2010年 06月 04日

   細川の植田

曇っていましたが、久々に明日香の細川に出かけました。しかし、現地に着いたころから
雨脚が急に激しくなり、車の中から撮影しました。

この畦道からは、夕日に染まる植田と二上山が拝めます。
この時期のこの場所には、例年、数十人のカメラマンが押し寄せます。昨年でしょうか?
三脚を使用すると、持ち主が警察に不法侵入ということで連絡されるという・・・・・
それほどカメラマンのマナーが悪いのでしょう!! 実に残念なことです。

植えたばかりの早苗は雨に伏しても、翌朝には元通りに真っ直ぐに伸び、日々苗は太く
なって、青田へと・・・・・・・・・ 

新しい政権ができましたが、内外の圧力に屈しないで、今度こそ国民のために頑張って
もらいたいものです。   415
  
  
     いとけなき植田踊りて雨に伏す
       ☆俳句の文字色を 黄金 ( こがね ) 色  にしてみました


b0161171_22131420.jpg


b0161171_1892575.jpg

 



b0161171_21165085.jpg


b0161171_18105687.jpg
DMC-G1 + DMW-MA1マウント + LEICA D VARIO-ELMAR 14-150mm/F3.5-5.6
 
[PR]

by mahoroba-shahai | 2010-06-04 21:57 | 明日香 | Comments(6)
Commented by 幢舟 at 2010-06-04 22:15 x
まほろばさん、こんばんは。

  いとけなき植田踊りて雨に伏す  まほろば

瑞穂の国の原点の棚田ですね♪

棚田と云うと夕日とセットみたなイメージがありますが、雨の日の田も中々いいものですね。

私の田舎にも「棚田百選」に選ばれた地域がありますが、紹介されてからは、傍若無人な観光客やカメラマンに憤慨してるそうです。





Commented by yoshiyoshi at 2010-06-05 06:08 x
岩魚釣着いた頃には草臥れて      よし
Commented by 鎌ちゃん at 2010-06-05 07:14 x
お早うございます。
「いとけなき植田踊りて雨に伏す」
明日香の棚田、何時見せていただいても、心和みますね。
雨に伏す棚田も、非常に情緒があります。
この風景を求めてくるはずのカメラマンに、悪人はいないはずなのに、
そうですか、そんなにマナーが悪いですか。
鉄撮りのマナーの悪さが問題になりましたが、最近は、猫も杓子も写真という時代になり、
そんなマナーが、置き去りになっていくのは残念ですね。
Commented by mahoroba-shahai at 2010-06-05 10:53
>幢舟さん、こんにちは。

棚田の水田と夕日、定番中の定番ですね!
この場所から、この時期の夕日を撮りに行きましたが
あまりのカメラマンの多さに驚き、独りはなれて上の方から
撮りました。

このような雨の日は誰もいませんでした。
 
Commented by mahoroba-shahai at 2010-06-05 10:55
>よしさん、こんにちは。

いつも新しい視点、ありがとうございます。

ここは石舞台から車で5分程度のところで、カメラマンしか来ないところです。
石舞台には観光客が兎に角多いですが・・・・・・・・
 
Commented by mahoroba-shahai at 2010-06-05 11:00
>鎌ちゃん、こんにちは。

最近は、兎に角、自分のカメラに雑誌にあるような写真をただ撮るだけの方々が
増えたような気がします。
カメラが安く手に入ることも原因しているかもしれません。

まほろば自身にも、そのような心が潜んでいるような・・・・・・・
反省したいと思います。 
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<<    栢森の里         今井町 >>