2012年 09月 04日

   トランス結合 6RHH2-12BH7A パラ PP アンプ (4)

内部配線は全くしていないが、シャーシに穴を開け(8月中かなり)、部品補充もほぼ完了
したのでトランスなどを設置し、真空管もさしてみた。
やはり、製作中のマイアンプは、まほろばにとってことに愛らしい。

これで音が出たら最高に嬉しいが、これからハンダごてを握らなくてはいけない。
まほろばのプロのような知人(かずさん、Oさん、Mさん)なら、一晩で完成するのだろう!

6R-HH2(日立)のEp-Ip特性曲線を いつものところ で調べてみたが、アップされていない。
調べたらあるものですね! 中林さんのHP ありがたい。
また、この真空管を使った製作例はあるかと調べてみたところ、いつもお世話になっている 
かずさん が記事にされていた。 その他の方々も少しアップされているので調べてみたい。

12BH7Aの真空管はどれだけストックしているのか?と、真空管の箱をごそごそと漁ってみたら
東芝・GE 各4本、RCA・TUNG-SOL・THERMIONIC 各2本 出てきた。
いずれも10年ほど前に購入していたもので、真空管に関しては、買い増しする必要はなさそうだ。  538


  ☆出力段・・・・・12BH7A(東芝) 4本
  ☆初段・・・・・・・6R-HH2(日立) 2本
  ☆位相反転・・・・ □□□□
  ☆電源トランス・・タンゴ ST-230
  ☆OPトランス・・ タンゴ U15-8
  ☆シャーシ・・・・300mm×240mm 


        迷い球めぐり芽ぐみて秋の夜
       ☆俳句の文字色を 金糸雀色 (かなりあいろ) にしてみました
       ☆季語:秋の夜(秋)
       ☆球:だま


        <クリックすれば写真拡大  まほろばとカメラが写っていた!>
b0161171_1473578.jpg

b0161171_1961443.jpg

b0161171_195344.jpg
 
 

------------------------ < 諸々の事情で、トランス結合 12BH7A パラ PP(5)~(9)のブログは割愛 > ------------------------


10年ほど前に アンプ製作3台目にして トランス結合300Bシングルアンプ(上杉さん設計) を製作した。
シンプルな回路で、無帰還アンプ(NON-NFBアンプ)の音色は、まほろばにとって魅惑的なものがあり、
殊に女性ボーカルやピアノの響きは美しく、しっとりと濡れたような弦の音色は際立っている。
この音色に満足したのか、これ以後、仕事の忙しさもあり、アンプ製作から遠ざかっていた。

トランス結合300Bシングルアンプに迫る音色で、歳も歳だから軽い真空管アンプはできないものかと?!常々思っていた。
つまり、トランス結合 (インターステージ<段間>トランス) の音色というものだろうか?!
昨年になって、有り難いことに、まほろばのごく身近に、真空管アンプの超マニアが現れたのだ!

比較的軽量(結果的には8.5kg)で、精彩感かあり、躍動感のあるというコンセプトでアンプを一緒に考えた。
アンプの肝心要のところは、やはり、Oさんだが・・・・・・
今回の トランス結合 12BH7A パラ PP アンプ製作 では、学ぶものが多くあり、有り難い機会をいただいた。

今後、低域と高域の補正を若干行う予定・・・・・・・

b0161171_1943339.jpg


2012-10-30 記



 
[PR]

by mahoroba-shahai | 2012-09-04 14:39 | 真空管アンプ | Comments(3)
Commented by Mimura@Okayama at 2012-09-06 10:25 x
外観は完成ですね。そろそろ内部配線に取り掛かるのでは。ところで、回路は決定されましたか。
Commented by mahoroba-shahai at 2012-09-06 17:30
>Mimuraさん、こんにちは。

マイアンプは、傷だらけですが、愛着がでてきました。

回路は、だいたい決まっているような感じです。

素人のまほろばが、迷いながらも、皆さんの助言をもとに、

この秋にゆったりと詰めていければと思っています。

また、よろしくお願いします。


Commented at 2012-09-09 08:57 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<<    ブル-ベリーの楽園 (1)         トランス結合 12BH7... >>