2014年 04月 08日

   大和三山と桜・菜の花

醍醐池の桜と菜の花との競演の藤原宮跡からは、大和三山(畝傍山・香具山・耳成山)だけでなく
三輪山まで眺めることができる長閑なところです。
地元の人たちは、これが当たり前として受け止めていますので、写真を撮りに来るわけでもなし、
花見を楽しむわけでもなし・・・・・

今年は、桜と菜の花が同時に開花するという当たり年になりました。


   香具山   踏み台を使って撮影!  折りたたむことができて、非常に軽いので助かります。
b0161171_21524753.jpg

   耳成山
b0161171_21535865.jpg

   畝傍山    踏み台を大阪から来られた人に貸してあげました。  その後、暫くお話を・・・・・・・・
b0161171_2152692.jpg

   三輪山   これも踏み台を使って撮影!  視点が変わるだけで雰囲気が変わりますね。
b0161171_21531532.jpg

 DMC-G1 + DMW-MA1マウント + LEICA D VARIO-ELMAR 14-150mm/F3.5-5.6  


-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
やはりオールドレンズに現行レンズのようなものを期待してはいけないですね!
暫くは、オールドレンズをいろいろな場面で使ってみて、その味を確かめたいと思います。

b0161171_2157763.jpg

 DMC-GX7 + MD-M4/3マウント + MC ROKKOR-PG 58mm F1.2  


[PR]

by mahoroba-shahai | 2014-04-08 05:29 | 橿原 | Comments(2)
Commented by tanto-tsuritai at 2014-04-08 11:42 x
まほろばさん、こんにちは。

ずいぶん朝早いブログの更新ですね。
こちらの日の出が5時20分くらいですが、そちらで、まほろばさんが
更新しているときはまだ暗い感じですかね。
朝早く飛び起きるには、まだ少し寒い気がします(釣りの時はすぐ起きれますが)。

こちらは、今日は本当に穏やかで良い天気です。
のんびり、簡単な雑用を済ませています。

踏み台を使用したりと、いろいろな視点からの撮影は面白いですね。
2枚目の低い視点から、菜の花を大きく見せての写真は、浮世絵では、
広重の作品を思い出させます。
また、菜の花、桜、近くの山、遠くの山並みと自然を重ね合わせていけるのが
いいですね。ビルなどの高い建物がないのがいいんですね。
もちろん、まほろばさんの撮影技術がすばらしいのは言うまでもありません(ほめ過ぎ?)。
Commented by mahoroba-shahai at 2014-04-08 20:30
>tanto-tsuritaiさん、こんにちは。

すごく早いブログの更新でしょう!
歳が重なれば、朝に強いこと!強いこと!

渓流釣りに行っていた四十代は、朝が辛かったなぁ~!!

こちらも穏やかな一日でしたよ。
妻が風邪をこじらせ、今日は一日中、主夫していました。

踏み台を使いながら、視点を変える!という努力、すごいでしょう!
浮世絵でも、いろいろな角度からの視点があるでしょう。
まさに写真ですよね。

名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<<    MC ROKKOR-PG...         藤原宮跡の桜・菜の花 >>