2013年 06月 17日

   素人の気楽な包丁研ぎ (3)

 日常的に使ってきた三徳包丁(両刃)の研ぎに、再度挑戦してみることにした。
はじめて研いだとき、熟れたトマトでも小気味よくスライスでき、果汁があまり出てこなかった。
一応の成果はあったものの、新聞紙はときどき引っかかりながら切れる程度だった。
つまり、何か肝心なものが足りないのだろう!?

 ☆動画(両刃包丁研ぎ)で、参考になったもの <個人的に気に入ったもの>
  1)三徳包丁(両刃)の研ぎ方 <切れりゃええやん!包丁研ぎ>
  2)三徳包丁―曲線の研ぎ方(曲線の動き) <切れりゃええやん!包丁研ぎ>
  3)割込包丁を研いでみる <切れりゃええやん!包丁研ぎ>

 ☆HP(図・写真・動画入りで、わかりやすい)で、参考になったもの <個人的に気に入ったもの>
  1)切れりゃええやん!包丁研ぎ
  2)両刃包丁の研ぎ方 (堺<大阪>の實光刃物)

 片刃包丁(刺身、出刃、小出刃)3本を、それぞれ2回研いだり、ためしてガッテンのヒントや動画を見たりして、
包丁研ぎのイメージはかなり出来てきた。また、両刃包丁の研ぎ方は、片刃包丁の応用に思えてきた。


b0161171_14374759.jpg

       熟れトマト砥泥絡みて両刃つく
       ☆砥泥(とでい)
       ☆季語:トマト(夏)   559

 1週間で、包丁研ぎは、合計で10回試みたことになる。この間に、包丁に刃がつき、紙が小気味よく
きれるようになった。まほろばの何が変わったのだろうか?!わかりやすく説明するのは難しい。 
ただ、姿勢が良くなって、手首や指に妙な力が入らなくなったことは確かだ!
切れりゃええやん!包丁研ぎのHP<コツってなんだ>" に、まほろばも納得するコメントがあった。

また、中砥石の中央部が擦れて凹んできた。これからも包丁研ぎを楽しむためにも、砥石の凹みを修正
しなくてはいけない。早速、スエヒロ セラミック 修正砥石 中~仕上砥石修正用 WA300を注文してしまった。

修正砥石も購入することだし、包丁研ぎの腕を上げていきたい。

数々のHPや動画を参考にさせていただき、兎に角、包丁研ぎができるようになりました。皆さんに感謝します。
[PR]

by mahoroba-shahai | 2013-06-17 15:08 | つぶやき | Comments(2)
Commented by マイルド at 2013-06-20 16:26 x
こんにちは、こちらは一日雨が降っていますが警報は出ていません。
週末まで続きそうですネ。奈良はいかがでしょうか?

包丁の動画をNetで覗いてみましたが色々参考になりました。
私の知らないことが多いからでしょうが・・・
我が家には砥石が沢山ありどれを使って良いものか解りかねますが
まあ、適当に荒い砥石からすべすべした砥石へと移っていけば良いのだろうと思います。
いずれ試してみようと思っています。

Commented by mahoroba-shahai at 2013-06-20 18:44
>マイルドさん、こんばんは。

今日は一日雨で、大雨警報が出ていましたが、まほろばの住む地域は、穏やかな雨でした。
中国・四国・南紀などの海岸沿いの地域では、土砂崩れや浸水があったようです。

修正砥石は、必需品ですよ!
兎に角、砥石は平面にしておくことを・・・・・・

名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<<    素人の気楽な包丁研ぎ (4)         素人の気楽な包丁研ぎ (2) >>