2014年 10月 14日

 明日香・上居と上の秋

明日香の地名には読み方が難しいところがあるが、上居・上 は読めなかった。
明日香の写真を撮り始めたころに、上居(じょうご)・上(かむら)と知った。

上居では、コスモスと稲架掛け(はさかけ)の秋らしい秋を、
また、上では、長閑な明日香の眺望を・・・・・・・

大型台風19号が、日本列島や日本そのものを試すかのように通り過ぎて行った。
国中は、また、吉野の群峰に守られ、いつものように、おかげさんと呟いた。


   野分あと雨戸ひらけと小気味よく
       ☆俳句の文字色 桃花色 (ももばないろ) 
       ☆季語:野分(秋) 633


b0161171_07412925.jpg
b0161171_19133437.jpg
b0161171_19135780.jpg
b0161171_19141367.jpg

 DMC-GX7 + DMW-MA1マウント + LEICA D VARIO-ELMAR 14-150mm/F3.5-5.6 + C-PL

 



[PR]

by mahoroba-shahai | 2014-10-14 05:17 | 明日香 | Comments(6)
Commented by マイルド at 2014-10-14 09:07 x
まほろばさん、お早うございます。
台風19号、被害なく去り宜しかったですネ!
此方も予想以上に雨風おとなしく過ぎ去りましたが吹き返しの方が長く続きました。
今日の台風一過、どんよりと曇っています・・・午後あたりから晴れるようですが。

黄金の稲と赤白のコスモスの取り合わせがよいですね。
近所の田圃では雨と風の影響で稲は地面に倒れてしまっています。
早く青空が欲しいです。
Commented by snowdrop at 2014-10-14 11:20 x
まほろばさん、こんにちは。
台風一過、冷え込みますが喉にお気をつけください。
明日香の稲と秋桜も無事で何よりです。

行書体に模様替えされたのですね!
拙句も雰囲気が変わって興味深いです。
Commented by mahoroba-shahai at 2014-10-14 13:33
>マイルドさん、こんにちは。

台風19号は、近畿直撃という進路予報だったので、
二日もかけて、その対策をしました。
お陰で、首の筋が痛くなってしまいました。
予想より風雨が弱く、むしろ今日の吹き返しが強いです。

明日香の上居、良いところでしょう!
稲渕より写真の枚数が増えました。

Commented by mahoroba-shahai at 2014-10-14 13:37
>snowdropさん、こんにちは。

吹き返しによる風、結構冷たいですね!

写真は、台風の来る前日のものです。

行書体に関して、いろいろと試行錯誤していたら、偶然にできました。
基本形を作りましたので、以後、気楽なものです。


Commented by tanto-tsuritai at 2014-10-14 17:08 x
まほろばさん、こんにちは。

こちらは、台風一過後の快晴です。後、雲が少し多くなってきました。
吹き返しによる風は、こちらでも強いですね。

上居(じょうご)・上(かむら)は、覚えるのが難しそうですね。
都祁吐山まではOKです(PCも学習して、一発で変換できるようになった)。
吉隠は、机の上の紙に漢字と読み方が書いてありますが、無理そうです。
そろそろ限界か。

今度は、コスモスがたくさん咲いていますね。

これで今年の台風が終わりになるといいですね。
Commented by mahoroba-shahai at 2014-10-14 22:16
> tanto-tsuritai さん、こんばんは。

吹き返しによる風が、冷たいです。

>そろそろ限界か。
地図を立ち上げて、場所を確認して、写真のイメージを
頭に入れて・・・・・・

今年の台風は、もう!終わりでしょう。

名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<<  明日香・上居の柿畑       藤原宮跡の秋桜は? >>