2014年 04月 01日

   佐保の姫

今日は4月1日、新たな年度のはじまり!
行き交う人たちの中に、新たなスーツ姿の若者が目立っていた。
3月は、別れの月!
慣れ親しんだところへも、もう!通うこともなし・・・・・・・・

赤花と白花の紫蘭を届けに、久々に伺ってみたが、毎日、この緩やかな坂道を登り切ること自体に
価値がある
と改めて思った。
その帰り道、かつて満開の桜を撮影した佐保川(2009年4月11日)に立ち寄ってみた。
佐保川は柳生に発し、若草山の北側、佐保山の南側を流れて奈良盆地に流れ込む。
この佐保山に春の女神である佐保姫が住むという?!

川沿いの道を歩きながら、時には川岸まで降りて行き、いろいろな角度から桜並木を撮影し、
久々に思い存分シャッターを切った。
春の日差しを感じながら2kmは歩いただろうか? 流石に、冬とは違い、暫く歩くと汗ばんできて、
喉の渇きも感じられた。時折、お弁当をひろげている家族連れや老夫婦も見かけた。


       風光るあかぬ別れの佐保の川
       ☆俳句の文字色を 薄桜 (うすざくら) に
       ☆季語:風光る(春)  576


b0161171_1923529.jpg

   クリックすれば拡大!
b0161171_20815100.jpg

b0161171_20232178.jpg

b0161171_20202860.jpg

b0161171_2023394.jpg

b0161171_20244232.jpg

b0161171_20282026.jpg

b0161171_714197.jpg

 DMC-G1 + DMW-MA1マウント + LEICA D VARIO-ELMAR 14-150mm/F3.5-5.6  


-----------------------------------------------------------------------------------------------------------

b0161171_22121870.jpg

 DMC-GX7 + M42-M4/3マウント + Carl Zeiss Jena DDR Tessar 50mm F2.8 (ゼブラ模様) 

  

[PR]

by mahoroba-shahai | 2014-04-01 20:55 | 奈良 | Comments(6)
Commented by マイルド at 2014-04-02 07:50 x
お早うございます、まほろばさん。
今日も良い天気で明けました。

土手の緑と桜の色がマッチします。最近は護岸工事などでこの様な場所が少なくなってきました。

懐かしい場所で、地図をしっかり眺めました。奈良病院の踏切を渡り、東へ進んでいくと古い町並みの中を狭い道が・・・

桜満開ですね !!拝見して今日も出かけたくなってきました。

昨日は薄着をして少々寒かったので今日はまたもとへ戻しました(^_^)

俳句を作られる心の余裕も出てきましたね !!






Commented by tanto-tsuritai at 2014-04-02 11:06 x
まほろばさん、こんにちは。

こちらは、まだ、良い天気です。夕方から崩れてくるようです。

河岸の桜、すごいですね。画面を覆うようなたくさんの桜。そして満開。
うちの近くの川とはスケールが違いますね。
土手も残っているのですね。緑がきれい。
こちらは海岸近くということもあって、コンクリートの護岸のみです。

昨日、新年度の初日はメバル(春告魚ともいう)釣りに行ってきました。
勤めていたら絶対休暇を取れないような日に遊びに(?)に行けることは、
これは、これでいいもんだと思いました(釣り船屋さんは仕事をしているんだけどね)。
Commented by mahoroba-shahai at 2014-04-02 15:08
>マイルドさん、こんにちは。

朝方は快晴でしたが、午後になりますと曇ってきました。

>土手の緑と桜の色がマッチします。
町中の桜で、建物がどうしても写真に入り込んできますから、それを避けながら
土手を降りて、川岸から撮影もしました。

>奈良病院の踏切を渡り、東へ進んでいくと古い町並みの中を狭い道が・・・
なかなか詳しいですね!
まほろばよりも奈良のことをよくご存知で・・・・・・

>俳句を作られる心の余裕も出てきましたね !!
だって! 『まほろば 写真俳句』ですから・・・・・ (笑)

Commented by mahoroba-shahai at 2014-04-02 15:13
>tanto-tsuritaiさん、こんにちは。

今日も良い天候に恵まれています。

奈良の川には、桜が沢山植えられています。
ですから、上空から観察すれば、盆地に桜の筋が何本も見つけることができます。
明日、元気ならば、飛鳥川などにも撮影に行きたいです。

>昨日、新年度の初日はメバル(春告魚ともいう)釣りに行ってきました。
十二分に楽しんでいますね!
そのために今まで働いてきたのですから・・・・・・


Commented by snowdrop at 2014-04-02 17:19 x
昨春、思い立って佐保川の桜を見に行きましたが
まほろばさんの撮影ポイントとは
少し違うような気がします。
神社が手掛かりになるかと思って
拡大クリックしてみましたが
読み取れませんでした。
どの辺りなのでしょうか…

遷都祭で万葉装束をまとったときは
図々しくも佐保姫気分を満喫しました。
当麻寺のお練供養では中将姫をしのび
伏見では千姫号に乗船しました。
これからは姫とお呼びくださいますか?
…というのは冗談です。
Commented by mahoroba at 2014-04-03 05:26 x
> snowdropさん、おはようございます。

まほろばが行ったところは、ブログの下線部をクリックすれば地図がでてきます。
その地図を縮小表示して、どのあたりかを確認してください。
拡大表示してしまえば、ますます見当がつかないことになります。

佐保姫気分を満喫されている写真を思い出しました。
あれ?! その写真をどこで見たのだろう??

名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<<    耳成山公園の桜満開         Tessar 50mm ... >>