2010年 05月 26日

   鳩の国

若いキジバトでしょうか?
飛鳥川の堤防で、連れ合いもなく、長閑に一時を過ごしていました。

5月26日の奈良は、小雨交じりの肌寒い一日でした。
今季の夏はどうなるのだろうか?   412
 
 
     夏嵐どこ吹く風の鳩ひとり
       ☆俳句の文字色を 黄金 ( こがね ) 色  にしてみました

     交番の日陰に寄れる夏の鳩
       ☆よしさんから新しい視点をいただきました
 
  
b0161171_20393816.jpg

 
       ☆5月26日(水) 天候
b0161171_2232939.jpg

 



b0161171_22334551.jpg
DMC-G1 + DMW-MA1マウント + LEICA D VARIO-ELMAR 14-150mm/F3.5-5.6

 
[PR]

by mahoroba-shahai | 2010-05-26 22:37 | 橿原 | Comments(10)
Commented by 鎌ちゃん at 2010-05-26 23:00 x
今晩は。
「夏嵐どこ吹く風の鳩ひとり」
私も先日、キジバトの句をアップしました。
「風薫る里の恋しき鳩鳴けば」です。
一羽のキジバトが、お隣のテレビのアンテナに、連日やってきて鳴いているんです。
どこ吹く風とも思えますし、仲間を恋しがっているようにも思え、哀愁を感じました。
最近、毎朝、彼の鳴き声で、朝を知らされます。
Commented by かずさん at 2010-05-27 00:21 x
4/3を使われるようになって、ちょっと写真の遠近感が狭くなったかなと思ってましたけど、
流石ですね。「天候」は超広角で撮ったような絵で良いですね。
Commented by yoshiyoshi at 2010-05-27 05:50 x
 交番の日陰に寄れる夏の鳩       よし
Commented by マイルド at 2010-05-27 17:06 x
こんにちは。
写真の空のように今年はなかなかすぐれませんネ。
こちらも今日は最高19度と肌寒かったです。
明日もう一日我慢が必要のようです。困った天気です。
週末は一泊で東京です。宿は新横浜ですが・・・
良い写真が撮れますように(^_^)
Commented by 幢舟 at 2010-05-28 21:51 x
まほろばさん、こんばんは。

  夏嵐どこ吹く風の鳩ひとり  まほろば

飛鳥川沿いの桜並木も、すっかり葉桜ですね。

黒雲の写真は、まるで「天地創造」のごとき迫力ですね♪

Commented by まほろば at 2010-05-29 18:04 x
>鎌ちゃん、こんにちは。
ある程度近寄っても飛んでいきませんでした。
動くものには撮る経験がないまほろばですが
これからも・・・・・・・

>風薫る里の恋しき鳩鳴けば    鎌ちゃん
朝の定期便ですか!
生活にリズムがありますね。
 

Commented by まほろば at 2010-05-29 18:07 x
> かずさん、こんにちは。

パナソニックのG1を使い始めて、”F5.6 の AF” で
ただカメラを被写体に向けて、パチリ・・・・・・
これだけで済むのですから、気楽なものです。
 
 
Commented by mahoroba-shahai at 2010-05-29 20:23
>よしさん、こんばんは。

いつも新しい視点ありがとうございます。
寒い日々が続きますが、お体を大切にしてください。
 
Commented by mahoroba-shahai at 2010-05-29 20:25
>幢舟さん、こんばんは。

2枚目の写真で、俳句を・・・・と思ったのですが
なかなかできませんでした。
 
Commented by mahoroba-shahai at 2010-05-30 12:26
>マイルドさん、こんにちは。
新横浜での宿ですか!
まほろばが若い頃の新横浜は畑の中の駅でした。
今は様相が激変していて、ビルがたくさんありますね。

マイルドさん、楽しいお酒を楽しんできてください。
 
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<<    畝傍駅界隈         札の辻 >>