2013年 06月 20日

   素人の気楽な包丁研ぎ (4)

 1週間ほどで、包丁研ぎを10回試みると、やはり中央部分に凹みができた。このまま修正しないで、砥石を使い続ければ
包丁がうまく研げないようになるらしい。砥石の面直しに挑戦してみたが、道具さえ揃えば、比較的容易くできることがわかった。
包丁を継続的に砥石で研ぐならば、修正砥石は必需品で、さほど高価でもないので揃えるべきだと思う。
また、凹んだ砥石の面直しも簡単だし、小忠実に凹みを修正した方が良さそうだ!
特に素人の包丁研ぎでは、面がフラットな砥石で行った方が上達もはやくなると・・・・・・・・・・・・

  ◎砥石の面直し (切れりゃええやん!包丁研ぎ)

☆真新しい砥石(キング)の上に、使い古した砥石を置いたところ、やはり中央部が凹んでいる
b0161171_12122310.jpg

☆修正砥石で面直し完了!
b0161171_150750.jpg

☆スエヒロ セラミック 修正砥石 中~仕上砥石修正用 WA300 (写真の上) #300
  使い古した中砥石(#1000) の表面を鉛筆で線を引いて、研ぎ具合を順次確認する (写真の下)
b0161171_1504687.jpg

☆修正砥石で優しく擦ると両端から削れる #1000
b0161171_15147.jpg

☆鉛筆の線が無くなれば面直しの完成!
b0161171_1512176.jpg

☆上砥石の面直し #3000
b0161171_1513825.jpg

☆キングデラックス砥石 B級品 粒度 #1000 標準型 中仕上用 (砥石の定番だそうだ!)
  B級品だが、素人にはわからない。お買い得かもしれない!
b0161171_12125339.jpg

[PR]

by mahoroba-shahai | 2013-06-20 17:15 | つぶやき | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<<    水瓶の蓮         素人の気楽な包丁研ぎ (3) >>