2012年 11月 25日

   真空管 12BH7A 6463 ピン変換ソケット

トランス結合12BH7AパラPPアンプ が完成して、ほぼ毎日電源を入れて
お気に入りのCDを居間で楽しんでいる。
新しいCDも、また、10枚ほど買ってしまう羽目に陥ることに・・・・・

真空管6463は、真空管12BH7Aに類似し、GEの6463は@600円
入手できるので6本も買ってしまった。
しかし、ピン配置が一部違うので、そのままでは差し替えて使えない。

実は以前からピン変換ソケットを、一度作ってみたかった。
真空管を差し替えて、東芝の12BH7A と比べても GEの6463 は
遜色ない音色だとわかった。
安く仕上げたいのなら、当初から6463PPアンプを製作するのもよい。

真空管6463は、IBMの初期のコンピューターに使用される予定だったので
今なお、倉庫に使われることのない多量の真空管6463は眠っているのだろう!   548


       冬日和昭和の管に血が通う
       ☆俳句の文字色を 金糸雀色 (かなりあいろ) にしてみました
       ☆季語:冬日和(冬) 


b0161171_13472683.jpg


b0161171_12404274.jpg

      ☆6463の詳しいデータ
      ☆12BH7Aの詳しいデータ

                                  <6463>                  <12BH7A>     
b0161171_1347397.jpg


b0161171_12521327.jpg

☆ポチッと押していただければ、ありがたいです。
 また、表現や内容訂正がありましたら、コメントください。
 よろしくお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ カメラ・レンズ・撮影機材へ
にほんブログ村





[PR]

by mahoroba-shahai | 2012-11-25 19:58 | 真空管アンプ | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<<    明日香・稲渕(稲淵)の冬         新米 『ひのひかり』 >>