2014年 09月 04日

 稔りの秋

奈良盆地の標高は約60mだが、昨日は奈良市の都祁吐山へ出かけてみた。
友人宅の標高500mだから、実に440mほど高いところにあり、穏やかな秋を
味わうことができる。
 
途中、車の窓を開けて走ると、風は実に爽やかであり、気分爽快になった。

何度うかがっても、人間界の音は全くなく、林の小枝や葉がこすれる音だけが
するだけだった。
また、土間をすり抜ける風が、実に爽やかで、会話も弾んでしまう。
稲穂もたわわに稔り、稲刈りを、ただただまつばかりだった。
 

       豊の秋濁世に染まるところなし
 
       秋の風作らぬ里の門構え
       ☆俳句の文字色 鬱金色 (うこんいろ) 
       ☆季語:豊の秋(秋)  603 604
       ☆濁世(じょくせ)
       ☆門(かど)


b0161171_20313438.jpg

   ブルーベリー
b0161171_07135750.jpg

   ブルーベリーの楽園 ( 品種で6種、合計で約120本 )
b0161171_21044927.jpg

b0161171_07475047.jpg

b0161171_20332490.jpg

b0161171_20333495.jpg

 DMC-G1 + DMW-MA1マウント + LEICA D VARIO-ELMAR 14-150mm/F3.5-5.6  

 



[PR]

by mahoroba-shahai | 2014-09-04 07:03 | 奈良 | Comments(8)
Commented by マイルド at 2014-09-04 11:15 x
まほろばさん、お早うございます。
関西にはスッキリとした青空が広がっていますネ。
こちらはず~っと曇天や雨が続いています。
昨日は蒸し暑くて午後はエアコンを使いました。
ニュースではこの八月の日照時間は例年の半分以下とか・・・

数日前にシルバーさんに庭木の剪定をお願いしていましたが
昨日来て頂き、庭木だけがやっとスッキリとしました。
今朝も朝から雨が降り続き梅雨模様です。
スッキリした青空の下でスッキリと写真を撮りたいのですが何時になることやらです。



Commented by mahoroba-shahai at 2014-09-04 13:45
>マイルドさん、こんにちは。

今日は、曇り空で蒸し暑い一日です。
ですから、母親の部屋はエアコンをいれました。

今日は雨模様という予報が出ていましたので、昨日、都祁吐山の
友人宅へ行ってきました。
何度行っても、人間界の音は全くしませんし、林の小枝がこすれる音
だけがするだけです。
また、土間をすり抜ける風が、実に爽やかで、深呼吸したくなります。

Commented by tanto-tsuritai at 2014-09-05 11:28 x
まほろばさん、こんにちは。

こちらは、雲が多いですが、晴れ間が出ています。
風が強く、雲の動きが速いです。明日から雨のようです。
先週末の雨から、気温が下がって夏もそろそろといった感じですが、
まだ、秋まではといったところです。
のどのほうが敏感で、先週末から咳がひどくて、苦労しています。
身体も少し疲れ気味で。

都祁吐山、木槿、前出から2週間くらいですが、少しやばかった感じです。
木槿は名前が出てくるのに数秒かかりました。
都祁吐山は、都祁はすぐ読めましたが、吐山は結局検索してしまいました。

芙蓉らしき花を見つけたので、今度、木槿と比較して、確認したいと
思っています(中級に挑戦です)。
Commented by mahoroba-shahai at 2014-09-05 14:34
>tanto-tsuritai さん、こんにちは。

今日は朝からややこしい天候で、先ほどから雨が降り始めました。
季節の変わり目、体を大事にしてくださいね。

>都祁吐山 木槿
記憶力テストみたいですね!
二週間もすれば、記憶も定かでなくなるのでしょうか?

芙蓉と木槿は、今咲いていますから、じっくりと識別して
ください。
いい機会だと思います。


Commented at 2014-09-06 07:59 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by tanto-tsuritai at 2014-09-06 20:41 x
>木槿と芙蓉は葉っぱの形も見分けるポイントのようです。

このほかいろいろアドバイス、ありがとうございます。
今日は、浮世絵沼に行っていたので、確認できませんでした。
できるだけ速やかに確認したいと思います。
中級以上は、まだ、実力不足の感じです。

>snowdropは昨日の今日で「都祁」が読めなくなりました。
そちらの人でもと安心しました。
Commented by snowdrop at 2014-09-07 10:53 x
まほろばさん、こんにちは。
snowdropは昨日の今日で「都祁」が読めなくなりました。
午後からイタリア美術の話をしていたせいということに…

木槿と芙蓉は葉っぱの形も見分けるポイントのようです。
「酔芙蓉」から入られると、美しいうえ一目瞭然では…

「芙蓉」はかつて中国で「蓮」を指していたとか。
また「朝顔」は平安時代に日本に伝わり、
奈良時代には「桔梗」か「槿」を表していたとか。
こうなると上級テストみたいですね…(--;)

槿宮(あさがお)の芯ににじめる緋紅(クリムゾン)

色名はまほろばさんから教わったサイトで調べました。
Commented by mahoroba-shahai at 2014-09-09 07:57
>snowdropさん、おはようございます。

今日はいい天気になりそうです。

昔は都祁村吐山でしたが、今は、奈良市に編入されてしまいました。

俳句、ありがとうございます。

名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<<  秋の藤原宮跡       日本万国博覧会の入場券 >>