2010年 12月 27日

   寒鯉

佐久鯉のうま煮!を友人が送ってくれました。ありがたいことです。
寒鯉で有名な信州の佐久は、歳時記にも載っていますが、もし俳句に
関心がなかったら、おそらくは佐久という地名も知らなかったと思います。

渓流釣りを楽しむまほろばは、アマゴの味は知っていますが、川魚の鯉は
いまだに食べたことがありませんでした。

癖のある味だという先入観がありましたが、一口食すると、その思いは
どこかに消えていきました。
酒のいける方には、格好の酒のあてになるんでしょうね! 477

 
        寒鯉や信濃うま煮のうまし酒
       ☆俳句の文字色を 真朱 (まそお) 色 にしてみました
       ☆季語:寒鯉(冬)

        粕汁のぞろりと喉を通りける
       ☆よしさんから新しい視点をいただきました
 
 
b0161171_18531689.jpg

 
b0161171_18535141.jpg
DMC-G1 + DMW-MA1マウント + LEICA D VARIO-ELMAR 14-150mm/F3.5-5.6



[PR]

by mahoroba-shahai | 2010-12-27 13:47 | つぶやき | Comments(10)
Commented by yoshiyoshi at 2010-12-27 14:35 x
粕汁のぞろりと喉を通りける     よし
Commented by 幢舟 at 2010-12-27 18:20 x


寒鯉や信濃うま煮のうまし酒  まほろば

いいお友達をお持ちですね〜♪

海の魚でも川の魚でも、寒い時期の方が身が引き締まっていて美味しいのでしょう。

因みに私の明日の投稿予定は、あまり美味しそうにない鯉です♪
Commented by 遊子 at 2010-12-27 20:40 x
↓冬枯道の赤きもの・・・・<「冬枯道に赤きもの」だったのですね、失礼しました。

寒鯉や信濃うま煮のうまし酒   まほろば

信濃うま煮のうまし酒・・・<うま、うましと繰り返しで、律動がとっても良いですね。
いかにも美味しそうです。

↓やっぱりミノルタだったのですね。
ソニーに移行されたかもしれないと思っていました。
偶然が3つ目ですよ。
実は遊子はミノルタアルファー7Dも使っています。
手動でのピント合わせ、液晶がとても暗くてほとんで見えない、重たい・・・と大変ですが、
STFとの組み合わせで花を撮るとやっぱりどのカメラよりも素晴らしく手放せません。
でも旅行には不向きです。
いつか助言をお願いしたいです。


Commented by 鎌ちゃん at 2010-12-27 22:06 x
今晩は。
「寒鯉や信濃うま煮のうまし酒」
鯉のあらいは食べたことがありますが、うま煮ってのがあるんですね。
これは初耳です。
まほろばさんが初めて知ったほどですから、知らなくて当然かも知れません。
「うま煮のうまし酒」・・・・「うま」の繰り返しの響きが、本当に、うまさを伝えてきます。
信州佐久といえば、鯉・・・・佐久の友が欲しかったです。
Commented by mahoroba-shahai at 2010-12-28 19:18
>よしさん、こんにちは。

いつも新しい視点ありがとうございます。

酒はだめですが、粕汁はいけるんですよ!

だから何杯も・・・・・・・・・・

Commented by mahoroba-shahai at 2010-12-28 19:24
>幢舟さん、こんにちは。

佐久の鯉はまったく知りませんでしたが、歳時記に記載されるほど有名なんですね!

友というのは、ありがたいことです。

 

Commented by mahoroba-shahai at 2010-12-28 19:32
>遊子さん、こんにちは。

”に” ? ”の” ?  どちらにしてよいやら迷っていました。
どちらが良いのか? よくわからないです。

カメラは40年前の ミノルタ SR-T101 からはじめました。
それ以後ひたすら ミノルタ党 を貫いています。
ですから、ミノルタ が ソニー と名をかえても、α900 を使っていても
まほろばは ミノルタ党 なんです。

STFレンズは、どのレンズよりも好きなんです。
よろしくお願いします。
 
 

Commented by mahoroba-shahai at 2010-12-28 19:37
>鎌ちゃん、こんにちは。

あまごは、ほんのり甘い川魚なので、釣りにもいきますから年に何度かは食べます。

今回、友のおかげで、初めて鯉のうま煮をいただきました。

ありがたいことです。
Commented by seawolf_squall at 2010-12-29 23:25
はじめまして。
知人に年賀として私のお勧め焼酎「鳥飼」と
そのあてとして参考にさせていただき、早速送りました。
ちょっと珍しくて美味しそうだった事、
一つずつパックされているようでしたので
使いやすそうだったので、利用しちゃいました。(((^^;;
ありがとうございました。
Commented by まほろば at 2010-12-31 10:37 x
> seawolf_squall さん、はじめまして。

お勧めの焼酎とこのうま煮、いい取り合わせですね!

きっと友人も気に入ってくれると思います。

これからも、よろしくお願いします。


名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<<    蝋梅(ロウバイ)         福の種 >>