2011年 02月 24日

   八釣の白梅

明日香でもやや辺鄙なところに八釣がありますが、蝋梅・白梅・紅梅・菜の花
いろいろな春の花を楽しむことができます。
ここの白梅を撮影して何時間が過ぎたことでしょう?!
村人には、まほろばの姿は奇異だったのでは ・・・・・・・・・・・・   502


       群山のほのかに白し闇の梅
       ☆俳句の文字色を 金糸雀色 (かなりあいろ) にしてみました

       八重の膝折りて瓦礫の春の塵
       ☆よしさんから新しい視点をいただきました


       ☆ 写真をクリックすると大きくなります
b0161171_217288.jpg


b0161171_2123537.jpg

 
b0161171_2143744.jpg





b0161171_2134325.jpg


b0161171_21327100.jpg


b0161171_2151642.jpg

[PR]

by mahoroba-shahai | 2011-02-24 19:05 | 明日香 | Comments(6)
Commented by 遊子 at 2011-02-24 22:01 x
群山のほのかに白し闇の梅   まほろば

なんとも言えない幽玄な白梅、もっともまほろばさんらしい絵、うっとりです。
お気に入りのCameraとレンズで心ゆくまで撮られたのですね。

下の山、畝傍ですね。
頂上が斜めに欠けているところが好きです。
墨絵のような山々は奈良そのものですね。
Commented by 鎌ちゃん at 2011-02-25 08:39 x
おはようございます。
「群山のほのかに白し闇の梅」
う~~ん、何とも幻想的な梅の写真に仕上がりましたですね。
マクロレンズの威力ですね。
「ほのかに白し闇の梅」・・・・闇にほんのり浮かんだような咲き姿は、
そこはかとない、色気さえ感じさせ、引きずりこまれそうな気分にさせられます。
マクロレンズが欲しいです。
Commented by yoshiyoshi at 2011-02-25 08:41 x
八重の膝折りて瓦礫の春の塵      よし

ほんに痛ましいことでございます
Commented by mahoroba-shahai at 2011-02-26 07:11
>遊子さん、こんにちは。

八釣の白梅が一番好きなんです。

ですから、時間があれば何時間でも ・・・・・・・・・・

ここの紅梅は、好みではないのです。


ハイ! 畝傍山です。

大和高田市側から見ると随分と畝傍山の姿は変わりますよ。


Commented by mahoroba-shahai at 2011-02-26 07:14
>鎌ちゃん、こんにちは。

マクロレンズ、いいでしょう!

中古レンズは、お手頃価格になると思います。

ファインダーの世界は激変しますよ。

是非、1台 ・・・・・・・


Commented by mahoroba-shahai at 2011-02-26 07:16
>よしさん、こんにちは。

新しい視点をいただき、そこから新しい写真(野仏)をアップしようと思いました。

今回は、白黒写真で ・・・・・・・・・・


名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<<    檜隈の野仏         神々の山 >>