2013年 01月 01日

   とろける角煮は圧力鍋で!

義母が残した圧力鍋で、いとも簡単に黒豆煮ができたので、一度は調理してみたかった豚の角煮に、元日から挑戦!
元日のキッチンは開店休業状態なので、昼前から調理し始めて、下記の手順に従って2時過ぎには完成してしまった。
家族みんなに、角煮や大根がとても柔らかく美味しいと、大好評だった。また、歯のない母までもが、微笑みながら
ぺろりと平らげた! とろみをつけたのが良かったのか?!    552


       去年今年取り持つ鍋の舌鼓
       ☆俳句の文字色を 金糸雀色 (かなりあいろ) にしてみました
       ☆季語:去年今年(冬) 

b0161171_144083.jpg


 <クックパッドのレシピ

b0161171_15185714.jpg

                                   ⑨大根          0.5 本

1)大根は輪切りにして皮をむき、半月切りにする。。ゆで卵にする。
  青ネギは5cm程度に切り、生姜はスライスする。

2)豚バラは大きめに切り、フライパンで両面に焼き色がつくまで焼く。(油はいらない)

3)圧力鍋に、2の豚バラと青ネギ・生姜を入れ、浸るまで水を入れ、蓋をして加熱する。
  調圧弁が踊りはじめてから、15分間弱火で加熱する。その後、自然放置する。

4)圧力鍋から豚バラを取り出し、ぬるま湯で洗う。洗った圧力鍋に再び豚バラを入れる。

5)大根・酒を入れ、さらに、浸るまで水を入れ、蓋をして加熱する。調圧弁が踊りはじめてから
  3分間弱火で加熱して、直ぐに調圧弁を取り去り、すみやかに内圧と外気圧とが同じに
  なるようにして、蓋をとる。

6)みりん・砂糖を入れて5分間弱火で煮る。その後、醤油を入れて弱火で煮込む。
  ゆで卵は、好みのタイミングで入れる。

7)ある程度に煮込んだら、別の鍋に煮汁だけを取り出して加熱し、水溶き片栗粉でとろみをつける
  とろみをつけた煮汁を元に戻せば、出来上がり!!

8)きざみネギ、七味唐辛子などがあれば、なお良し!!
 
b0161171_9562131.jpg



[PR]

by mahoroba-shahai | 2013-01-01 21:21 | 料理 | Comments(2)
Commented by kurodago at 2013-01-02 21:00
明けましておめでとうございます

音響機器の組立からから料理まで・・・・・・・

すごいですね~

Commented by mahoroba-shahai at 2013-01-03 07:17
> kurodagoさん、明けましておめでとうございます。

以前から、調理をしたかったのですが、なかなか余裕がなく
そのままになっていました。

少し時間ができましたので、調理に挑戦しています。
次は、”すじ肉の味噌煮”に・・・・・・

名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<<    男料理のお供         圧力鍋で甘さ控えめふっく... >>