2011年 02月 20日

   飛鳥川 と 稲渕

朝からは路面凍結が恐くて、石舞台の手前で帰宅しましたが、午後から再度明日香の
稲渕へ滑り込みました。稲渕より奥の路面状態は厳しく、最奥の栢森までは行けず
その手前の雌綱を撮影して戻りました。
でも、稲渕の里や棚田などが撮影できたことは嬉しかったです。

南淵 請安は渡来氏族の僧で、608年に遣隋使学問僧として派遣されて、32年間、
隋の滅亡(618年)から唐の建国の過程を見聞して、隋・唐の進んだ学問知識を
日本に伝えたと言われています。
また、中大兄皇子と中臣鎌子は請安の塾に通う道すがら蘇我氏打倒の計画を練ったと
伝えられています。   498


       阿らぬ明日香はつぐむ春の雪
       ☆俳句の文字色を 金糸雀色 (かなりあいろ) にしてみました

       降るものは雨水と云ふに土埃
       ☆よしさんから新しい視点をいただきました


       ☆稲渕の飛鳥川   <春には桜が満開>
b0161171_9561423.jpg


       ☆稲渕  丘の上には、桜の大木に囲まれた南淵請安先生のお墓(明神塚)
b0161171_1085839.jpg

 
       ☆ 2007年4月6日 撮影     αSD + 135mmSTF
b0161171_11583285.jpg




      ☆稲渕の里
b0161171_1094196.jpg


b0161171_11595791.jpg


       ☆ 2007年4月6日 撮影   稲渕の棚田と桃の花・菜の花   αSD + 135mmSTF
b0161171_11585511.jpg

 
     ☆稲渕と栢森との中間地点にある 雌綱
b0161171_2254264.jpg


       ☆ 2010年10月10日 撮影   α900 + 135mmSTF
b0161171_2231664.jpg
 
 
[PR]

by mahoroba-shahai | 2011-02-20 14:39 | 明日香 | Comments(8)
Commented by 鎌ちゃん at 2011-02-20 19:30 x
こんばんは。
「阿らぬ明日香はつぐむ春の雪」
この稲渕の飛鳥川は、前回訪れたときに見ました。
あの橋の上からの角度ですね。
あの時も、深く印象に残りましたが、こうして雪に彩られた風景は一段と素晴らしいです。
「阿らぬ明日香」・・・・さすが、明日香ならではの雪の風景です。

桜の時期との、風景の対照も、見ごたえありますね。
Commented by マイルド at 2011-02-20 20:25 x
こんばんは。

見応えのある写真が続きますね!感動しています。

冬と春がここまで違うのか!と改めて自然の偉大さを気づかされますネ。
各季節のそれはそれでよいものですが・・・今は早く本当の春がほしいですね!
光が違います。

こちらは今日は市長選挙投票日でした。
現役と新人の一騎打ちですが、幸いにも私どもは住民票がありませんので
ごたごたに惑わされることなく客観的に見ておりました。

明日から月曜日ですがお天気も安定しつつありますから
楽しみですネ。

Commented by 遊子 at 2011-02-20 21:36 x
まだこんなに雪が残っているのですね。
同じところの春の景色をじっくり見比べました。
どちらも素朴さが残っていて、
阿らぬ明日香・・・・<のいつにかわらぬ雰囲気が伝わりました。

最後から二枚目、稲渕と栢森との中間地点にある 雌綱は見覚えがあります。
つぐむ春の雪・・・・<床しいです。
この静けさが、秋になるとなんとも風情の良い岩に。
曼珠沙華がぴったり寄り添っていますね。

Commented by yoshiyoshi at 2011-02-21 04:13 x
降るものは雨水と云ふに土埃       よし
Commented by mahoroba-shahai at 2011-02-21 16:06
>鎌ちゃん、こんにちは。

明日香の大雪の写真は、まだまだありますが、今回で終わりにして

春らしい写真にしていきたいと思います。

昨日の午前中に、明日香を一回りしてきて、淡い春を撮ってきました。


Commented by mahoroba-shahai at 2011-02-21 16:09
>マイルドさん、こんにちは。

昨日、明日香を一回りして感じたことですが、明日香の春は、やはり遅れ気味でした。

八釣の蝋梅は旬を過ぎていましたが、高家の蝋梅はまだまだ見頃を過ぎていないような ・・・・・・

Commented by mahoroba-shahai at 2011-02-21 16:11
>遊子さん、こんにちは。

明日香に降った大雪の写真がたくさんありますので、引き延ばしながら

アップしています。奈良では、どんなに降っても翌日には、ところどころに

雪が残る程度になります。

これからは、春らしい写真をアップしたいと ・・・・・・・・


Commented by mahoroba-shahai at 2011-02-21 16:12
>よしさん、こんにちは。

いつも新しい視点、ありがとうございます。

これからは、明日香の春をアップしたいと思います。


名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<<    水仙の花         藤原宮跡の春 >>