2010年 01月 20日

   八釣の蝋梅 (2)

明日香の八釣は蝋梅の里で、この時期、多くのアマチュアカメラマンがこぞって
訪れる里であります。
晴れた午後などは、カメラを携えた方がのんびりと・・・・・・   344


       蝋梅のまばゆく香るかくれ里
       ☆俳句の文字色を 黄金 色 にしてみました

 
       大寒やひと日無言でいたきもの
       ☆よし さんから新しい視点をいただきました


       黄いっぱい枠一杯の蝋梅よ
       ☆千秀 さんから新しい視点をいただきました

 
       ☆写真をクリックすると大きくなります  
b0161171_161882.jpg
 
 
b0161171_162329.jpg

 
       ☆Flektogon 35mm F2.8
b0161171_17344686.jpg





b0161171_164153.jpg

 
b0161171_16292745.jpg

 
[PR]

by mahoroba-shahai | 2010-01-20 06:51 | 明日香 | Comments(8)
Commented by yoshiyoshi at 2010-01-19 19:57 x
大寒やひと日無言でいたきもの     よし

おしゃべりな私も時にはそんな事を思ったりします。(笑)
Commented by マイルド at 2010-01-19 20:50 x
こんばんは。
更新がお早くて、ついて行けませんが・・・良い傾向ですネ(^_^)

しかし、前にも書き込みしましたが構図センスがよいですね!
同じ場所をとっても・・・お上手です。

まほろばさんの句も素敵ですが
よしさんの視点がとても参考になります。
なるほどって・・・
考えてしまいますネ。私好みの句です。

今日は知人のPC不具合の調整へ・・・
私の出来る範囲でボランティアをしたいと思います。

Commented by 幢舟 at 2010-01-19 22:01 x
まほろばさん、こんばんは。

カメラマンに人気のスポットだけあって、壮観な蝋梅林ですね。

蝋梅のまばゆく香るかくれ里

これだけ見事だと、隠れようがないでしょうね♪
Commented by 鎌ちゃん at 2010-01-19 23:33 x
今晩は。
「蝋梅のまばゆく香るかくれ里」
「かくれ里」・・・・この地、この里にピッタリな表現ですよね。
ひっそりとしたこの山里にも、蝋梅の時期なると、惹かれてたくさんのカメラマンが訪れる・・・・。
一時の、スポットライトを浴びたように、まばゆく香るのですね。
明日香には、どの季節に訪れても、感動をいただけるようですね。
Commented by mahoroba-shahai at 2010-01-20 19:56
>よしさん、こんばんは。
いつも新しい視点、ありがとうございます。
勉強になります。

今日は暖かい、”大寒”でしたね!
この歳になりますと暖かいのが一番有り難いです。
 
 
Commented by mahoroba-shahai at 2010-01-20 19:59
>マイルドさん、こんばんは。
写真の在庫はもうじき無くなりますので・・・・・・

ありがとうございます。

ひとつの写真から、複数の俳句
これは、とてもいい刺激で勉強になります。

友人のために行動できる有り難さ、いいですね。
 
 
Commented by mahoroba-shahai at 2010-01-20 20:03
>幢舟さん、こんばんは。
明日香にバイパスができるまでは、八釣はまさに”かくれ里”でした。
今は、バイパスが八釣をかすめていきますから、昔ほど秘められた里で
なくなりました。
しかし、車で移動している人には、ちょっとわかりにくい村です。
 
 
Commented by mahoroba-shahai at 2010-01-20 20:05
>鎌ちゃん、こんばんは。
この時期の八釣は、カメラマンが多いですよ!
春先の八釣もいいですから、一度おいでください。
 
 

名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<<    南淵請安の墓         八釣の蝋梅 (1) >>