2010年 01月 26日

   高家の蝋梅 (4)

明日香の 高家 ( たいえ ) は、今、蝋梅の旬をむかえています。
麓の八釣で、日当たりのいいところの蝋梅は盛りが過ぎてしまいました。
ここ高家の蝋梅は満開で、マクロレンズでのぞき込みますと、蝋梅の中に
真っ青な空が咲いているようでした。
撮影の折、天気もよく風もないので香りも存分に味わうことができました。   349

 
       蝋梅の空に蒼穹咲きにけり
       ☆俳句の文字色を 黄金 色 にしてみました
       ☆蒼穹 ( そうきゅう )

       水餅も減りてバケツの底が見え
       ☆よしさんから新しい視点をいただきました  


       ☆写真をクリックすると大きくなります 
b0161171_210321.jpg


b0161171_2192396.jpg

 




b0161171_2155571.jpg

 
[PR]

by mahoroba-shahai | 2010-01-26 20:05 | 明日香 | Comments(14)
Commented by 凡比 at 2010-01-26 21:33 x
青い空が咲くように見える蝋梅はかなり大きな樹なのですね

蝋梅の空に蒼穹咲きにけり  まほろばさま

我が家の周りには小さな庭木しか見ませんがよそ様で咲いています

マクロは何ミリぐらいのレンズをお使いですか とても素敵な色が出ていますね


Commented by 鎌ちゃん at 2010-01-26 22:12 x
今晩は。
「蝋梅の空に蒼穹咲きにけり」
本当に、 高家の蝋梅は見事ですね。
こんな見事な蝋梅を見たことがありません。
蝋梅を撮るのは難しいといわれていますが、私もご多聞にもれず、
いいのが撮れたことがありません。
さすがにまほろばさん、匂い立つような蝋梅を楽しませていただいております。
Commented by かずさん at 2010-01-27 01:05 x
うわー、師匠今回は冴えてますね。
蝋梅の一花だけにピントが合っていて、後は形が溶けてます。
STF要りませんね。
青空に木立も、構図が見事です。
早く、こういう絵が撮りたいです。

USBオーディオが面白くなってきて、その方面も復活の兆し有り。
全線完乗も間近いし、お小遣いが不足しています。


Commented by yoshiyoshi at 2010-01-27 04:34 x
画面一杯の春の色に心が暖かくなります、

水餅も減りてバケツの底が見え       よし
Commented by マイルド at 2010-01-27 09:00 x
お早うございます。
気品あるロウバイの薫りが届いてきました、有難うございます。

>マクロレンズでのぞき込みますと、蝋梅の中に
真っ青な空が咲いているようでした。
視点もGoodです!

こちらは今日は15度の予報で晴れ上がっています。
これから歩行訓練に行こうと思います約8キロ歩いてきます。
Commented by mahoroba-shahai at 2010-01-27 19:03
> 凡比さん、こんばんは。

大きな蝋梅の木がたくさんあります。

日曜日から写真は、すべて 200mmのマクロレンズを用いて撮影しています。
このレンズを持ち出したのは、1年ぶりでしょうか?!
大概は、135mm STF レンズを愛用しています。
 
 
Commented by mahoroba-shahai at 2010-01-27 19:11
>鎌ちゃん、こんばんは。
明日香に蝋梅、この時期の八釣や高家は見応えがあります。
今晩の6時20分ごろ、NHK奈良のチャンネルで明日香の八釣を
放映していました。
流石に、NHKですね、綺麗に撮れていました。 
 
 
Commented by 幢舟 at 2010-01-27 19:17 x
まほろばさん、こんばんは。

蝋梅の空に蒼穹咲きにけり まほろば

なるほど!

の視点をありがとうございます♪

逆転の発想ですね。

ここまで接近して撮影していると、さぞいい香りだったでしょう。
Commented by mahoroba-shahai at 2010-01-27 19:41
>かずさん、こんばんは。
陽があたっていた蝋梅を撮り、キャノン風に仕上がったと思っています。
まほろばは、陽のあたっていない草花で、明るいものを中心に撮っています。
今回は、陽があたっていますが、晩冬でしたから陽の鋭さはありませんでした。
まほろばは、135mm STF レンズをこよなく愛していますから、これからも
使い続けると思います。
 
USBオーデイオは未知な領域ですが、へそくりの枯渇が心配・・・・・・・
 
 
 
Commented by mahoroba-shahai at 2010-01-27 19:50
>よしさん、こんばんは。
いつも新しい視点、ありがとうごございます。

>水餅も減りてバケツの底が見え
昔、この時期になりますと、カビの生えたからからに乾いた餅を
できるだけカビを取り、水につけて餅をいただきました。
なつかしい思い出です。
 
 
Commented by mahoroba-shahai at 2010-01-27 19:53
>マイルドさん、こんばんは。
高家や八釣の蝋梅、なつかしいでしょう!
この日は、陽がよくあたって違った雰囲気の蝋梅を撮ることができました。
蝋梅の木に顔を近づけて撮影していますと、特にいい香りがしましたよ!

歩行訓練のために、あまり歩きすぎると、逆にだめですよ。
 
 

 
 
Commented by mahoroba-shahai at 2010-01-27 20:47
>幢舟さん、こんばんは。
200mmのマクロレンズを使いますと、被写体とレンズとの距離が、
50mmや100mmのマクロレンズに比べて長くとれますから、
前ボケが写真に取り込めます。使ってみて、納得しました。

暖かい日で、風もありませんでしたので、香りに包まれながらの
撮影でした。

しかし、ベストポジションでの撮影でしたから、妙な姿勢を維持しました。
ですから、足がつりそうでした。
 
 



Commented by silvergray at 2010-01-29 23:20 x
こんばんは。遅くなりました。
登場しました!まほろばさんのロウバイ!
凄い。
ネットで調べていたら、蝋梅にも、黄色の濃いものと、薄いものがあるとの記事を
見ましたが、どうなんでしょう。
私の見ている蝋梅はやや緑掛かったものなのですが。
この色を撮りたかったのですが・・・。
Commented by mahoroba-shahai at 2010-01-30 13:20
>silvergrayさん、こんにちは。
八釣や高家の蝋梅はいいでしょう!
だから、1月は何度かここへ行って蝋梅の撮影をしてきます。
もう!旬は過ぎたころだと思います。
 
 
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<<    稲渕の水仙         高家のお地蔵さん >>