2013年 06月 22日

   水瓶の蓮

 昨年の今頃から体調を崩し入院した97歳の義父、来月の7月には一周忌をむかえる。
入院するまでは、確かな足取りで、大好きな銭湯もニコニコしながら出かけていた。

 我が家には大きな蓮の瓶(かめ)があり、ここ数年、小ぶりだが一つ二つと蓮が咲いてくれている。
しかし、今年の春に、泥の入れ替えをしなかったので、蓮は咲かないと諦めていた。
最近、カメラを持ち出して花の撮影をするということがめっきり減ったが、今日は違う、
蓮の花が一輪咲いてくれたんだから・・・・・・・・・・・


       一入に取りもついのち瓶の蓮
       ☆俳句の文字色を 金糸雀色 (かなりあいろ) にしてみました
       ☆季語:蓮(夏)  560


       蓮蕾にしずむ念珠もロザリオも
       ☆俳句の文字色 桜色(さくらいろ) 
       ☆snowdropさんから俳句をいただきました(2014-08-05)


b0161171_11325840.jpg

b0161171_12274.jpg

b0161171_1222658.jpg

 
 
 
[PR]

by mahoroba-shahai | 2013-06-22 12:58 | 草花 | Comments(6)
Commented by かずさん at 2013-06-22 15:51 x
97歳ですか。すごー

お孫さんや、ひ孫さんに囲まれて幸せだったのでしょうね。

Commented by マイルド at 2013-06-23 08:50 x
お早うございます。
台風よりも梅雨雨が降り続け憂鬱な毎日でした。
昨日のみ晴れてユニクロへ行ってきましたが今日も小雨模様です。

瓶にハスですか・・・風流ですね!
咲かないと思っていた花が咲くと一層愛おしくなり
シャッターを押したくなる気持ちよーく解りますヨ。
私は最近在庫不足です(*^_^*)
Commented by mahoroba at 2013-06-23 13:04 x
>かずさん、こんにちは。

義父はたいそう元気な方で、いつもニコニコして、みんなを和ましてもらいました。
この7月に、もう!一周忌をむかえます。


Commented by mahoroba at 2013-06-23 13:09 x
>マイルドさん、こんにちは。
この一週間は雨が続き、やや元気が出ませんでした。
ただ、暑さが厳しいと、これも駄目ですが・・・・・・

瓶に蓮、自宅で蓮の花を楽しむのは、これしかないと思い
10年ほど前に、信楽で瓶を調達してきました。
庭そのものが、整備していませんので、花にピントを合わせ
背景をぼかしました。

Commented by snowdrop at 2014-08-05 09:26 x
お義父様、白寿も間近だったのですね!
今頃、天上の蓮池からまほろばさんの蓮池めぐりを
ニコニコ見守っておられることでしょう。

キリスト教に心を寄せておられた
友人の父君の初盆に寄せて

蓮蕾にしずむ念珠もロザリオも
Commented by mahoroba-shahai at 2014-08-05 18:28
>snowdropさんへ

義父は、苦労人で、兎に角、まわりに気をつかう人でした。

俳句、ありがとうございました。



名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<<    素人の野菜作り         素人の気楽な包丁研ぎ (4) >>