2012年 11月 24日

   新米 『ひのひかり』

奈良のお米は、”ひのひかり”

友人が手塩にかけて栽培して収穫した新米を一月前にいただいた。
昨日まで古米だったが、このお米もやっと食べ尽くしたので、
今日からは、この新米をいただくことに・・・・・

ご飯の量は減ったものの、毎日いただくものだから、できるだけ
美味しいお米をいただきたい。

奈良盆地の温和な環境に感謝、いただいた友人に感謝、
玄米30kgで8500円で譲ってもらっているが、この価格にも感謝・・・・・

新米というものは、冷えたおむすびで評価が決まる!  
毎年、これで確かめることにしている。
   547


       今年米冷えて際立つ塩むすび
       ☆俳句の文字色を 金糸雀色 (かなりあいろ) にしてみました
       ☆季語:今年米(秋) 


b0161171_1211851.jpg

[PR]

by mahoroba-shahai | 2012-11-24 12:01 | 橿原 | Comments(2)
Commented by マイルド at 2012-11-27 17:50 x
寒くなってきましたが奈良も寒いのでしょうね!?

現役の時は今ほど寒さを感じなかった気もするのですが・・・

奈良のお米も「ひのひかり」ですか !

こちらもそうですヨ。美味しいです !

こちらは、生産者が直接持ち込んで販売している道の駅などがあり

そこで買っています。所謂ブレンドをしていないのでお米そのものです。

スーパのお米はブレンドしているお米ではと少々不信感を持っていますので。
Commented by mahoroba-shahai at 2012-11-27 19:12
>マイルドさん、こんばんは。

寒くなってきました。
明日の早朝、ここ奈良盆地は氷点下にまで下がるようです。

そちらも、”ひのひかり”ですか!
美味しいですよね。

名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<<    真空管 12BH7A 6...         黒門市場のマグロ丼 >>