2014年 10月 21日

 飛鳥路の籾殻焼き

いつもは午前中だけの撮影だが、昨日は珍しく、3時過ぎから出かけて晩秋の明日香を撮影した。
稲刈りは順次進み、稲架掛けや藁の三角帽子が出来てきた。
国中でも平坦地では、大型バインダーが普及して、稲刈りから脱穀まで一気に済ませ、おまけに
藁は自動に裁断してしまう。
つまり農作業の能率を最優先させるということだ!

しかし、明日香では、大型バイダーを使ってないようで、あちこちの田んぼに、稲架掛けや
三角帽子を多く見つけることが出来た。
また、脱穀を田んぼ脇にある小屋でしていて、籾殻(もみがら)が富士山のように・・・・・・


   飛鳥路の籾富士匂う夕間暮れ
       ☆俳句の文字色 鬱金色 (うこんいろ) 
       ☆季語:籾(秋) 640


b0161171_07122797.jpg
b0161171_07124577.jpg
   21日9時過ぎに再度撮影  橘寺
b0161171_11035363.jpg
b0161171_11040890.jpg

 α900 + Sonnar T* 135mm F1.8  

----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

   籾殻が勢いよくはき出されていた

b0161171_07132150.jpg

 DMC-G1 + DMW-MA1マウント + LEICA D VARIO-ELMAR 14-150mm/F3.5-5.6 + C-PL 



[PR]

by mahoroba-shahai | 2014-10-21 11:08 | 明日香 | Comments(8)
Commented by tanto-tsuritai at 2014-10-21 22:25 x
まほろばさん、こんばんは。

こちらは、今日は、午前中は雨、午後からは上がって、
晴れ間も出ましたが、明日はまた雨のようです。

私は、昨日の釣りで睡眠不足だったようで、今日は、
昼間も眠っている様な状態でした。生活のリズムがいつもと違います。

籾殻山の富士山は面白いですね。お寺を真ん中に持ってくる配置もいいですね。
背景もぼけていると山並みの一番後ろが一瞬富士山のように(少し形の悪い)見えました。

江戸時代、江戸に富士山信仰から富士を象った富士塚があって、上るとご利益があったようですが、
籾殻山の富士山は、上れそうにないですね。残念?!
Commented by mahoroba-shahai at 2014-10-22 07:56
>tanto-tsuritai さん、おはようございます。

今朝は小雨で、やや寒いです。

昨日はやや暑かったので、体調がすぐれないのでしょうか?

>籾殻山の富士山は面白いですね。
籾殻を高いところから、徐々にはき出していましたから
綺麗な形になりました。

奈良から富士山が見えるところは、大台ヶ原でしたね!

>江戸時代、江戸に富士山信仰から富士を象った富士塚があって・・・・
調べてみたら、東京には100カ所以上あるんですね。
はじめて知りました。
もし関東に住んでいたら、行くでしょうね。

Commented by snowdrop at 2014-10-22 12:03 x
まほろばさん、こんにちは。
なるほど、たしかに富士山ですね。
火山灰が流れて固まったように籾殻も…

この週末、友人は稲刈りに参加してバテたそうです。
村八分の意味がよく分かったとか、私にはよく分からないことを…

午後から雨が止むとどんどん冷えて来るらしいので
どうぞお気をつけください。
Commented by mahoroba-shahai at 2014-10-22 18:05
> snowdropさん、こんばんは。

今日は雨でしたね!

粒子の安息角は決まっていますから、そのもの固有の形は決まります。
高いところから、ばらまかれていたから綺麗な形になりました。

>村八分の意味がよく分かったとか・・・・・・
どうして村八分に?

Commented by snowdrop at 2014-10-23 05:16 x
まほろばさん、おはようございます。媼です。

パソコンをさわっていたらデカ字表示に変わったので
こちらものぞいてみました。
行書体もさらに読みやすくなって、イイネ!

「粒子の安息角」! 私には異次元の言葉です。
籾殻富士と橘寺の屋根が「相似形」なのは分かりましたが…

実際に村八分にされたわけではなく
村八分の原理そのものを推察したということでしょう。
Commented by mahoroba-shahai at 2014-10-23 06:54
>snowdropさん、おはようございます。

パソコンでの表示文字が小さいときは、Ctrl]キーを押しながら、
マウスのホイールを回転させています。

”安息角”を検索してください。
わかりやすく解説してあります。

村八分の件・・・・安堵しました。




Commented by snowdrop at 2014-10-24 04:11 x
安息角に定まる必然 籾殻富士 秋の風雨に 暫しの威容

理系俳句なるもの、文系のsnowdropもしてみんとて頭絞れど、和歌となりぬ。
Commented by mahoroba-shahai at 2014-10-24 11:13
>snowdropさん、こんにちは。

まほろばが、かつて”砂の不思議”というテーマで発表しました。
楽しく、目から鱗の発表で、皆さんに喜んでもらいました。

名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<<  稲渕の花薄       国中の黒豆 >>