18580664.jpg
DMC-GX7 + DMW-MA1マウント + LEICA D VARIO-ELMAR 14-150mm/F3.5-5.6 + C-PL


[PR]

by mahoroba-shahai | 2014-11-14 06:01 | 橿原 | Comments(2)
Commented by tanto-tsuritai at 2014-11-14 21:21 x
まほろばさん、こんばんは。

こちらは、気温が低下し、寒さを感じたものの、晴れで、
風もなく、穏やかな一日でした。
テレビでテニスを見たり、今は、サッカーを見たり、
スポーツ(観戦)の秋です。

昔(昭和?)の面影のある写真ですね。私は、一枚目が
好みです。最後の二枚もいいですが、ミラーがちょっと残念な
気がしました。

天岩戸というと、高千穂を思い出しましたが、そちらも
何か伝承があるのかな。そちらに天岩戸神社があるのを
初めて知りました。
Commented by mahoroba-shahai at 2014-11-15 07:10
> tanto-tsuritaiさん、おはようございます。

昨日に続き、今朝も寒いですね!

国際的なスポーツがたくさんあり、楽しみが増えています。

>ミラーがちょっと残念な気がしました。
南浦と戒外の間に、バイパス道が出来ましたから、仕方がないのです。
このあたりは、まだまだ開発が進んでいませんから、まほろばにとって
貴重なところです。


名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<<  香具山の散策 (3)       香具山の散策 (1) >>