2013年 04月 05日

   薬師寺の花会式(修二会)

花会式(第7日目の最終日)の招待券をいただいたので、初夏のような日に薬師寺に行ってきた。
また、今日の暑さにはちょっと耐えられなくて、まほろばは日陰を選んで歩いていた。

お弁当やお抹茶などのもてなしがあり、喉かな雰囲気は初めての経験だった。

花会式の最終日、夜には鬼追式があり、薬師如来のお力を受けた毘沙門天が暴れまわる5匹の鬼を
鎮めるという。しかし、昼過ぎには薬師寺を後にして、帰宅してしまった。

金堂
b0161171_17223117.jpg

金堂 <昭和51年(1976)4月に白鳳時代様式の本格的な金堂として復興>
b0161171_1727567.jpg

中門の二天王像 <平成3年(1991)に復元復興>
b0161171_1520154.jpg

三重の塔(西塔) <昭和56年(1981)に復元復興>
b0161171_17282828.jpg

 
 
[PR]

by mahoroba-shahai | 2013-04-05 17:29 | 奈良 | Comments(7)
Commented by マイルド at 2013-04-05 18:10 x
こんにちは。

今日は穏やかで暖かい一日でしたが奈良もそのようですね。

薬師寺へお参りされ良い一日を過ごされましたネ。

片方の五重塔はまだ修復中ですよネ?。私の最後の薬師寺はまだ一方の塔がそのまま残っているときでした。

朱で塗られた新しい塔よりも古い塔の方が好きでした。


今日は敷地内の草取りをしました。二三日すると太ももが張ってくることでしょう。

除草剤を一週間前にまいたのですが何の効果も出なくて・・・

除草剤も古いと駄目なんでしょう。

花祭りの準備で7,8日はお寺に出勤です。行事が多いのです田舎は。
Commented by mahoroba-shahai at 2013-04-06 07:33
>マイルドさん、おはようございます。

昨日は、夏のような昼間で、日陰を選んで歩いていました。

興福寺は五重塔で、六重に見える薬師寺の塔は、三重塔ですね!

昨日の草刈りは、汗だくだったのではないでしょうか。ご苦労様でした。

今日は、風雨が強いと聞いています。

被害がないように・・・・・・・・・・


Commented by えりこ。 at 2013-04-06 13:19 x
奈良大好きの私ですが、桜が綺麗です。(*˘︶˘*).。.:*♡

こちらも満開です。

また奈良一人旅がしたいです。(✿◕‿◕)
Commented by mahoroba-shahai at 2013-04-06 15:23
>えりこさん、こんにちは。

やや早く満開になり、丁度この時期に花会式がありました。

これからの奈良は、穏やかな雰囲気に包まれますよ!

是非、いらしてください。



Commented by snowdrop at 2013-05-15 07:10 x
薬師寺の花会式に来られたのですね!
仏像を学んでいたsnowdropは
花々で三尊が隠れてしまうこのお式には
一度しか行ったことがありません。
やはり華やかですね~。
梅の季節にドイツ人を案内したこともありましたっけ。
東塔の譬え「凍れる音楽」を紹介すると、喜ばれました。

まほろばさんが数独に挑んでおられた昨日、
時間を作って当麻寺の練供養を見に行きました。
あいにくの真夏日で、日陰をぬうことすらできず
片道だけタクシーのお世話になりました。
通行止めの表参道ではなく西南院側から向かったので
東西両塔が緑のなかに浮かんでいるのを
見ることができました。

西南院の石楠花と水琴窟を楽しんでから
曼荼羅堂の縁下の日陰に掛けて待つこと40分、
練供養をじっくり拝見できました。
20年前は雨で来迎橋が架けられなかったのですが
今年は快晴、西日に照らされた橋の上を
聖衆たちが頭光や面をまばゆく輝かせながら
雅楽の音に乗って練り歩くのを堪能できました。

帰りは駅前で中将餅をお土産に、
電車からは垂仁天皇陵や郡山城を眺め
半日足らずでも、はるか古代へ一人旅気分でした。
Commented by snowdrop at 2013-05-17 09:55 x
今夜(土曜0:45)からNHKのEテレで
「被災地と向き合う薬師寺僧侶」
という番組が放映されます(再放送)。
私は先日見ましたが
普段から弁舌さわやかな薬師寺のお坊さんたちが
岩手や福島で1年、力を尽くしておられました。
それでは…


Commented by mahoroba-shahai at 2013-05-19 10:35
>snowdropさん、こんにちは。

この日に、知り合いから招待券をいただき、暑さでふらふらに
なりながら、薬師寺をまわりました。

多くの時間は、日陰でのんびり過ごしたように思います。

でも、雰囲気は楽しみましたよ!
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<<    薬師寺の花会式(2)         稲渕(明日香)の春 >>