2012年 05月 17日

   三輪の誉れ

早朝から少し頑張ったので、ご褒美として三輪の麦畑の撮影に出かけました。
定点観察のところには、麦畑がなくなりましたので、その近辺を散策したら
麦畑がやはりありました。
金色に色づくころにはまだ早いが、いつものように、麦畑と共に長閑な三輪山を
拝むことができました。
この”いつものように”が、実に・・・・・・・・・・ 516
 
 
2009年5月25日 麦秋の国中 ちょっと拘りのレンズ
2010年5月17日 麦笛 今回と同じレンズ
 ☆最近は、ELMAR 14-150mm のレンズを頻繁に使っているまほろば


       麦の穂に三輪の誉れの色間近
       ☆俳句の文字色を 金糸雀色 (かなりあいろ) にしてみました


b0161171_8562817.jpg

b0161171_8565334.jpg

b0161171_8575322.jpg

 
 
[PR]

by mahoroba-shahai | 2012-05-17 09:16 | 桜井 | Comments(2)
Commented by kurodago at 2012-05-19 06:46
おはようございます。

麦畑・・・・・
こちらに引っ越してきた当時、このあたりでも、あちこちで見かけたのですが、
最近は見かけなくなってしまいました。

今は、ニンジン、ジャガイモ、サトイモ、ピーナツ、ブロッコリなどに変わってしまいました。
農家の人には申し訳ないのですが、麦畑の方が郷愁をそそります。
Commented by mahoroba-shahai at 2012-05-19 10:00
> kurodagoさん、こんにちは。

麦畑を数年前に見つけて、黄金色に染まる光景に出くわしました。
それ以来、ここは定点観察の場所になりました。

少し探して、麦畑が見つかったので、ほっとしました。
農家の方に感謝、感謝・・・・・・・

名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<<    唐子・鍵遺跡         華甲の薔薇 >>