2012年 06月 01日

   三輪の麦秋 2

三輪のいつものところをゆったりと散策すれば、見つかるものですね!
この場所から眺めた光景は、三輪山だけでなく、耳成山を拝むことができ、電線などがなく
現在の文明を拒んでいるかのようなところで、まさに古の麦秋ではないかと思いました。

山の辺界隈でも一番低く、小川が未整備で、大水が出れば真っ先に氾濫してしまいそうな場所です。

sonyのα900の持ち出しは、原発事故以来で、バッテリーの充電などの準備で大変でした。   521

 
       山の辺の夢か現か麦の秋
       ☆俳句の文字色を 金糸雀色 (かなりあいろ) にしてみました
  
 
       ☆耳成山 
b0161171_2228031.jpg

 
b0161171_22333363.jpg

 
b0161171_22362183.jpg

 
b0161171_22373677.jpg

 
b0161171_22393289.jpg

 
 
[PR]

by mahoroba-shahai | 2012-06-01 22:40 | 桜井 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<<    三輪の代田         三輪の麦秋 >>